絶対!乗り物中心主義

アクセスカウンタ

zoom RSS 1708 今年最初の成田詣では やや不発

<<   作成日時 : 2017/07/01 22:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

 今年は飛行機の客としても、撮影のためとしても、まだ成田空港には行っていない。いつかいつかと思っていたところ、フィンエアーのA350−900が6月5日より、夏期増便で週4便成田に就航する事が解りました(成田就航自体は以前からシップチェンジであったらしい)。この機会にと、夏期増便初日の5日、早々に自宅を後にしたのでした。

画像

 いつもの第1ターミナル展望デッキ。花壇の花がキレイ。
 朝方は北寄りの風、A滑走路はR/W34Lを使用していました。

画像

UPS B767−300

画像

デルタ航空 B757−200
 前夜から駐機していたようです。この後サイパン行として出発。

画像

 デルタの事業用車両。何の用途かは解らないが。ノースウエストのロゴの跡が残っていました。

画像

 到着案内モニターを眺めてビックリ。一番上、ANAのワシントンDC発NH1便は、昨日の便がほぼ1日遅れて到着になると、表示が出ていました。
(帰宅後調べたら、機材の不具合のためとか。前日の成田発便から既に何かあったらしかった)

画像

日本貨物航空 B747−8

画像

スイス・インターナショナル A340−300

画像

シンガポール航空 B777−300ER
「スターアライアンス」だが、尾翼が白い。旧ヴァリグ・ブラジル航空のMD−11もそうでした。

画像

ベトナム航空 B787−9
 第2サテライトに2機並びました。奥が先に着いたハノイ発、手前は後から着いたホーチミン・シティ発便です。

画像

エールフランス航空 B777−300ER
 旧ロゴがまだ残っていました。

画像

アトラス航空 B747−400
 真っ白なのでどこのキャリアか解らなかった。N407KZのレジから、元NCA機だろうとは思ったが、帰宅後調べたらやはりそうで、去年の暮れにアトラスに移籍したらしいです。

画像

タイ国際航空 A380−800

画像

日本貨物航空 B747−400F

画像

ガルーダ・インドネシア航空 B777−300ER

画像

KLMオランダ航空 B777−300ER

画像

キャセイ パシフィック航空 A330−300
 新カラー、まだ見ていないんだよなあ。

画像

タイ・エアアジアX A330−300

画像

スカンジナビア航空 A340−300

画像

大韓航空 B777−200
 同じ韓進系列のLCC、ジンエアーとのツーショット。

画像

 このKE機、しばらく停止した後、R/W16Rの方角へUターンしていきます。9時30分頃になって、風向きが南に変わってきていました。最初はR/W34Lの方へ行くプランだったのが、急にランウェイチェンジになったのだろう。

画像

ピーチ A320−200
 成田発着の国内線が削減され、やや目にする機会は減ってきたでしょうか。「艦これ」来てくれたらよかったのに…。

画像

チャイナ・エアライン A330−300

画像

バニラエア A320−200
 リブランドで、「Criating New Sky Experience」と書き込まれるようになりました。

画像

フィリピン航空 A330−300

画像

フィリピン航空 A321−200
 A330のすぐ後をついていきました。同じマニラ行だったのか、チャーターか?

画像

香港航空 A330−200
 5年前香港で獲ったときは300型だったが、今回200型を撮る事ができました。

画像

マレーシア航空 B737−800

画像

ANA A320−200neo
「neo」です。ANAでは、(特殊だったB737−700ERを除けば)初の本格的な国際線仕様のナローボディ機ともなりました。

画像

スクート B787−8
 8型が来ました。

画像

アリタリア・イタリア航空 A330−200
 経営破綻で、今後はどうなる?運航継続を切に希望。

 そして、今日最大の目標だった、AYのA350−900も撮る事ができました。
(それが、一番上の画像)
 それは良かったのだが、思ったほどスカッとした晴れには成らず、9時頃だと一時完全に曇り空になったりして、その間に一つ下のフロアのレストランで朝食を食べたりしました。その後10時過ぎにかけてはやや青空が戻ってきたりしたが、結局午前中は完全には回復しないだろうと、「さくらの山」に行けば午後は良くなるかも知れないと思って、第1ターミナルは撤収、となりました。どのみち10時過ぎには光線状態は良くなくなるし。

 最初はその前に、第2ターミナル付近で空港バスを撮るつもりだったが、空模様はさらに悪くなる。結局断念。念のため、第2ターミナルの展望デッキに向かうと…。

画像

フィンエアー A330−300
 こんなのがいたりするんだよなあ。悔しいです、正直。

 さくらの山、今回は今年3月に路線延長で乗り入れるようになった、JRバス関東の成田行で移動してみようと思い、28番C乗り場に立ちました。
(一般路線バスは、基本的には横断歩道を渡ったプラットホームに発着するようになった)

画像

 パーキングのバスだが、まんま大阪市営のCNG車でビックリ。「75−0681」の局番号まで残っていました。ガス使っているの?

画像

 11時05分発は、なんと新車の新エルガ!
(貨物地区が始発で、第3ターミナルは行かない)
 他に客は1人だけ、この後第1ターミナルを経由するが、乗客はいない。

 博物館北バス停で、同好の士らしき2名が乗車。

画像

 A滑走路、R/W34Lの脇を行く。空模様がご覧の通りで、急速な回復は望めそうもない。

画像

 三里塚は、「駅舎」がもうなくなっていました。敷地には乗り入れるものの、折返し・中休は航空科学博物館で行なうので、一中間バス停に過ぎなくなった。
 博物館北からの2人はさくらの山で降りていったけれど、結局私はギブアップ。そのまま成田駅まで乗り通してしまいました。

画像

 最後に、成田駅前はビルを取り壊してバスロータリーを整備、面目を一新していました。
 第2ターミナルからは所要50分、運賃はいくらだったっけ?高くついたけれど、遠回りで、さすがに通しで乗る客はほとんどいないだろうから…。
(この路線はSuicaを導入していて、全国相互利用ICカードが使えるようになった)

 こんな感じで、今年最初の成田詣では、消化不良のまま午前中で終わる事となりました。AYのA350撮ったから良かったけれど、夕方まで粘っていたかったのに…。
 これで終わりにしたくないので、サマースケジュールの間に後1〜2回は行きたいです。今回はまたYCATからのリムジンバスだったが、次は「青春18きっぷ」利用のJR利用になる予定です。また、MHのA380が期間限定で成田空港に就航するというニュースも聞いているが、就航日は少なく、たぶん私の休日に合うのは1日だけだろうと。晴れれば撮りに行きます。ともかく次回こそは、夕方まで撮りまくりたいです。

 当ブログでは直接のコメントは受け付けないので、何かありましたら、本体の「日本の路線バス・フォトライブラリー」上からメールを下さい。折返し返事をしたいと思います。何か質問がありましたら、やはり本体上からメールを下さい。解かる範囲でお答えをしたいと思います。質問と答えは当ブログにも掲載します。
 当ブログ上からでは発表できない緊急の事態が発生した時は、本体でお知らせします。


《今日のニュースから》
30日 東京電力旧経営陣 初公判で無罪主張
 1日 横浜・」F・マリノス 中澤佑二 140試合連続フル出場記録達成

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

1708 今年最初の成田詣では やや不発 絶対!乗り物中心主義/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる