絶対!乗り物中心主義

アクセスカウンタ

zoom RSS 1855 2018年5月 今月は何があった 何をやった

<<   作成日時 : 2018/05/31 22:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

「アメリカ・ファースト」ですらない、はっきり「トランプ・ファースト」なんだ。イランやイスラエル、米朝首脳会談等の発言や行動を見聞きすると、そう思わざるを得ない。政治はエンターテイメント、などと思っているのだろう。大学アメフトの危険タックル事件は、まだまだ尾を引きそう。昭和のアイドル歌謡界を引っ張ってきたトップランナーが突然逝ってしまって、悲しみはあまりにも大きい。四川大地震から10年、5月はどのような事があったのでしょうか。

29日 米ソフトバンク子会社スプリント・TモバイルUS 経営統合で合意
30日 中日・松坂大輔 12年ぶり日本プロ野球で勝利

 1日 安住淳元財務相 民進党本部に離党届提出
 2日 米軍輸送機 国道に墜落 米南部ジョージア州
 3日 フィギュア・ザギトワ選手にプレゼント 秋田犬お披露目
 4日 スウェーデン・アカデミー 今年のノーベル文学賞発表見送りを発表
 5日 こどもの本総選挙 「ざんねんないきもの辞典」1位
 6日 ダニエル太郎 テニス・イスタンブールオープン優勝
 7日 相模原市 やまゆり園 解体工事開始
 8日 アジア太平洋ITSフォーラム 福岡市で開催
 9日 マレーシア議会下院選挙 野党連合勝利

10日 スパリゾートハワイアンズ 食中毒でレストラン営業停止
11日 女子高生7人 過呼吸疑い JR新橋駅前SL広場
12日 京都・祇園で火災 三つ星日本料理店全焼
13日 日本プロゴルフ選手権 谷口徹優勝 国内メジャー大会最年長50歳
14日 大林組 独占禁止法違反事件再発防止策発表
15日 東芝 最終利益8000億円 4年振り黒字確保
16日 十勝沖地震から50年 青森県南部町で追悼式
17日 東芝 半導体子会社 中国が承認
18日 藤井聡太六段 七段に昇段 61年ぶり最年少記録更新
19日 「太平洋・島サミット」首脳宣言採択 北朝鮮問題言及

20日 台湾 蔡英文総統 インターネット番組出演
21日 加計学園獣医学部新設問題 愛媛県が新文書提出
22日 常磐線Jヴィレッジ新駅 起工式
23日 TPP関連法案 衆議院本会後で可決
24日 ハリルホジッチ前サッカー日本代表監督 日本サッカー協会を提訴
25日 元ハリウッドプロデューサー・ワインスティーン氏 性的暴行・虐待で訴追
26日 フィギュア・ザギトワ選手に秋田犬贈呈 モスクワで式典
27日 福井市 県営陸上競技場 「9.98スタジアム」愛称板お披露目
28日 マツダ 国内累計生産台数5000万台達成 防府工場で記念式典
29日 JAL機エンジン破損インシデント 赤坂社長が益城町に謝罪

 今月はこの他、今治の刑務所からの脱走犯を確保、ハワイ島キラウェア火山で大噴火、「火垂るの墓」高畑勲監督・作家津本陽氏死去、武田薬品がアイルランドの会社を6兆8000億円で買収、イギリスで「ロイヤル・ウェディング」、是枝裕和監督「万引き家族」がカンヌ国際映画祭パルムドール受賞、茅ヶ崎で乗用車暴走事故、などがありました。
 小さな子供に関わる悲惨な事件・事故が相次ぎました。新潟の山で見つかった遺体も、行方不明になっていた親子と、今日確認されました。14年前の事件も、急に解決に動き出しています。私は親になった事はないけれど、越後線の線路に遺体を放置した事件が、特に痛ましいと感じます。
 JALのLCC新会社設立、JR東日本の伊豆行新特急デビューと、2020年を目標とした新たな動きの発表が注目を集めました。方向は一見違うけれど、海外からの旅行者をメインのターゲットとして取り込もうという点では、一致していると感じます。

********************

《今月この一枚》

画像

 今月は半ばに、2日かけて秋田へ行ってきました。6年前と同じく、由利高原鉄道に乗ってきました。初日14日はあいにくの天気で、何より、寒かったです…。羽後本荘駅の待合室のTVはNHKも民放も、全国的に暑くなる、と言っていたのに。由利高原鉄道は改めて各駅の写真を撮ってきたが、駅と駅の間の移動では、併行する羽後交通バスも利用しました。川辺駅前に停車して、矢島に向けて出発する本荘・伏見線のバスです。羽後交通バスも何度か乗っているが、変わらないなあ。ドライバー席の後ろに三角の運賃表を表示するスタイルとか。
 バス会社は全国どこも苦しいけれど、地方を地盤にする羽後交通のような事業者は、特にそうでしょう。路線の縮小もあるし、残存路線も便数がどんどん少なくなっています。本荘・伏見線も平日11往復(特急含む)、土休日は6往復しかありません。この路線に関して言うと、由利高原鉄道とダイヤが近接している便が少なくなく、6年前も感じた事であるが、何とか鉄道とバスでダイヤを調整して、共通乗車制も導入して、利便性を向上させる事も、検討されるべきではないかと思います。旅行については来月書きます。由利高原鉄道の駅のBefore and Afterもやります。

 当ブログでは直接のコメントは受け付けないので、何かありましたら、本体の「日本の路線バス・フォトライブラリー」上からメールを下さい。折返し返事をしたいと思います。何か質問がありましたら、やはり本体上からメールを下さい。解かる範囲でお答えをしたいと思います。質問と答えは当ブログにも掲載します。
 当ブログ上からでは発表できない緊急の事態が発生した時は、本体でお知らせします。


《今日のニュースから》
30日 キャノン フィルムカメラ販売終了発表
31日 森友学園決裁文書改ざん 佐川前理財局長ら不起訴

 ついにこの時が来たのね、とキャノンの発表を見て思った。ニコンが発売を続けているそうだが、2〜3年以内には、カメラも、フィルムも、日本では終了、という事になりそうな気がする。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

1855 2018年5月 今月は何があった 何をやった 絶対!乗り物中心主義/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる