アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「鉄道」のブログ記事

みんなの「鉄道」ブログ

タイトル 日 時
1766 ひと昔・ふた昔前 私鉄の駅 東武鉄道.4
1766 ひと昔・ふた昔前 私鉄の駅 東武鉄道.4  ひと昔・ふた昔前の東武鉄道の駅をご覧頂いているが、今回は野田線です。  大宮〜春日部〜柏〜船橋と、東京都内から放射状に伸びる幹線鉄道の主要駅をつなぐ外環状線的な路線で、30年位前くらいから沿線の開発が急速に進むようになったが、一方ではまだまだローカル線的なイメージも残していました。  20年前の1997(H9)年の時点では岩槻〜春日部間・新鎌ヶ谷(当時は信号場)〜馬込沢間はまだ単線、車両も全車冷房化は達成されていたものの、吊掛式の5000系も相当残っていて、近代化までは今一歩。そん... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/18 22:00
1765 ひと昔・ふた昔前 私鉄の駅 東武鉄道.3
1765 ひと昔・ふた昔前 私鉄の駅 東武鉄道.3  ひと昔・ふた昔前、というとだいたい四半世紀位前、という所でしょうか。その時代に撮影した東武鉄道の駅をご覧頂いています。今回は日光線・宇都宮線・鬼怒川線です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/16 22:00
1764 ひと昔・ふた昔前 私鉄の駅 東武鉄道.2
1764 ひと昔・ふた昔前 私鉄の駅 東武鉄道.2  東武鉄道の「ひと昔・ふた昔前」の駅、2回目は伊勢崎線の北部区間と、従属する支線3路線です。  北部、特に群馬県内はローカル色が濃くなり、無人駅も多くなります。撮影当時は木造駅舎が少なくなかったが、無人駅では近くの商店に乗車券の販売を委託していました。現在は立て替えで簡素な駅舎になった所も少なくないようです。  まず、伊勢崎線の北部区間です。 (駅の名称の後ろの「★」は無人駅) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/14 22:00
1763 ひと昔・ふた昔前 私鉄の駅 東武鉄道.1
1763 ひと昔・ふた昔前 私鉄の駅 東武鉄道.1 「ひと昔・ふた昔前 私鉄の駅」、今回は東武鉄道です。  東武は私鉄3位(撮影当時)、関東では最も規模の大きい鉄道であるが、他の大手私鉄以上にローカル色が濃く感じられます。特に埼玉県北部〜群馬県・栃木県の北関東でその傾向が強くなっています。  現行の路線は、メトロ半蔵門線押上延伸時に開通した押上〜曳舟間を除くと、全て太平洋戦争前には開業していました。しかし、元々長距離輸送を指向していて、加えて貨物営業もかなり盛んだったためか、私鉄としては、駅の数があまり多くありません。宅地開発によって駅の... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/11 22:00
1760 小田急 来年3月ダイヤ改正
1760 小田急 来年3月ダイヤ改正  小田急電鉄は昨日、来年3月のダイヤ改正についてリリースを出しました。  いよいよ下北沢付近の複々線化が完成するのに合わせて行なうもので、所要時間の短縮・混雑の緩和を大々的に謳っていて、ほぼ白紙に近い大幅な改正となります。小田急はこの複々線化を最大のビジネスチャンスとしていて、既に春先から特設ページで大々的に宣伝していました。今回のダイヤ改正も4ヶ月も前の発表なので、いかに小田急の力が入っているか、という事。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/02 22:00
1758 駅ナンバリング研究 <後>西日本
1758 駅ナンバリング研究 <後>西日本  駅ナンバリングの研究、後半は西日本です。大阪市営地下鉄を除くと、関東を中心とした東日本と比べてやや導入・展開が遅くなった感もあるが、関西空港への航空便乗り入れ急増で外国人旅行者が急増している事も後押ししているのか、この2〜3年で急速に整備されました。  ナンバリングの仕方が、関東とは若干違った所が多く見られます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/10/28 22:00
1757 駅ナンバリング研究 <前>東日本
1757 駅ナンバリング研究 <前>東日本  昨今、大都市圏の鉄道では、駅に番号を振る「駅ナンバリング」が急速に普及しています。  昔から長崎電気軌道など一部には見られていたようだが、はっきりと営業活動の中で駅ナンバリングを行なうようになったのは、2002(H14)年の横浜市営地下鉄が最初ではなかったかと思います。サッカーW杯が日韓共催で行なわれた年で、横浜国際総合競技場(今は日産スタジアムの呼称が普通)で日本代表戦や決勝戦が行なわれた事が、駅ナンバリング導入のきっかけとなったように思われます。  その後外国人旅行者の急増もあり、20... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/10/26 22:00
1756 私鉄名車列伝138 いすみ鉄道いすみ200(100)形
1756 私鉄名車列伝138 いすみ鉄道いすみ200(100)形 「私鉄名車列伝」、今回は初めて関東地方の第3セクター鉄道の車両を取り上げます。  国鉄が民営化され、JRがスタートした1987(S62)年の前後は、同時に特定地方交通線の転換が強力に推進された時期でもありました。バス転換された路線も多いが、第3セクター鉄道転換を選択した路線もまた多く、1984(S59)年4月1日の三陸鉄道を皮切りに同年に他2社、1985(S60)年4社、1986(S61)年5社、1987(S62)年6社、そして1988(S63)年には7社が営業を開始しました。 (他に在来の... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/10/24 22:00
1751 西鉄天神大牟田線 西鉄柳川駅
1751 西鉄天神大牟田線 西鉄柳川駅  前回は、西鉄特急「水都」で柳川まで往復したと書きました。  今回は、西鉄柳川駅の画像をご覧頂きます。2年前に駅舎が全面的に建て替えられた他、東側に作られた広場からアクセスができるようになりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/10/12 22:00
1750 残念な空模様の中 九州3日間 3.西鉄電車 「旅人」と「水都」
1750 残念な空模様の中 九州3日間 3.西鉄電車 「旅人」と「水都」  九州旅行2日目も、曇天…。  西鉄の2大観光電車、「旅人」と「水都」に乗って、太宰府と柳川まで行きます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/10/10 22:00
1749 残念な空模様の中 九州3日間 2.雨の長崎から福岡へ 普通列車乗り継ぎ
1749 残念な空模様の中 九州3日間 2.雨の長崎から福岡へ 普通列車乗り継ぎ  佐世保行はあきらめ、長崎へ。路面電車に乗って、午後はJRの普通列車乗り継ぎで福岡へ向かいます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/10/07 22:00
1745 京成押上線 京成曳舟駅
1745 京成押上線 京成曳舟駅  京成電鉄押上線では、荒川を挟んで西側の京成曳舟、東側の京成立石の両駅で連続立体化工事が行なわれています。このうち京成曳舟駅は2013(H25)年8月に上り線、2015(H27)年8月に下り線が高架化され、残存工事が今年終了し、連続立体化事業が完成しました。今回は高架駅となった京成曳舟駅をご覧頂きます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/09/28 22:00
1743 私鉄名車列伝137 江ノ島電鉄2000形
1743 私鉄名車列伝137 江ノ島電鉄2000形 「私鉄名車列伝」、今回は江ノ島電鉄(江ノ電)の2000形です。1000形の後継車として、平成初の新造車両として製作されました。旧通産省グッドデザイン賞、藤沢市都市景観賞を受賞。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/09/23 22:00
1742 ひと昔・ふた昔前 私鉄の駅 西日本鉄道.3
1742 ひと昔・ふた昔前 私鉄の駅 西日本鉄道.3  1990年代前半に撮影した西鉄の駅の画像をご覧頂いているが、3回目は大牟田線(現天神大牟田線)の支線の太宰府線と甘木線、独立した路線の宮地岳線(現貝塚線)、そして当時はまだ一部の区間が残存していた北九州市内線の駅・電停をご覧頂きます。  まず太宰府線です。全線単線。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/09/21 22:00
1741 ひと昔・ふた昔前 私鉄の駅 西日本鉄道.2
1741 ひと昔・ふた昔前 私鉄の駅 西日本鉄道.2  1990年代前半くらいに撮った、西日本鉄道(西鉄)の駅の画像をご覧頂いています。今回は大牟田線(現天神大牟田線)の南半分、西鉄久留米〜大牟田間です。  南側は、特に津福、大善寺を過ぎたあたりからローカル色が濃くなり、筑後平野を直線で突っ切っていくが、試験場前からは複線と単線が混在するようになります。ダイヤ構成上特急がすれ違う区間を先行して複線化しているのだが、残念ながら全線複線化は、現状では夢で終わりそうです。  ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/09/19 22:00
1740 ひと昔・ふた昔前 私鉄の駅 西日本鉄道.1
1740 ひと昔・ふた昔前 私鉄の駅 西日本鉄道.1  今月頭、九州北部(長崎・福岡)に行って参りまして、(全区間ではないけれど)西鉄電車にも乗ってきました。  それについては来月書くが、今回は、たぶん1990年代前半くらいの西鉄の駅を3回に分けて書きます。  西鉄は大手私鉄の1社ではあるが、東京とも大阪とも、名古屋とも違う独特の雰囲気があります。それは車両もそうだが、駅のたたずまいにも現れていると思います。  特に天神大牟田線は、現在は全く姿を変えている駅も少なくありません。四半世紀位前はどんな雰囲気だったのか、今一度振り返って見るのも... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/09/16 22:00
1737 久里浜→上総一ノ宮 横須賀・総武快速直通
1737 久里浜→上総一ノ宮 横須賀・総武快速直通  1733で、外房線の上総一ノ宮駅と、その界隈の名所をご覧頂きました。  上総一ノ宮は、神奈川県の横須賀線から直通運転する総武線快速電車の、外房線における終着駅です。8月21日、横須賀線の終点久里浜から上総一ノ宮までの直通列車を乗り通して訪れたので、ここに記したいと思います。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/09/09 22:00
1733 この列車の行先・終点はどんな場所 7.上総一ノ宮
1733 この列車の行先・終点はどんな場所 7.上総一ノ宮  横須賀線と総武線の快速電車が東京をスルーする相互直通運転を1980(S55)年に開始して、今年で37年になります。「湘南新宿ライン」「上野東京ライン」や、西武・東武〜メトロ〜東急など、首都圏の鉄道網で昨今範囲を拡大する長距離相互直通運転の先駆けとなりました。  横須賀線は、東京〜大船間で東海道本線から線路を分離、新たに品川〜錦糸町間に建設された地下線を経由して総武快速線に直通、神奈川県から千葉県に直通で電車が走ります。千葉・津田沼の折返しの他、さらに総武本線や成田線、内房線、そして外房線まで... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/08/29 22:00
1732 パレオエクスプレス 初乗車
1732 パレオエクスプレス 初乗車  秩父鉄道のSL列車「パレオエクスプレス」は、これまで2〜3回位見た事はあったけれど、乗った事はありませんでした。お盆休みの8月14日、平日ではあったが運転日だったので、この機会に初めて乗る事としました。日本でSL列車に乗るのは、いつ以来だっただろう?たぶん「C62ニセコ」以来…。 「青春18きっぷ」1日分使って熊谷へ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/08/26 23:00
1729 私鉄名車列伝136 函館市企業局交通部39号「箱館ハイカラ號」
1729 私鉄名車列伝136 函館市企業局交通部39号「箱館ハイカラ號」 「私鉄名車列伝」、今回は函館市企業局交通部(函館市電)の30形39号車、「箱館ハイカラ號」です。  この電車、今年5月の東北・北海道旅行で函館に降り立った時、短区間ながら乗りました。その前にも乗った事があります。毎年春〜秋の観光シーズンの風物詩として定着しました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/08/19 22:00
1728 鉄道ピクトリアル2017・8月臨時増刊号 【特集】京浜急行電鉄(鉄道図書刊行会)
1728 鉄道ピクトリアル2017・8月臨時増刊号 【特集】京浜急行電鉄(鉄道図書刊行会)  鉄道ピクトリアル誌の臨時増刊、京浜急行電鉄(京急)の特集号が先月発売になりました。ここで取り上げてみようと思います。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/08/17 22:00
1727 ひと昔・ふた昔前 私鉄の駅 京浜急行電鉄.3
1727 ひと昔・ふた昔前 私鉄の駅 京浜急行電鉄.3  一昔前の京急の駅を3回に分けてご覧頂いたが、最終回は各支線区の駅をご覧頂きます。  支線と言っても、羽田空港アクセスがスタートして以降、支線区内折返しのみ運転の路線は大師線のみとなり、他の3路線は多かれ少なかれ、本線への直通運転を行なっています。久里浜線に至っては、本線格と言っても良い程地位が向上しています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/08/15 22:00
1726 ひと昔・ふた昔前 私鉄の駅 京浜急行電鉄.2
1726 ひと昔・ふた昔前 私鉄の駅 京浜急行電鉄.2  20年位前の京急線の各駅をご覧頂いているが、2回目は本線の横浜〜浦賀間です。日ノ出町〜浦賀間は旧湘南電気鉄道が開業させ、その後に旧京浜電気鉄道が連絡線として日ノ出町まで路線を延伸して接続させました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/08/12 22:00
1725 ひと昔・ふた昔前 私鉄の駅 京浜急行電鉄.1
1725 ひと昔・ふた昔前 私鉄の駅 京浜急行電鉄.1 「鉄道ピクトリアル 2017年8月臨時増刊号 京浜急行電鉄」が先月発売になり、今ある程度読み進めているが、もう少し時間が掛かりそうです。  予習?として、1990年代に撮影した京急の駅の画像を、今回から3回に渡ってご覧頂こうと思います。当時は青物横丁・鮫洲付近の連続立体交差工事が完成したばかり、空港線が穴守稲荷から羽田(現天空橋)地下駅への乗り入れを果たした頃でした。ただまだ空港アクセス輸送は本格的な物ではなかったし、本線の主役は2000形(もちろん2ドアクロスシート)だったが、品川〜横浜... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/08/10 23:00
1724 名鉄名古屋本線 鳴海駅
1724 名鉄名古屋本線 鳴海駅  先日「青春18きっぷ」を利用して名古屋まで夜行日帰りしてきた時、名鉄名古屋本線の鳴海駅に降りました。この駅は早くも10年位前に高架化されているのだが、行く機会がありませんでした。今回行く機会を作って、構内を撮ってきたので、ここでご覧頂こうと思います。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/08/08 22:00
1723 「青春18きっぷ」使って 名古屋・天浜線夜行日帰り
1723 「青春18きっぷ」使って 名古屋・天浜線夜行日帰り  今年も「青春18きっぷ」の夏が来ました。「青春18」は春と冬にも発売になるけれど、夏場が一番通用期間が長いので、「青春18」=夏、のイメージを持たれる方も多いと思います。  私も若い頃はこのきっぷで遠くまで普通列車を乗り継いで行った事もあるけれど、今は長い休みもなくて…私には社会人になってから、「夏休み」なるものがある職に就いた事はないので…別にいらないけれど…、休みの日に1日限りで使うのが普通です。去年もそうでした。冬・春だと、通用期間中の休みが少ないので、この数年は、夏のみ購入して近... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/08/05 22:00
1721 初めての 地下鉄博物館
1721 初めての 地下鉄博物館  これまで、鉄道の博物館は東急や東武、横浜市などいくつか巡ってきたが、東京メトロが運営する「地下鉄博物館」は、実はまだ行った事がありませんでした。  そろそろ行こうか、とは思っていたが、ここは通常月曜日が休館日、私の休みも月曜日なので、訪れる事がなかなかできませんでした。しかし、開館日となった先月17日の「海の日」が休みになったので、これを機に、初めて訪れる事となりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/08/01 23:02
1717 京急線 糀谷駅
1717 京急線 糀谷駅  京急線・京急蒲田付近の連続立体交差工事は、京急蒲田と、本線で前後する大森町・梅屋敷・雑色、それに空港線の糀谷、合計5駅が一気に高架駅となる大規模なものになりました。  大森町と梅屋敷、雑色はご覧頂きました。今回は空港線に入って、雑色です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/22 22:00
1716 盛岡〜青森 ダイヤ変遷<後>
1716 盛岡〜青森 ダイヤ変遷<後>  15年前の2002(H14)年12月1日、東北新幹線・盛岡〜八戸間が延伸開業。1982(S57)年の大宮〜盛岡間暫定開業から20年以上経っての事でした。  並行在来線である東北本線は第3セクター鉄道に移管される事になり、岩手・青森県境にある目時駅(青森県)を境に岩手県側がIGRいわて銀河鉄道、青森県側が青い森鉄道となりました。長野県のしなの鉄道に次いで2・3例目になります。  さらに8年後の2010(H22)年12月4日に新青森まで延伸して東北新幹線は全通。同時に八戸〜青森間の在来線は... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/20 23:00
1715 盛岡〜青森 ダイヤ変遷<前>
1715 盛岡〜青森 ダイヤ変遷<前>  一昨年・去年・今年と3年連続して、東北新幹線延伸までJR東北本線だった、IGRいわて銀河鉄道及び青い森鉄道の盛岡〜青森間の各駅を訪ね歩きました。それは当ブログでも書きました。IGRは盛岡近郊の5駅を残しているが、なるべく早い時期に訪ねたいと考えています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/18 22:00
1714 ひと昔・ふた昔前 私鉄の駅 新京成電鉄
1714 ひと昔・ふた昔前 私鉄の駅 新京成電鉄  前回は「私鉄名車列伝」として、新京成電鉄で最大勢力の8800系を取り上げました。早期の量産型VVVF制御車として、「隠れた名車」と言えると思います。  新京成電鉄は、1947(S22)年12月27日に薬園台〜新津田沼間が開業したのが始まりです。戦後生まれの比較的若い鉄道だが、それでも今年の暮れには70周年を迎える事となります。全通は1955(S30)年4月21日でした。  今回はその新京成電鉄の駅を全部並べてみます。例によって撮影日の記録がないから(高根木戸を除く)、資料性の点では大い... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/15 22:00
1713 私鉄名車列伝135 新京成電鉄8800形
1713 私鉄名車列伝135 新京成電鉄8800形 「私鉄の名車列伝」、今回は新京成電鉄8800形です。  デビューした1986(S61)年はVVVF制御の黎明期で、各鉄道でVVVF導入か否か模索が続いていました。一部では営業運転に就く車両もあったが、ほとんど全てが試作的な存在でした。そんな中で、都市近郊ながら一中小私鉄の新京成が、いきなり量産形式として導入し、注目されたのが8800形でした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/13 21:59
1712 この列車の行先・終点はどんな場所 6.南栗橋
1712 この列車の行先・終点はどんな場所 6.南栗橋  勇んで始めたこのシリーズ、なのに、去年初頭の唐木田(小田急多摩線)以来、何と1年半も間が開いてしまいました。「今年も、こんな感じで…」と結んでいたのに。  久しぶりにやります。今回は東武日光線の南栗橋です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/11 22:03
1710 京急線 雑色駅
1710 京急線 雑色駅  約20年の長きに渡って継続されてきた京急線・京急蒲田駅付近の連続立体化も、ついに3月一杯で事業が完了しました。  この工事では京急蒲田の他、本線の大森町・梅屋敷と雑色、空港線の糀谷の各駅も高架化されています。大森町と梅屋敷はご覧頂きました。今回は雑色駅です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/06 22:00
1704 道南いさりび鉄道 全駅公開
1704 道南いさりび鉄道 全駅公開  道南いさりび鉄道は、去年の3月26日、北海道新幹線開業に伴って、「並行在来線」である江差線が転換して開業した鉄道です。今年、開業1周年を迎えました。  昨年と今回の2回に分けて、全部の駅を撮りきりました。この機会に、全部の駅をご覧頂きます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/22 22:00
1702 陸・海・空 立体的東北・北海道の旅 6.函館で旅客機撮影
1702 陸・海・空 立体的東北・北海道の旅 6.函館で旅客機撮影  最終日です。良かった、朝から快晴だ。今日は朝方は函館駅前でバス、昼間は函館空港で旅客機を撮ります。合間には「箱館ハイカラ號」乗車も。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/17 22:00
1701 陸・海・空 立体的東北・北海道の旅 5.道南いさりび鉄道全駅踏破
1701 陸・海・空 立体的東北・北海道の旅 5.道南いさりび鉄道全駅踏破  道南いさりび鉄道は転換直後の2016(H28)年5月17日、つまりちょうど1年前にさっそく訪れ、全線乗りました。釜谷〜木古内間は各駅の写真も撮りました。今回は、残りの五稜郭〜渡島当別間の駅を訪ねます。去年はキチンとは撮れなかったキハ40形も撮りたいが。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/15 22:00
1699 陸・海・空 立体的東北・北海道の旅 3.石ころアートと弘南電車
1699 陸・海・空 立体的東北・北海道の旅 3.石ころアートと弘南電車  予報は残念ながら当たってしまって、青森の朝は曇天。それならと考えていた、弘前(田舎館村)の弘南鉄道弘南線・田んぼアート駅を訪ねてみようと思います。  ただし、この日は午後のフェリーで津軽海峡を渡るため、午前中の行動はややタイトになりました。  弘前へ行って弘南線に乗るのも、2010(H22)年4月8日以来の7年ぶり。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/10 22:03
1698 陸・海・空 立体的東北・北海道の旅 2.IGR駅めぐり
1698 陸・海・空 立体的東北・北海道の旅 2.IGR駅めぐり  一昨年、去年の青い森鉄道に続き、同じく東北新幹線延伸に伴い開業した、IGRいわて銀河鉄道(旧東北本線)の駅を訪ねます。一度に全駅、といきたかったが、プランの都合上、今回1回で全部は回れず、盛岡から遠くて本数も少ない、岩手川口より北の各駅に乗り降りします。そうすれば次回来た時にはラクできるだろうと。  IGRの乗車は、2010(H22)年4月7日以来、7年ぶり。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/08 22:00
1693 私鉄名車列伝134 東京地下鉄05系(8〜13次車)
1693 私鉄名車列伝134 東京地下鉄05系(8〜13次車)  もう7年近く前になってしまったが、373で、東京メトロ05系の内、前期タイプの1〜7次車について書きました。  7次車が1994(H6)年に製造された後、5年の間を置いて1999(H11)年の8次車より製造が再開されました。7次車と比較して変更点が数多くなっています。今回は後期タイプの8〜13次車について記します。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/27 22:00
1692 名鉄 スペシャルムービー
1692 名鉄 スペシャルムービー  昨今の交通業界は、TVや映画のアニメとのタイアップが華々しいけれど、その流れに乗っての事なのか、企業自身のイメージアップのCMでも、アニメが作られるようになってきたようです。  何を今更、なのだが、名鉄の「スペシャルムービー」、最近初めて見ました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/25 22:00
1689 京急線 梅屋敷駅
1689 京急線 梅屋敷駅  京急蒲田駅付近の連続立体交差事業も、ついに全面的な完成が近づいてきました。高架化された各駅では、駅そのもののみならず、付帯設備の整備も進められています。  以前は大森町駅をご覧頂きました。今回は梅屋敷駅です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/13 22:00
1688 ひと昔・ふた昔前 私鉄の駅 京成電鉄.3
1688 ひと昔・ふた昔前 私鉄の駅 京成電鉄.3  ひと昔・ふた昔前の京成電鉄の駅をご覧頂いているが、最終回の3回目は支線の各線、押上線・金町線・千葉線、そして東成田線の各駅をご覧いただきます。  支線といっても、特に押上線は本線のターミナルの位置の問題もあって、都営浅草線直通運転開始後は通勤通学輸送では事実上本線格となっていました。逆に千葉線は県庁所在地への路線なのに、ローカル線然としたたたずまいも感じられました。 (千原線は当時は千葉急行電鉄という別会社でした。別の機会に書きます) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/11 22:01
1686 ひと昔・ふた昔前 私鉄の駅 京成電鉄.2
1686 ひと昔・ふた昔前 私鉄の駅 京成電鉄.2  10〜20年位前、主に1990年代の私鉄の駅の写真をご覧頂くシリーズ、京成電鉄本線の続き、京成大久保駅からです。  京成津田沼から先は戦後に開発が進み、勝田台など戦後に開業した駅もいくつか見られるが、一方で千葉らしい田舎の風情もまだまだ残されています。終点は世界有数の国際空港です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/06 22:02
1685 ひと昔・ふた昔前 私鉄の駅 京成電鉄.1
1685 ひと昔・ふた昔前 私鉄の駅 京成電鉄.1  新しい企画として、ひと昔・ふた昔前、主に1990年代に撮影した私鉄の駅の画像を並べて、ご覧頂こうと思います。  今現在でもやっている事だが、私は大手私鉄に車掌として勤務していた頃から、全国各地の私鉄(公営・第3セクターも含めて)の駅を取り歩いています。全部という所までは行っていないのだが、それでもまず、大手・都市近郊(いわゆる「準大手」中心)や地下鉄・路面電車あたりは一通り撮っています。四半世紀位経っているから、特に大手クラスだと現在と全く様相が違っている駅も少なくないが、逆に「昔はこん... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/04 22:00
1680 菜の花咲き乱れる いすみ鐵道
1680 菜の花咲き乱れる いすみ鐵道  例年に比べてやや遅かった関東の桜のシーズンも、ついに終わってしまいました。  なので完全に季節外れになってしまったが、1ヶ月前の3月20日、祝日ながらそのまま休みになったので(現状の私は通常月曜日休み)、天気も良さそうでどこへ行こうかと思いました。せっかくの祝日なので、休日のみ運行される列車を撮りに、乗りに行きたいと考えて、いすみ鐵道に行く事としました。いすみ鐵道は2012(H24)年暮れにキハ52形目当てに訪れているが、あのときは大多喜の検修庫にいたキハ28形が、営業運転に入っています... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/22 22:15
1678 今年 早くも2度目の関西旅行 3.阪神電鉄 神戸三宮駅
1678 今年 早くも2度目の関西旅行 3.阪神電鉄 神戸三宮駅  今年2度目の関西旅行の2日目。残念ながら朝からやや曇り空で、乗り物を撮りに行く感じではなくなった。  そこでまず、4年前に大改修工事を終えた、阪神電鉄の神戸三宮駅の全容を撮ってきたので、ここでご覧頂こうと思います。構造だけでなく、内装も神戸ならではか、煉瓦で覆われてオシャレな感じになっていました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/18 22:00
1677 今年 早くも2度目の関西旅行 2.北条鉄道・バス終点・神戸電鉄
1677 今年 早くも2度目の関西旅行 2.北条鉄道・バス終点・神戸電鉄  夜明け間近かの姫路に到着。最初は山陽電車で神戸方面に戻るプランニングだったが、天気はやはり良くなさそう。加古川線に乗って、北部を目指す。粟生より北は非電化時代に乗って以来、かなり久しぶり。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/15 22:00
1676 今年 早くも2度目の関西旅行 1.サンライズ瀬戸
1676 今年 早くも2度目の関西旅行 1.サンライズ瀬戸  今年1月に行ったばかりの関西だが、わずか2ヶ月の間を置いて再度出かける事となりました。  今回は神戸を中心に、特に山陽電車とか神戸電鉄などを主な目的に置いていたのだが、残念ながら2日とも、全体的に天気があまり良くありませんでした。なので初日は方向を若干変えて、JR加古川線に乗って北部へ向かう事になります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/13 22:00
1672 JRワンマン運転 始まりは浜川崎支線
1672 JRワンマン運転 始まりは浜川崎支線  前回はJRで30年の間に何があったのか、趣味的な目線で、私なりに振り返ってみました。  様々な切り口で見る事ができるが、私は私鉄車掌経験者なので、「ワンマン化」についてもう少し書いてみようかと思います。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/04 22:00
1671 JR30年 何があったのだろう
 新年度になりました。今月から原則、毎週火・木・土曜日の週3日更新とします。今後もよろしくお願いします。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/01 22:00
1668 横浜線 スタンプマーク伝説 4.桜木町〜磯子・大船
 横浜線電車は、朝夕の一部と日中の大半が、根岸線まで直通運転を行なっています。根岸線は横浜線とは逆に、戦後になってからの開通で、1964(S39)年5月14日に桜木町〜磯子間が開業、その後1970(S45)年3月17日に洋光台、1973(S48)年4月9日に大船まで延伸して全通しました。  横浜線直通は、以前は日中に磯子まで運行、後に一部が大船まで延長されたが、現在は大半が桜木町折返しです。大船直通は、支社制度導入時に大船電車区(現鎌倉車両センター)持ちになった時点で、大半は出入庫の運用に... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/26 22:00
1667 ようやく出そろった 関東私鉄ダイヤ改正
 3月25日及び4月21日の関東地方の私鉄・地下鉄のダイヤ改正の概要がようやく出そろいました。一般列車の発表が案外各社バラバラで、東急田園都市線・大井町線のダイヤ改正発表を待っていたら、こんなに遅くなってしまいました。明日25日にはいよいよ「S−TRAIN」が始まるのでタイミングを完全に逸してしまっているが、改めて関係する鉄道路線のダイヤ改正に関して、まとめてみたいと思います。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/24 22:00
1666 横浜線 スタンプマーク伝説 3.相模原〜八王子・横浜
 こどもの国が典型だが、横浜線の沿線は戦争の影響が色濃く残っていると言えます。今回の相模原もそうでした。横浜線は残りの八王子まで、そして直通運転を行なう根岸線に移って、横浜駅のスタンプマークの図柄を取り上げます。相模原のお祭りは、まもなく開催です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/22 22:03
1665 横浜線 スタンプマーク伝説 2.十日市場〜矢部
 横浜線のE233系6000番台に掲げられていた、横浜線・根岸線各駅のスタンプマークと、その図柄に描かれた施設・公園・行楽地にお祭りを訪ねて撮影した画像をご覧頂いています。2回目は十日市場〜矢部の7駅です。うち3駅は国鉄→JRの移り変わりの時期に開業した、比較的新しい駅です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/20 22:05
1664 横浜線 スタンプマーク伝説 1.東神奈川〜中山
 神奈川県横浜市神奈川区の東神奈川と、東京都八王子市を結ぶ、JR横浜線。1908(M41)年9月23日に横浜鉄道によって開業した、全国的にも歴史のある路線です。  戦後は73系から103系、205系と走り継がれてきた横浜線の電車は、2014(H26)年2月よりE233系6000番台が導入され、翌年8月に28編成全てが置き換えられました。この時、帯部の横浜線オリジナルロゴの他、運転室の脇には横浜線各駅+直通運転を行なう根岸線の8駅のスタンプマークが貼り付けられました。  今回から4回に分け... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/18 22:00
1651 私鉄名車列伝133 相模鉄道(新)7000系
 4年以上も前になってしまったが、2012年12月の862で、相模鉄道7000系について取り上げました。7000系は相鉄では初の新造によるアルミカーで、沿線の開発やいずみ野線の開通などで急激に利用者数を増やしていた1970〜80年代の相鉄を支え、後の車両の基本となりました。  新造は1988(S63)年まで続けられたが、1986(S61)年製の12次車からは、前面のデザインを中心にしたマイナーチェンジが行なわれ、さらに14次車からは相鉄初のVVVF制御も導入されました。今回は(新)7000系... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/02/20 22:05
1650 阪神 今津駅
 阪神電鉄本線では継続して立体化工事を進めていて、現在でも西宮市内や神戸市内で工事が進められています。  今回はやや昔、15年以上も前の2001(H13)年に高架化されているが、西宮市内の今津駅をご覧頂きます。  2015(H27)年11月の1日平均の乗降人員は乗車・降車合計で33,278人、阪神全体で梅田・神戸三宮・甲子園・西宮・尼崎に次いで6位。直通特急・特急が全く停車しない駅では一番多い。駅番号HS16。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/02/18 22:00
1649 能勢電鉄 1990年2月24日
 先月の関西旅行で、かなり久しぶりに能勢電鉄に乗ったと以前書きました。  能勢電鉄に初めて乗ったのは、たぶん1990(H2)年2月14日です。この日、妙見線と日生線の全部の駅の撮影も行ないました。ちょうど27年前の能勢電鉄の駅の画像を、ここでご覧頂こうと思います。全く変わった所、案外変わっていない所、様々です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/02/16 22:00
1645 今年最初の関西旅行 3<終>.東海道線を南下 ハプニングも
 翌日の大阪は曇り空。もう少しここで色々撮っていたかったが、横浜へ向けて南下します。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/02/08 22:00
1644 今年最初の関西旅行 2.伊丹空港と能勢電鉄
 能勢電鉄は大阪から近いにも関わらず、ここの所乗る機会を作れていない。ひょっとしたら、2001(H13)年の1000系引退時のイベントで行って以来か?ここへきて再び車両の動きも大きくなっているし、いつかは再訪せねばと思いつつ、大分時間が経ってしまいました。今日は、行きます。  その前に、伊丹空港もまた久しぶりです。5年半ぶりか。この両者を訪ねるのが、この日の目的でした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/02/06 22:00
1622 鉄道ピクトリアル2016・12月臨時増刊号 【特集】東京地下鉄(鉄道図書刊行会)
 鉄道ピクトリアル誌の臨時増刊、東京地下鉄(東京メトロ)の特集号が先月発売になりました。  少々遅くなったが、簡単に取り上げます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/23 22:00
1621 木古内駅時刻表 今昔<後>
 津軽海峡線は本州と北海道を短絡する性格から、特に旅客は東北新幹線の動向によってダイヤが編成されていく事になります。  21世紀に入り、新幹線は青森県内への延伸を繰り返し、それは木古内駅を発着する津軽海峡線のダイヤにも影響を与えていきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/21 22:00
1620 木古内駅時刻表 今昔<前>
 今年の鉄道界で最大のトピックは、間違いなく北海道新幹線の開業でしょう。新青森〜新函館北斗間148.8qが3月26日に開業。大半が東北新幹線に直通、東京〜新函館北斗間が最速4時間02分で結ばれる事となりました。  奥津軽いまべつ〜木古内間は、青函トンネルを在来線と共用します。青函トンネルは1988(S63)年3月13日に開業、本州と北海道が鉄道で結ばれる、画期的な出来事となりました。  青函トンネルを抜けて最初の駅が木古内(一時手前に知内駅が置かれていた事もあったが)、昔はローカル線が分... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/19 22:00
1617 普悠瑪とLRTを訪ねて 2年ぶりの台湾 5.PASSPORTで古いものも、カワイイものも
 高雄の一日、午後は旧駅舎を訪ね、市内バスに乗り、鉄道故事館も訪ねます。  それにしても高雄は暑かった。30℃を超えていました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/13 22:00
1616 普悠瑪とLRTを訪ねて 2年ぶりの台湾 4.高雄LRT 乗る!
 この旅行記のスタート時、「5回に分けて書く」と書いてしまったが、3日目の画像数が予想外に多くなりそうなので、この日は2回に分け、合計6回とします。  今回の台湾旅行のもう一つの目的、高雄に新規開業したLRTに乗ります。LRTは将来的にはメトロや地下化された台湾鉄道幹線と連絡する外環状線的な路線となるが、とりあえずは南部の短区間で暫定的な開業となりました。実態が解らなかったが、ともあれ楽しみです。朝食の後、早速乗りに行きました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/11 22:16
1615 普悠瑪とLRTを訪ねて 2年ぶりの台湾 3.行け行け普悠瑪 ドンと行け
 などとつまらないタイトルをつけてしまったが、実際の所は、台北発着のメインの区間の普悠瑪は座席を確保できず、東部幹線の運用区間の末端の、花蓮線(花蓮→台東)間のみの乗車となってしまいました。日本で予約しておけば良かったのだろうが、やや甘かった…。  ともあれ、初の東回り在来線で高雄を目指します。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/09 22:00
1612 芸備線ダイヤ今昔
 芸備線は中国地方の中央を東西に貫き、岡山県の備中神代と広島県の広島を結ぶ159.1qの比較的長大なローカル線です。私は9月、(全線ではないが)芸備線に乗りました。たぶん26年ぶりだったのではないかな…。  先月JR北海道の路線維持問題が公のものとなり、改めてローカル鉄道の存続問題がクローズアップされています。それは北海道だけのものではなく、全国規模の問題でしょう。芸備線も恐らくは無関係ではないはずです。  今回、芸備線全線の34年前、1982(S57)年と現在のダイヤを作成してみたので、比... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/03 22:00
1606 石勝線 楓駅
 今日は短く行きます。  前回はJR北海道の経営問題について書きました。ヨソ者がああだこうだいいの悪いのとは言えません。とにかく全ての関係者が納得できる結論を導いて欲しいと願います。どういう方向になっても激痛を伴うものになるとは間違いないだろう、と思わずにはいられないのだが…。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/21 22:00
1605 JR北海道 ローカル線問題
 JR北海道は昨日、全路線の内の半分以上に当たる13線区1,237qが、自力で維持する事は困難であると発表しました。既にメディアでチラホラ話が聞こえては来ていたが、昨日正式にリリースが出たものです。  全国規模のニュースになったから詳細は今更語る事はないが、これが(少なくともJR北海道としては)全部廃止になるとしたら、残存の営業キロが1,151qとなって、JR九州・JR東海を下回り、JR四国に次いで2番目に小さい路線網となります。残存キロには北海道新幹線148.8qを含むため、在来線のみだ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/19 22:06
1601 成田空港へショートステイ
 昨日、台湾から無事帰ってきました。目的の一つだった普悠瑪は、台北発着では満席で乗れず、台東線(花蓮〜台東間)で乗る事となりました。また、高雄のLRTも乗ってきました。今回の旅行については、来月書きます。  しかし暑かった…。高雄は30℃を越えたから。成田に帰ってきて、寒さにはビックリ。風邪をひかなかったのは幸いでした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/11 22:00
1581 若桜鉄道 駅巡り
 先日の旅行では、鳥取県の第3セクター鉄道、若桜鉄道を再訪しました。若桜鉄道は1987(S62)年、特定地方交通線だったJR西日本の若桜線を引き継いで開業した第3セクター鉄道、来年はいよいよ30周年となります。  先日の訪問は2001(H13)年以来15年ぶりだったが、その5年前、1996(H8)年3月にも訪れています。この時、各駅の写真を撮ってきました。ちょうど20年前の若桜鉄道各駅をご覧頂きましょう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/09/28 22:00
1580 東武伊勢崎線 伊勢崎駅&新伊勢崎駅
 群馬県伊勢崎市内のJR両毛線、そして東武伊勢崎線の両路線は、市内の連続立体交差事業により、6年前の2010(H22)年にJR線、そして2013(H25)年に東武線の立体化が完成。伊勢崎・新伊勢崎の両駅が高架化されました。  今回は東武伊勢崎線の2駅、伊勢崎と新伊勢崎の2駅をご覧頂きます。先月行ってきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/09/26 22:00
1577 台風 大いに気になりつつ 山陽・山陰へ 4.15年ぶりの若桜鉄道
 当初、松江では一畑電車に乗る予定でした。しかし松江も雨の予報に加え、翌8日は台風13号が関東地方を直撃するかもしれないという情報もあり、そうなると鳥取から帰りの足として乗る予定のANA便が欠航になってしまうかもしれない。そうなった場合、朝早く鳥取を出発して陸路で帰宅の途に就く可能性もあり、そうなると若桜鉄道に乗る機会がなくなります。その判断から、今回は残念ながら一畑電車はパス、午前中に山陰線で鳥取に向かい、午後の内に若桜鉄道を訪ねるプランに変更しました。  一畑電車は前回の2年前も、天候... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/09/20 22:30
1576 台風 大いに気になりつつ 山陽・山陰へ 3.秘境化するジャンクション
 一昨日は予告なく更新をお休みしてスミマセン。実は、PCがクラッシュしてしまいました(なので本体でもお知らせできなかった)。あわてて昨日新しいのを買ってきまして、なんとかネットにも接続できましたので、改めて更新を再開いたします。  今回クラッシュしたPCは6年前に購入したものだったが、量販店のスタッフ曰く、「よく持ったほうだ」って。電車や飛行機は20年以上、バスも丁寧に手入れすれば同じくらい使えるのに、ITの世界は正直つらいです。今回購入分は私的には3代目となるが、ウインドウズは10になり、「... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/09/18 22:00
1575 台風 大いに気になりつつ 山陽・山陰へ 2.空港と ドームと 可部線
 急いで市中に向かっても、青空の下での電車・バスの撮影は適わない。まったり行く事にしましょう。午前中は空港で旅客機を眺めて過ごしました。空港も雨模様だが。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/09/14 22:00
1568 リニューアル 東急 電車とバスの博物館
 私鉄の博物館の草分け、東急の「電車とバスの博物館」。  1982(S57)年に田園都市線高津駅高架下にオープンして、来年で四半世紀。  2003(H15)年に宮崎台駅高架下に移転した後、今年2月にリニューアルオープンしました。  高津時代を含めて何度も訪れているけれど、今回リニューアル後では初めて訪れる事にしました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/26 22:00
1566 東武スカイツリーライン(伊勢崎線) 大袋駅
 最近駅の改築に積極的な東武鉄道。今回はスカイツリーライン(伊勢崎線)の大袋駅をご覧頂きます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/20 22:00
1565 駅の時刻表から見る 私鉄ダイヤの変遷 16.京急空港線 羽田空港国内線ターミナル駅<後>
 京急線の羽田空港アクセスの場合、品川・東京方面と共に、横浜・三浦半島方面も重要な市場になります。20世紀末より限定的ながら横浜方面への直通列車も設定されるようになったが、京急蒲田駅立体化工事の進捗に合わせて順次増強が図られていきます。また、京成線の成田空港方面スカイアクセス開業も、ダイヤ策定に大きな影響を与える事となりました。  今回は、日中に横浜直通が設定されるようになった、2002(H14)年10月改正からご覧頂きます。これ以降ほぼ毎年ダイヤが変わっていきます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/17 22:15
1564 駅の時刻表から見る 私鉄ダイヤの変遷 16.京急空港線 羽田空港国内線ターミナル駅<前>
 日本一、そして世界でも有数の大空港、羽田空港。  平成の世になって沖合移転が本格化、新ターミナル建造、新滑走路新設、そして再国際化と、四半世紀でめまぐるしく様変わりしてきました。  鉄道アクセスもその一つで、元々の東京モノレールに加え、18年前の1998(H10)年10月、京急空港線がターミナル直下の地下駅まで延伸、空港アクセス鉄道に仲間入りしました。  今回はその京急線の羽田空港駅、現在の羽田空港国内線ターミナル駅の時刻表から、改めて空港アクセスダイヤを中心に振り返ってみたいと思い... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/14 22:00
1563 京急線 大森町駅
 長年に渡って工事が続けられてきた京急蒲田駅付近の連続立体交差事業も、2年前の下り線の高架切り替えにより最大のヤマ場を過ぎ、いよいよ完成が近づいてきました。  この工事では京急蒲田を中心に、本線の大森町・梅屋敷・雑色の各駅、空港線の糀谷駅も高架化されたが、まだ一部の工事が残っていて、今年度中に全ての工事が完了する見込み、16年に渡る長い事業も、ようやく終わりが見えてきました。  今回は、一足早く全ての工事が終了した、大森町駅をご覧頂こうと思います。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/11 22:00
1548 京王線 布田駅
 間もなく4年になる京王線の連続立体化で地下に移転した調布市内の駅、今回は布田駅をご覧頂きます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/06/28 22:00
1547 京王線 国領駅
 京王線の調布市内区間は2012(H24)年8月19日、連続立体交差事業により地下線が完成しました。京王線本線+相模原線計3.7kmの大規模な地下線化は、郊外の都市としては画期的ではなかったかと思います。  この事業では調布駅に加え、京王線の国領・布田の両駅も地下に移転しました。この2駅をご覧頂こうと思います。まず国領駅です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/06/26 22:00
1545 青い森鉄道 全駅公開
 青い森鉄道は、東北新幹線の青森県内への延伸に伴い、東北本線の「並行在来線」区間の青森県側がJR東日本からの転換によって開業した鉄道です。  2002(H14)年12月1日の東北新幹線八戸開業時に営業を開始し、2010(H22)年12月4日の新幹線新青森延伸時に、現在の姿になりました。  この青い森鉄道の旅客駅の撮影を、昨年と今年の2回に分けて行いました。何しろ全区間121.9kmと並行在来線転換の第3セクター鉄道としては最も距離が長い鉄道だし、一方で本数が多くないので(必ずしも少なくも... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/06/22 22:00
1541 青い森に新幹線にバスに飛行機 盛りだくさんの東北・北海道旅行 6.市電の環状線に乗る
 札幌市電は昨年12月、西4丁目〜すすきの間が新線で結ばれ、環状運転が始まりました。もう少し早ければ、昨年の内に行ったと思うが、この機会までずれ込む事になりました。さっそく新線区間に乗り、A1200形「ポラリス」を撮ってこようと思います。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/06/14 22:00
1538 青い森に新幹線にバスに飛行機 盛りだくさんの東北・北海道旅行 3.道南いさりび鉄道に乗る
 北海道新幹線開業と同時に江差線から転換された第三セクター鉄道「道南いさりび鉄道」。今回の旅は、この鉄道の乗車も目的の一つでした。  思えばこの路線に乗るのは、江差線時代から通算しても、いつ以来になるのだろう。しかも昼間のローカル列車だと、たぶん青函トンネル開通直後くらい以来、ではないかと…。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/06/08 22:00
1537 青い森に新幹線にバスに飛行機 盛りだくさんの東北・北海道旅行 2.北海道新幹線!
 いよいよ北海道新幹線です! 今回は最初から、北海道入りは新幹線と決めていました。  事前の報道の感触では、思ったよりは乗車率が低いよう。実態はどうでしょうか。ともあれ、かなり久しぶりに、青函トンネル経由で北海道入り、でもあります。  初めてなので、新青森〜新函館北斗間ノンストップの列車に乗りたかった。なので新青森17時31分発の〔はやぶさ23号〕という選択になりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/06/06 22:00
1536 青い森に新幹線にバスに飛行機 盛りだくさんの東北・北海道旅行 1.青い森全駅撮影完了
 先月半ば、東北(青森)と北海道に、4泊(夜行車中泊含む)4日で出かけてきました。8回に分けて書く予定です。  今回は目的がたくさんあって、まず青森は、昨年訪ねた青い森鉄道の駅の内、撮り残した6つの駅を撮影、その後いよいよ北海道新幹線に初乗り、函館に向かいます。  2日目は江差線を転換した道南いさりび鉄道に乗車、夕方はHAC(北海道エアシステム)初乗りで札幌に飛びます。  3日目は、HAC機の撮影の後、札幌の郊外でバス撮影、午後は環状線が完成した札幌市電に乗車、A1200形も撮影しまし... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/06/04 22:00
1518 私鉄名車列伝 132.京浜急行電鉄(新)1000形
「私鉄名車列伝」、今回は京浜急行電鉄の(新)1000形です。 (旧)1000形・700形・800形置き換え用として2002(H14)年より増備が続く、最新の標準通勤車両であり、快特・浅草線直通から普通電車まで幅広く活躍しています。ステンレス車体に移行して現在もなお尚も増備が続いているが、ここではまず、2006(H18)年まで4次に渡って製作された、アルミ車体のグループについて記します。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/27 22:00
1516 南海線 泉大津駅
 先月訪れた南海線の駅から、最後は泉大津駅です。  泉大津市の玄関口になる駅で、2012(H24)年に高架化されました。急行停車駅。  2014(H26)年度の乗降人員は26,196人、南海全体で10位です。駅番号NK20。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/23 22:00
1515 南海線 泉佐野駅
 先月訪れた南海線の駅から、今回は泉佐野駅です。  市の中心部であると同時に、関西空港開港時に開業した空港新線の分岐駅となりました。  空港線開業時点ではまだ地上駅だったが、後に高架化されました。もう10年以上も前ではありますが。  2014(H26)年度の乗降人員22,303人は、南海全体では13位。駅番号NK30。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/21 22:00
1514 南海線 和歌山大学前駅
 先月大阪方面に行って、南海線で和歌山まで行った事は、1498で書きました。  その最中、高架化が成った泉大津と泉佐野(大分前だが)、そして新設の和歌山大学前駅に降り立ちました。これらの駅を3回連続で取り上げます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/19 22:00
1506 駅の時刻表から見る 私鉄ダイヤの変遷 15.東急田園都市線 長津田駅<後>
 東急田園都市線と相互直通する営団地下鉄(現東京メトロ)半蔵門線は、2003(H15)年3月19日に押上まで延伸、同時に曳舟から路線を新設した東武伊勢崎線との相互直通運転を開始しました。  この相直の話を最初に聞いた時、「東武の車両はどこまで入るのだろう?」とか思った。渋谷までは行くだろうが折り返しはできず、田園都市線まで行っちゃうの?とか思ったのだが、その通り東武の編成もそのまま直通、東急の編成も東武伊勢崎線まで直通、大規模な三社相互直通運転が実現する事となりました。今回はここから行きま... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/03 22:00
1505 駅の時刻表から見る 私鉄ダイヤの変遷 15.東急田園都市線 長津田駅<前>
 新年度になりました。今年度も引き続き日本の、世界の交通について、私の目線で見て、私の言葉で書いていきたいと思います。よろしくお願いいたします。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/01 22:00
1502 まったり 東海・関西の旅 6<終>.天浜線 西側の駅を訪ねて
 天竜浜名湖鉄道(天浜線)については昨年、東半分の掛川〜西鹿島間の各駅を乗り降りして撮影、それについては1320で書きました。  今回の東海・関西の旅、最終日は天浜線の西半分、西鹿島〜新所原間の各駅を訪ねます。全部の駅を回れるかどうかは確信がなかったが、ともかく天浜線に加えて徒歩と、三ヶ日〜金指間は遠州鉄道のバス路線もあるから、いろいろ交えて行きつ戻りつしつつ、できる限りの撮影を目指しました。  新所原まで東海道線、天浜線で西鹿島に向かい、遠州鉄道で戻ってくるプラン。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/27 22:00
1501 まったり 東海・関西の旅 5.大阪の地下駅めぐり
 関西の旅、続けます。  しかし4日目は、朝からはっきり雨模様…。阪神なんば線(桜川は去年行きました)と、大阪市営地下鉄今里筋線の地下駅を訪ねます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/25 22:07
1499 まったり 東海・関西の旅 4.尼崎市営バスと 福知山線事故現場
 一昨日を持って、尼崎の市営バスは事業を終了、昨日から阪神バスの運行になっています。当面は市営バスのダイヤや制度(「ひまわり」バスなど)を維持して行くという事だが、5年後・10年後にはどうなっていくのでしょうか。  3日目は、事業終了直前の尼崎市営バスを訪ねてきました。空模様が不安定だったが、ある程度撮影して、お別れ乗車もしてきています。  また尼崎まで来たという事で、まもなく発生から11年になる福知山線脱線事故の現場の現状も見てきました。やや気が重かったのは事実だが、一度は行っておくべ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/21 22:00
1498 まったり 東海・関西の旅 3.南海の1日
 天気予報、あまり良くありません。午後は晴れの予報を信じて、南海線方面に出かけます。 午後は新ブルーリボン・ハイブリッド(BRH)に乗るとか、行ってみたいと思った場所があったので、そこまで足を延ばします。「南海」尽くしの1日になりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/19 22:00
1497 まったり 東海・関西の旅 2.三重のナローめぐり
 本当はこの日、近鉄電車で伊勢に行くつもりでした。ただ、本当は乗りたかった「しまかぜ」は早々に満席。それでも「つどい」は撮りたいなと思って(だから日曜日に休みをもらった)いました。サミット直前の伊勢志摩の雰囲気も見たかったし。  しかし、予報通り、曇天…。伊勢行はあきらめて、昨年日帰りで行って乗ったばかりだが、元近鉄のナロー路線、三岐鉄道北勢線と、四日市あすなろう鉄道に、今回は全線全区間乗りに行く事とします。三岐は、三岐線も加えました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/17 22:00
1492 私鉄名車列伝 131.東京急行電鉄2000系
「私鉄名車列伝」、今回は東急田園都市線の2000系です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/03 22:00
1491 京王線 西調布駅
 京王線の最近の改築駅、今回は西調布駅をご覧頂きます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/01 22:00
1489 東急 3月26日(土)ダイヤ改正
 東急の3月26日(土)ダイヤ改正が、昨日リリースされました。他社より遅くなったが、少なくとも東横線はやるはずだと思っていた所、全線で行うという事です。 (目黒線・こどもの国線は他線との接続確保のための修正のみ) 「Fライナー」命名は既に発表になっているが、全体的には終電繰り下げがメインになっているようです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/02/26 22:00
1487 私鉄名車列伝 130.小田急電鉄50000形
 久しぶりに「私鉄名車列伝」、やります。  今回は小田急のロマンスカー、50000形「VSE」です。  私鉄特急の最高峰の一つだが、気づけばデビューからもう10年以上経ちました。今でもロマンスカー一の人気を博しています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/02/22 22:00
1486 駅の時刻表から見る 私鉄ダイヤの変遷 14.京王高尾線 高尾山口駅
 1473では、大規模リニューアルオープンした京王高尾線の終点・高尾山口駅について書きました。文字通り高尾山への玄関口で、シーズン中は大勢の観光客で賑わいます。最近は京王もさらに観光客誘致に力を入れるようになりました。「極楽湯」のオープンはその最もなるものでしょう。  今回は高尾山口駅の過去の時刻表の中から主要なものをピックアップして、高尾線を中心に京王のダイヤを振り返ってみます。 (京王は「改正」ではなく「改定」と称するが、ここでは「改正」で統一) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/02/20 22:00
1481 関東私鉄・3月26日ダイヤ改正発表
 東武の東上線と野田線(アーバンパークライン)、西武の両社の3月26日ダイヤ改正が、昨日リリースされました。  ここでは昨年末、JRグループと同時に既にリリース済みの小田急・メトロ等も含めて、簡単にまとめてみます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/02/10 22:00
1474 この列車の行先・終点はどんな場所 5.唐木田
 前回の小手指から少し間が空いたが、久しぶりに電車の終点を目指します。今回は小田急多摩線の終点、唐木田です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/27 22:00
1473 京王線 高尾山口駅
 今年最初の更新では、昨年末の陣馬山・高尾山の登山について書きました。その終点が、京王高尾線の高尾山口駅でした。  高尾山口駅は高尾線の終点、かつその名の通りで高尾山への玄関口となっていて、徒歩5分ほどの位置にケーブルカー・リフトの駅があります。  元々京王沿線でも随一の観光地であり、最近はミシュランの観光ガイドで三つ星を獲得するなど、国際的にも認知度が高まってきています。最近は京王もさらに観光PRに力を入れてきていて、昨年秋にはスーパー銭湯「極楽湯」もオープンさせています。  その一... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/25 22:00
1472 関西私鉄・3月19日ダイヤ改正発表
 関西の私鉄、近鉄・阪神・山陽・阪急(神戸線)各社の3月19日改正が、20日にリリースされました。18日発表済みの京阪も含めて、簡単にまとめます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/23 22:10
1458 鉄道ピクトリアル2015・12月臨時増刊号 【特集】東京急行電鉄(鉄道図書刊行会)
 鉄道ピクトリアル誌の臨時増刊、東京急行電鉄特集号が先日発売になりましたが、少々遅くなってしまいました。ここで取り上げます。発行自体、当初のアナウンスより遅くなりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/27 22:00
1455 恒例・暮れの関西旅行 4<終>.のぞみ528号
 この所、名古屋や大阪からの帰りは、小田原に停車する〔のぞみ528号〕または〔532号〕が定番になってきました。戸塚在住なので、小田原に停車する両列車が乗り換え1回で済む事と、新横浜経由より料金が若干安く済むのが理由です。〔528号〕は元近鉄ナロー路線を訪ねた10月に乗ったばかりだが、今回も〔528号〕で帰宅の途に就く事となりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/21 22:00
1454 JRグループ 2016年3月26日(土)ダイヤ改正
 いよいよ、JRグループの2016(H28)年3月26日ダイヤ改正が、昨日一斉に発表になりました。各社のプレスリリースからチェックして行きます。  次の改正の目玉は当然北海道新幹線(新青森〜新函館北斗)になるが、既に発表になっている通り、北海道は乗降が少ない列車や駅の廃止が相当数発生します。なので今年は、JR北海道から見て行きます。  なお、長らくバス代行が続いていた、JR東海・名松線の家城〜伊勢奥津間の同日の運転再開も発表になっています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/19 22:00
1453 恒例・暮れの関西旅行 3.住吉で阪神撮影
 翌日の大阪も、快晴になってくれました。  午前中は阪神、昼からは阪急の電車を取りに、西へ東へ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/17 22:00
1452 恒例・暮れの関西旅行 2.南海高野線 ダイヤ改正後 初の平日
 南海高野線は12月5日、ダイヤ改正を実施しました。  今回の改正は、泉北高速鉄道への直通の運行形態を一新、新たに特急〔泉北ライナー〕の運行を開始しました。7日は改正後初の平日、どんな動きが見えて来たでしょうか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/15 22:00
1440 私鉄名車列伝 129.京王電鉄7000系
「私鉄名車列伝」、今回は京王電鉄7000系です。  地味な系列だと思っていたのだが、この十数年で外も中も大きく変わりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/19 22:00
1438 元近鉄ナロー 日帰りで訪ねて<後>
 近鉄から転換された三重のナロー路線。もう一方は、今年4月にスタートしたばかりの四日市あすなろう鉄道です。北勢線以上に苦しい経営になるのではないかと思うのだが、新車両がデビューしたばかりで、やる気も伺えます。午後はこちらを訪ねました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/15 22:00
1437 元近鉄ナロー 日帰りで訪ねて<前>
 近鉄にはかつて、三重県に2つのナロー(762o)期間の路線がありました。北勢鐵道を前身として、桑名駅に隣接する西桑名と阿下喜を結ぶ北勢線、そしてかつては三重交通の運営だった、近鉄四日市の高架下から内部及び八王子へ延びる内部・八王子線です。  どちらも昭和の終わりには新車両を導入して近代化を進めたものの、経営は次第に大手私鉄には手に余るものになり、21世紀になって、両路線からの撤退・廃止を相次いで表明する事になります。  北勢線は、朝明川の右岸に鉄道を走らせていた三岐鉄道が北勢線運営に名... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/13 22:00
1435 京王線 多摩動物公園駅
 前回は、一昨年リニューアルオープンした「京王れーるランド」をご覧頂きました。  れーるランドと共に、動物園線多摩動物公園駅も改装されています。今回は駅をご覧頂きます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/09 22:00
1434 京王れーるランド
 京王多摩線多摩動物公園駅に隣接する「京王れーるランド」は、元々2000(H12)年にオープン、屋内に鉄道模型やプラレールランド、展示にシミュレーター、グッズ販売コーナーがあり、屋外に2410号車を静態保存して、車内の公開も行ってきました。  100周年事業の一環として、2013(H25)年に大幅に拡張・リニューアルを実施、展示車両も増強され、より楽しめるスペースとして生まれ変わりました。翌年にはさらに2Fの拡大などのリニューアルが行われています。  いつかは行きたいと思いつつ、先月よう... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/07 22:00
1432 駅の時刻表から見る 私鉄ダイヤの変遷 13.西武国分寺線・多摩湖線 国分寺駅
 1417の「私鉄名車列伝」は、西武の101系(新)・301系を取り上げました。西武の通勤車を代表する通勤車だった101系も池袋線・新宿線の本線からは全車退役、多摩湖線・多摩川線内のワンマン運転用に40両が残されるのみです。  多摩湖線及び国分寺線の起点・国分寺駅はJR中央本線との接続駅です。西武の路線では1894(M27)年、国分寺線の前身の川越鉄道が先に開業し、1928(S3)年には、多摩湖線の前身の多摩湖鉄道が乗り入れています。元々が別の会社だったため、同じ鉄道なのにホームが大きく... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/03 22:00
1427 超弾丸旅行 アメリカ東海岸も乗り物中心 9.グリーンラインもう一度
 これまで何度か書いてきたボストンのグリーンラインは、他の地下鉄路線と異なり、トラムスタイルの小型車両が使われています。西側は4つの路線に分岐します。今回、他の地下鉄路線と比べてキチンと乗る機会を作れておらず、帰国の途に就く前にもう一度乗っておきたいと思いました。全部は無理だが。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/10/24 22:00
1426 超弾丸旅行 アメリカ東海岸も乗り物中心 8.青い樫鳥vs赤い靴下 勝つのはどっちだ?
 アメリカでの野球観戦は、プランニングの段階で頭の中にはありました。ただ、初めに野球の試合ありきで日程を組むつもりはありませんでした。ボストン滞在中にちょうど試合が組まれている事を知って、日本から現地のチケット手配会社にネットでチケットを手配、NYについてすぐ受け取りました。  日本でのスポーツ観戦もこの十数年途絶えていたのにいきなりMLB、ちょっとばかりワクワク感もありました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/10/22 22:00
1425 超弾丸旅行 アメリカ東海岸も乗り物中心 7.ボストン 地下鉄にPCC
 今日はボストンの地下鉄を乗り歩き、夜はいよいよレッドソックス戦観戦。  ボストンはNYに比べたら地下鉄ネットワークも小規模だが、なかなか乗りごたえがありました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/10/20 22:00
1421 超弾丸旅行 アメリカ東海岸も乗り物中心 4.ホワイトハウスとアセラ・エクスプレス
 車社会のアメリカは全体的に鉄道は不振、というイメージが強いが、ボストン〜ニューヨーク〜ワシントンDC間の東海岸ルートは大都市を多数連ねるルートだけに、鉄道も健闘しています。かつては「メトロライナー」、今は「アセラ・エクスプレス」が航空・バス相手の熾烈な競争に挑んでいます。ワシントンDC〜ニューヨーク間で乗車しました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/10/12 22:00
1417 私鉄名車列伝 128.西武鉄道101系(新)・301系
 西武鉄道101系は1969(S44)年〜1976(S51)年の間、秩父線乗り入れにも対応した池袋線の通勤車として、8次に渡って278両が製造され、後の西武通勤車の基礎となりました。  その後新宿線混雑緩和のため4ドアの2000系の製造が優先され、101系の増備は一時中断されたが、3年後の1979(S54)年に製造が再開されました。今回はこのグループと、8連バージョンの301系について取り上げます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/10/04 22:00
1412 駅の時刻表から見る 私鉄ダイヤの変遷 12.東武伊勢崎線 とうきょうスカイツリー駅(後)
 2003(H15)年3月19日、押上〜曳舟間に建設されていた連絡線を開始、旧営団地下鉄(現東京メトロ)半蔵門線〜東急田園都市線の相互直通運転が開始。これ以降、伊勢崎線・日光線のダイヤは激変を繰り返しながら、東京スカイツリー・スカイツリータウンの開業を迎える事になります。  それにしても、つい最近始まった事に思えた半蔵門線相直運転も、気付けば早いもの、もう12年になりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/09/20 22:00
1411 駅の時刻表から見る 私鉄ダイヤの変遷 12.東武伊勢崎線 とうきょうスカイツリー駅(前)
 東武日光・鬼怒川線は、明日の午後全線で運転を再開、明後日より、定期列車についてはほぼ通常通りの運行に戻りそうです。  しばらくは徐行運転の連続になるだろうが、ともかくシルバーウィークに間に合いそうなのは何よりです。 (臨時列車は、JR直通を除いてほぼ全て取りやめ)  宇都宮線はまだ当分かかりそう。  関東鉄道常総線は、守谷〜水海道間が明日再開し、取手〜水海道間(朝夕は4連が走る)と下妻〜下館間で運行。水海道〜下妻間と小湊鐵道(月崎〜上総中野間)は、復旧まで相当時間がかかりそうな感触です... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/09/17 22:00
1405 京王線 9月21日(金)ダイヤ改正
 京王電鉄は昨日、9月25日(金)のダイヤ改正を発表しました。 「都心方面へのアクセス強化」を柱と据えているが、現行ダイヤは「特急通過駅の乗客の不満が多い」そうなので、その辺の手当がかなり含まれていると感じました。各駅停車は増発になっていないのだが、停車駅の追加が、そのあたりの対策なのだと思います。  具体的な時刻までは明らかになっていないので、プレスリリースからの推測が入ります(東京都交通局から同時リリースの都営新宿線も含める)。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/08/27 22:00
1404 私鉄名車列伝 127.東武鉄道100系
「私鉄名車列伝」、今回は東武鉄道のデラックス特急、100系「スペーシア」です。東武のみならず、日本の鉄道の特急車両でも最高峰に数え上げる事が出来る、同社のフラッグシップとして君臨しています。1991(H3)年の鉄道友の会ブルーリボン賞受賞は、長い同社でも初の快挙となりました。それにしても早いもので、デビューからもう四半世紀です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/08/25 22:00
1390 熱海〜函南間 ICカード導入を
 東海道線・熱海〜函南間はJR東海の営業区間だが、現在この区間は同社のIC「TOICA」は利用できません。  この事は、利用者の立場から見て問題ではないかと考えます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/07/28 22:00
1388 駅の時刻表から見る 私鉄ダイヤの変遷 11.京成本線 公津の杜駅
 京成電鉄・本線に位置する公津の杜駅は、成田市西部に開発されたニュータウン「公津の杜」の玄関口として開業した、本線では最も新しい駅です。  この付近は開発前は山の中、京成線は急カーブの連続で走っていたが、開発に合わせて山間部をトンネルで抜ける新ルートを建設、その中間に駅を新設したものです。  1日の平均乗降客10,134人(2014年度)は京成全体で38位。都心だけでなく、成田空港への通勤客もそれなりに多いようです。  開業から早くも21年経ちました。駅の時刻表は、どのような変遷をたど... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/07/24 22:00
1378 この列車の行先・終点はどんな場所 4.小手指
 東急東横線・みなとみらい線とメトロ副都心線、さらに東武東上線、そして西武池袋線の相互直通開始から、早いもので2年以上経ちました。  相直開始前の東横線は、上りのほとんど全てが渋谷行だったものが一夜でガラリ一変、見慣れぬ西武や東武の電車と共に、見慣れぬ地名が列車の前部や側面、駅の表示に現れ、お客さんも相当戸惑った事だろうと思います。  2年以上経って少しは馴れたのだろうとは思うが、それでも行先によっては、「あれ、ここってどんな所なのだろう?」と思う場所も、少なからずあるのではないでしょう... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/07/04 22:00
1377 私鉄名車列伝 126.京成電鉄3700形
「私鉄名車列伝」、今回は京成電鉄の通勤車3700形です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/07/02 22:00
1374 平成筑豊鉄道 時刻の変遷<後>
 開業以降、右肩上がり…とは言えないまでも、駅の増設・列車の増発で順調に延びていた…ように思えた平成筑豊鉄道だったが、再度の乗客の減少傾向は止められないようで、21世紀に入り、ダイヤ改正の度に運転形態の変更が行われます。増発と削減が交互に繰り返される感があります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/06/26 22:00
1373 平成筑豊鉄道 時刻の変遷<前>
 1356の「私鉄名車列伝」では平成筑豊鉄道の初代レールバス100・200・300形を取り上げ、続いて1358では平成筑豊鉄道伊田線・糸田線・及び田川線(以降まとめて「転換3線」と呼称)の各駅の画像をご覧頂きました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/06/24 22:00
1367 青い森鉄道 駅を訪ねて 4<終>.東北新幹線〔はやぶさ〕初乗り
 2010(H22)年12月1日の八戸〜新青森間開業から4年半、ついに東北新幹線全線を踏破する時が来ました。 〔はやぶさ〕も、初めてです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/06/12 22:00
1366 青い森鉄道 駅を訪ねて 3.雨の中、今日も駅を訪ねて
 翌朝ホテルの窓から外を見ると、予報が当たってしまって雨模様。  4年前、JALのエアバス「お別れフライト」で青森に着いた時も、早朝は青空だったのに昼前から曇り空になり、午後には雨になってしまいました。  久しぶりの青森市なのに、ついていない。  青森〜野辺地間に絞って、青い森鉄道の駅を訪ねます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/06/10 22:00
1365 青い森鉄道 駅を訪ねて 2.駅を訪ねて バスも撮る
 八戸はいい天気になってくれました。  バスの撮影もしながら、青い森鉄道の各駅、まずは南部、岩手県境の目時駅を目指します。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/06/08 22:00
1358 平成筑豊鉄道 駅巡り
 前回の「私鉄名車列伝」は、福岡県の第3セクター鉄道、平成筑豊鉄道の100・200・300形を取り上げました。  平成筑豊鉄道は1989(H元)年10月1日、特定地方交通線に指定されていたJR九州の伊田線・糸田線・田川線を引き継ぎ開業しました。翌1990(H2)年4月より駅の積極的な新設を進め、2003(H13)年3月までの12年で20駅を設置、転換時の3線合計15駅→35駅と倍以上になっています。ここでは、転換3線35駅の全てをご覧頂きます。 (平成筑豊鉄道は2009(H11)年3月よ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/05/25 22:00
1357 「ドア注意」ステッカー 並べてみました
 通勤電車に乗る時降りる時、ドアの前に立って目につくのは、ドアに挟まれたり、引き込まれたりしないよう、あるいは駆け込み乗車はやめましょうと注意を喚起する窓ガラスのステッカーだと思います。全事業者とはいかないのだけれど、関東地方を中心に並べてみました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/05/23 22:00
1356 私鉄名車列伝 125.平成筑豊鉄道100・200・300形
 一昨日は青森から遅くに帰ってきたので、更新を1回お休みさせて頂きました。今回の青森編については、来月書きます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/05/21 22:00
1349 京王線 武蔵野台駅
 近年、駅の改良に積極的な京王電鉄。今回は京王線武蔵野台駅をご覧頂きます。  新宿から来ると、調布市から府中市に入って最初の駅。快速停車駅。2013(H25)年度の1日あたりの乗降人員24,986人。駅番号KO21。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/05/05 22:00
1348 近鉄内部・八王子線 1991年
 四日市あすなろう鉄道が近鉄内部・八王子線を引き継ぎスタートして、1ヶ月経ちました。同じ4月1日に華々しくスタートした京都丹後鉄道(ウィラー・トレイン)と比べてやや地味目だし、先行して三岐鉄道に譲渡された北勢線と比較して路線距離も短く、ほぼ全線に並行してバス路線がある事を考えると前途はより多難だが、今後は新車両導入や冷房化も行われるそうで、末永く走り続けられる事が期待されます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/05/03 22:00
1344 私鉄名車列伝 124.一畑電車3000系
「私鉄名車列伝」、今回は一畑電車3000系です。1996(H8)年12月、南海電気鉄道21000系2連×4本、8両を譲受して一畑デビューしました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/04/25 22:00
1342 この列車の行先・終点はどんな場所 3.古河
 JRの「上野東京ライン」が開通して1ヶ月が経ちました。  突然西武や東武の電車が走り出した2年前の東急東横線とは違い、東海道線も宇都宮・高崎線も同じ電車だし、既に湘南新宿ラインもあるからビジュアル的なインパクトは小さいが、それでも東海道線で言えば、3月13日まではほとんど全て東京行だったのがガラリ一変、一転してほとんど全てが宇都宮・高崎線への直通になり、行先表示には多くのお客さんが戸惑う事だろうと思います。  既に湘南新宿ラインで見られる行先もあるが、上野東京ラインでは新たに新前橋・深谷・... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/04/21 22:00
1329 私鉄名車列伝 123.とさでん交通2000形
 土佐電気鉄道は昨年秋、高知県交通と合併し、とさでん交通として再スタートを切りました。公主導による県単位の公共交通再編成が、どうか成果を上げる事を期待します。  今回の「私鉄名車列伝」は、そのとさでん交通の2000形です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/03/26 22:00
1328 この列車の行先・終点はどんな場所 2.菊名
「この列車の行先・終点はどんな場所」、2回目は東急東横線の菊名です。  菊名という行先は東横線内では珍しいものでもなく、副都心線相直開始前から、主に日比谷線直通列車の行先として頻繁に見られていました。  一昨年3月16日の副都心線相直開始後も、15〜30分おきに設定があります。  ただしその大半は線内の区間運転(渋谷〜菊名)の各駅停車、副都心線内でもある程度見る事が出来るものの、さらに東武・西武線内からとなると、現行ダイヤでは東武東上線からは設定なし、西武池袋線からも平日2本・土休日1本の... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/03/24 22:00
1326 熊本・小松島 市営バスお別れの旅 5.あいにくの曇天の中 小松島市営バスとお別れ
 前日の夜空は美しかったのに、残念ながら天気予報は当たってしまいました。翌朝、徳島市のホテルの部屋から窓の外を覗くと、曇り空…。ともあれ市営バスとのお別れに、小松島に向かいます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/03/20 22:00
1322 熊本・小松島 市営バスお別れの旅 2.最後の熊本市営バス
 天気からして、今日はクルマの撮影にはならないので、市営バス最後の1路線となった小峰京塚線に乗ってみようと思います。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/03/12 22:00
1320 いきなりの連休 浜松へ遠鉄と天浜線を訪ねた小旅行 2
 天竜浜名湖鉄道(以下天浜線)に4年前、全線乗り通した事は、586で少し書きました。あの時は乗り通しただけで終わったが、今回は途中の各駅に乗り降りしてみたいと思います。と言っても距離が長いから、今回は西鹿島より東側だけになります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/03/08 22:00
1319 いきなりの連休 浜松へ遠鉄と天浜線を訪ねた小旅行 1
 現在の私は週6日労働、週休1日のパート勤めです。私が働く店では先月半ばから定休日を導入し、その日は当然休みになるのだが、加えて前日の日曜日も店長の指示により休日となり、急に日・月の連休となりました。どこへ行こうかと戸惑いもあったが、浜松の遠州鉄道のバスをこの数年全く撮っていないので、まずこれを撮りに行く事、それと3年チョイ前の2011(H23)年10月に乗って以降訪れていない、天竜浜名湖鉄道の駅を訪ねてみようと、日曜日の早朝、眠い目をこすりつつ、東海道線の一番列車の客となるべく、戸塚駅まで... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/03/06 22:00
1305 私鉄名車列伝 122.神戸電鉄1500形
「私鉄名車列伝」、今回は神戸電鉄1500形です。平成の世になってからの新造だが、やや地味な形式でしょうか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/02/04 22:00
1300 今年初 年始早々福岡へ空の旅 3.当てなく福岡市内をブラブラ
 2回も休んでしまってスミマセン。  1000回を越えると100回刻みではあまり意味かも知れないが、今回、更新1300回となりました。いつもありがとうございます。今後もよろしくお願いいたします。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/25 22:00
1299 インドネシアに「鉄ちゃん」出現!
 福岡旅行についてはもう1回休みます。  インドネシアに日本の通勤電車の中古が多数渡っている事はもはやご存じだと思うが、昨日のBS−1「国際報道2015」でも取り上げられていました。  それ自体我々には何をいまさら、という話だが、興味深かったのは、これが技術や経済の話ばかりではなく、これがきっかけとなって、彼の地に「鉄ちゃん」が出現した、という所。  日本の電車を狙い、沿線に集まってカメラを構えている若いファンの姿が映されていました。本格的にロケハンまでやっている。 (線路の中に入っ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/23 22:00
1297 今年初 年始早々福岡へ空の旅 2.西鉄313形 お別れ乗車
 西鉄313形は、今週土曜日(24日)引退します。引退が近づけばどこも混雑が激しくなってポジションの確保もままならなくなるだろう。これもこの年明け早々の福岡行を決定した理由でした。  問題は、今日(4日)は走ってくれているかという事。日曜日なので、ファンサービスとして運用はされているだろう、と勝手に思ってはいたのだが。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/19 22:00
1295 この列車の行先・終点はどんな場所 1.印旛日本医大
 鉄道趣味、特に撮影の中でやや「マニアック」なジャンルと思えるのは、列車の正面や側面に記された「行先」でしょう。他者様のサイトでも、ダイヤ改正で新たに設定されたり、臨時ダイヤで特別に見られた行先を掲げた列車の画像は、どこでも大きく掲げられるものです。最近の例だと、入間基地の航空祭の時に西武線で見られた「入間市」でしょう。通常は設定がない行先だが、この日は東横線でも見られたりしました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/15 22:00
1293 慌ただしくも 今年最初で最後の関西旅行 2.あいにくの空の下 まったり名古屋まで
 翌28日の天気は「晴れのち雨」だって。結局早い時間に天気が悪くなってしまって、ブラブラまったり寄り道しつつ、名古屋までは私鉄と在来線で戻ります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/11 22:00
1292 慌ただしくも 今年最初で最後の関西旅行 1.和歌山までダイレクト
 昨年末、かなり慌ただしかったのだが、仕事帰りに直行で関西に出かけてきました。2回に分けて書きます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/09 22:00
1283 14年ぶりの台湾 乗り物堪能旅行 8.バスだってある 平渓へのアクセス
 1回お休みしたが、台湾旅行、続けます。  平渓線沿線には、台北市内からの路線バスもあります。乗り物中心主義者しては、行きと帰りでは変化をつけたいと思いますので、台北への帰りはバスとしました。MRT文湖線の木柵まで行きます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/23 22:00
1282 JRグループ 2015年3月14日(土)ダイヤ改正
 JRグループの来年3月14日(土)ダイヤ改正が、一昨日発表になりました。タイミングが少しずれてしまったが、各社のプレスリリースからチェックして行きます。 (今回は、JR四国は行わない)  北陸新幹線の開業や上野東京ラインのスタートの「明」の一方、の定期運転廃止や、房総特急の縮小という「暗」もあります。  なお、JR東海・武豊線の電化開業が3月1日、JR東日本の石巻線全線運転再開が3月21日に行われる事が、事前に発表になっています。  関連する第3セクター鉄道等と合わせてチェックします。... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/21 22:00
1281 14年ぶりの台湾 乗り物堪能旅行 7.雨の中賑わう平渓線
 台鐵平渓線は、三貂嶺〜菁桐間を走る、北部の非電化ローカル支線です。14年前にも乗り、1265で書いたが、あの時は平渓線である事を強く意識した訳ではなく、ローカル線に乗りたいなーという程度の事でした。  前回書いたとおり、平渓線は昨2013(H25)年より江ノ電と提携を開始、一日乗車券の相互交換を行っています。これは良い機会だと、今回再訪してみました。何が変わり、何が変わっていないのでしょうか。  残念ながら前日とは一転して本降りの雨になってしまったが、張り切って行ってきましょう。 ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/19 22:00
1279 14年ぶりの台湾 乗り物堪能旅行 5.いよいよ新幹線
 台湾の新幹線(高鐵)は2007(H19)年1月に開業、早いもので7年以上の時が経ちました。今回、いよいよ乗る機会を作る事が出来ましたが、日本の新幹線とどこが違って、どこが同じでしょうか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/15 22:00
1277 14年ぶりの台湾 乗り物堪能旅行 3.高雄のMRT
 台湾第2の都市、高雄には2泊します。  高雄にも地下鉄網MRTが、「高雄捷運」によって運営されています。6年前に開通したばかりだそう、まだ2路線だけだが、乗り歩いてみました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/11 22:00
1272 ねぎサミットに沸いた 初めての下仁田
 1228で白状したように、私は関東地方に在住しながら、上信電鉄は1度も乗った事がありませんでした。 「今年中には乗る」と約束も書いたが、先月23日(勤労感謝の日)、約束を実行する機会が生まれましたのでここに記したいと思います。全然知らなかったのだが、下仁田では大きなイベントもありました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/01 22:00
1268 私鉄名車列伝 121.大阪市交通局20系
「私鉄名車列伝」、今回から5回連続で、大手以外の西日本の事業者の車両について書いてみます。  今回は大阪市営地下鉄20系です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/23 22:01
1262 京王線 つつじヶ丘駅
 昨年100周年を迎えた京王電鉄では、調布周辺の大規模地下線化以外でも、各駅において改良工事が進められています。  つつじヶ丘駅もその一つで、2011(H23)年3月(13日というから、大震災の2日後だ…)に橋上駅舎、その後に北口の駅ビル「京王リトナードつつじヶ丘」が完成しました。  今回はつつじヶ丘駅の今をご覧頂きます。東京都調布市の東の端にあります。新宿から12.5q、急行・区間急行・快速停車駅。一日の乗降45,125人。駅番号KO14。  新駅ビルは、ズラリ並んだ柱が印象的です。... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/07 22:00
1261 路線名と「路線愛称名」を考える」
 東武野田線は、今年4月より「東武アーバンパークライン」の愛称が制定されました。 「都市=アーバン」と「公園=パーク」の造語で、より親しみを持ってもらいたいとの事。  ロゴマークも制定され、野田線を走る新車60000系や本線・東上線から転用した10000系に加え、8000系にもロゴマークが書き加えられています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/05 22:00
1256 私鉄名車列伝 120.西日本鉄道2000形
「私鉄名車列伝」、今回は西鉄の元特急車2000形です。気づけば、引退からちょうど4年です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/10/26 23:07
1248 駅を中心に巡る 富山地鉄の20年前<後>
 1回お休みしたが、約20年前、1995(H7)の富山地鉄各駅の画像を並べてみるシリーズを続けます。後編は立山線と不二越・上滝線、それに富山市内線です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/10/10 22:00
1246 駅を中心に巡る 富山地鉄20年前<前>
 先月、5年ぶりに北陸を訪れ、富山地鉄線にも乗ったと書きました。全線ではなかったですが。  約20年前の1995(H7)年前にも2度に渡って富山地方鉄道線を訪ね、この時は全路線の、当時の全ての駅を撮りました。  何分ほとんどの駅が古く、五百石など原型をとどめていない駅も少なくないが、ここで当時の富山地鉄の駅の画像を並べてみたいと思います。地方私鉄にしては路線も長く、駅の数も多いので、2回に分けます。今回は本線です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/10/06 22:00
1240 私鉄名車列伝 119.南海電気鉄道8200系
「私鉄名車列伝」、今回は南海の8200系です。  両数もあまり多くはなく、比較的地味な系列だったが、ここへきて動きが大きくなりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/09/24 22:00
1239 5年ぶり 北陸を訪ねて撮影三昧 4<終>.「FUKURAM」初乗り
 5年ぶりの北陸旅行も、あっという間に最終日になりました。福井鉄道を中心に訪ねます。当然「FUKURAM」も乗ります。  今回は残念ながら、えちぜん鉄道までは足が回りませんでした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/09/22 22:00
1238 5年ぶり 北陸を訪ねて撮影三昧 3.野々市と金沢のバス
 北陸旅行3日目は金沢。バス撮影がほとんどになりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/09/20 22:00
1237 5年ぶり 北陸を訪ねて撮影三昧 2.地鉄駅巡り・金沢へ
 2日目の富山は、午前中は曇り空だが、午後は晴れてくれました。  午前中は地鉄鉄道線の新しい駅、改築した駅を訪ね、午後は「セントラム」初乗りの他、富山地鉄バスを撮影しました。  夕方、JR北陸線で金沢へ。JR運営時に乗るのは、これが最後となるでしょう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/09/18 22:00
1236 5年ぶり 北陸を訪ねて撮影三昧 1.「アルプスエキスプレス」に乗る
 5年前、2009(H21)年8月16日に当ブログをスタートさせて以降、日本の各地を訪ね、乗り物に乗り、写真に収め、順次当ブログで公開してきました。  程度の差はあれ、北海道・東北・関東近郊・信越・東海・近畿・山陽・山陰・四国・九州はこの5年の間に訪れ、昨年は久しぶりに沖縄にも行きました。  ところがどうした事か、空白域が1ヶ所、北陸地方だけは全く訪れていないのです。  当ブログスタートの少し前、2009(H21)年5月に、廃止になった急行を利用、富山と福井を訪ねているが、それ以降北陸... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/09/16 22:00
1235 鉄道ピクトリアル2014・8月臨時増刊号 【特集】京王電鉄(鉄道図書刊行会)
 鉄道ピクトリアル誌の臨時増刊、京王電鉄特集号が先日発売になりましたが、少々遅くなってしまいました。ここで取り上げます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/09/14 22:00
1226 私鉄名車列伝 118.阪神電気鉄道5500系
「私鉄名車列伝」、今回は阪神電鉄の普通車5500系です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/08/25 22:00
1202 西武球場前行 東横特急<後>
 元町・中華街発西武球場前行東横特急、後半は小竹向原からの西武線です。  西武球場前駅と、西武ドーム周辺の雰囲気も合わせてご覧いただきます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/07/08 22:00
1201 西武球場前行 東横特急<前>
 東急東横線とメトロ副都心線、さらに西武・東武との相互直通が始まって一年以上経ったが、未だに見慣れない他社の車両とか、行先とかに戸惑う方、少なくないと思います。  最もたるものは、西武ドームで試合がある日に運行される「西武球場前行」、ではないでしょうか。  通常の小手指、または飯能行の特急の行先を変更して運行されるもので、現行ダイヤでは、次の列車が設定されています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/07/06 22:00
1199 山陽電車踏切事故 事故調査報告書公表
 少し前の話になってしまうが、昨年発生した山陽電鉄の踏切事故についての事故調査報告書が、先月27日に運輸安全委員会から公表されています。  昨年2月12日、直通特急として姫路から阪神の梅田に向かっていた山陽電車が、荒井駅手前の踏切で立ち往生していた、乗用車運搬用のトラックに衝突し、前2両が脱線して架線柱や荒井駅のホームに次々に激突、列車は運転士が重傷、乗客15人が軽傷を負ったというものです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/07/02 22:00
1197 土佐電・県交通統合 高知県の公共交通 一大転機
 土佐電気鉄道と高知県交通の2社が、経営統合に向けて大きく動き出しました。  昨日、両社(以降土佐電ドリームサービスを含む)の株主総会で、今月3日に締結された「共同新設分割計画書」がそれぞれ承認されました。 「共同新設分割計画書」は、4月28日の「第6回中央地域公共交通再構築検討会」で示された経営統合のスキームで、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/06/28 22:00
1194 私鉄名車列伝 117.阪急電鉄9000系
「私鉄名車列伝」とタイトルを変えて2回目。今回は阪急神戸線・宝塚線(まとめて神宝線)の通勤車9000系です。阪急は、前回の3300系から、3年以上経ってしまいました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/06/22 22:00
1193 富士急行 駅巡り
 今年初め、富士急行線を訪れて写真、特に「フジサン特急」PEA色や1000系京王色復刻編成などを撮ってきた事は、1111で書きました。  次は元小田急RSEデビュー時か?と書いてしまったが、今回、富士急行線のすべての駅の撮影のため、今一度訪ねてきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/06/20 22:00
1184 駅の時刻表から見る 私鉄ダイヤの変遷 10.京阪本線 枚方市駅(前)
 1156の「私鉄名車列伝」では、京阪電鉄の9000系を取り上げました。  9000系は、朝ラッシュ時の特急の枚方市停車に対応した3ドアセミクロスシートであったと記しました(今はロングシート化)。  枚方市に関係が深い系列なので、今回は枚方市駅の時刻表から、京阪本線及び交野線のダイヤの変遷を、主に枚方市の視点で振り返ってみようと思います。  とはいえ、私は関東人で京阪電鉄の恒常的な利用者ではないから、多少舌っ足らずな分析になってしまう事はお許しください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/06/02 22:00
1181 1987年3月 肥前山口駅
 今日も昔の写真を出して、少し軽く行きます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/05/27 22:30
1178 幅が広すぎた 仏の新型車両
 今朝BSでフランスのニュースを見たら、SNCFの新型車両の幅が広すぎて、駅に入れなくなってしまったと伝えていました。日本語訳を要約して記してみます。 (「TER DES RAMES TROP LARGES」と見出しがついています) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/05/21 22:00
1170 ビッグネームばかりに頼らず 真の「個性化」の追及を
 前回の「バスラマインターナショナル143」の大型EVバスの記事の所で、薩摩川内市(鹿児島県)の「こしきバス」を、「パッと見た目、一瞬岡山電気軌道のバスかと思った」みたいなコメントを書きました。  そのはずで、このバスは、岡山電気軌道と同じく、工業デザイナー水戸岡鋭治氏がデザインを監修しているとの事です。  最近、水戸岡氏及び所属の「ドーン・デザイン」がデザインを手がけた乗り物を、あちらこちらで見かけるようになりました。ここに、それらを記してみます。恐らくはもっと多いでしょう。 (順不... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/05/05 22:00
1168 日比谷線 新型車両導入発表
 東京メトロと東武は昨日共同でプレスリリースを出し、2016(H28)〜2019(H31)年度にかけて、メトロ日比谷線〜東武スカイツリーラインに新型車両を導入すると発表しました。  現在東京メトロ日比谷線は03系、東武スカイツリーラインは20000系・20050系・20070系の、いずれも18m3ドア(一部5ドア)8連を運用しているが、これを20m4ドア7連に置き換えるとしています。  日比谷線へのホームドア導入が最大の理由で、置き換えが完了次第、ホームドアを設置するとも発表しています。... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/05/01 22:00
1164 不合理な 東京近郊区間
 今月1日の消費税増税に対応した運賃改定に合わせ、JR東日本では東京・新潟の「近郊区間」を拡大し、仙台にも「近郊区間」を新設しました。  Suicaの利用範囲の拡大に合わせてのものだが、特に「東京近郊区間」については、かなり不合理な問題が発生しているように思います。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/04/23 22:00
1156 私鉄名車列伝 116.京阪電気鉄道9000系
 これまで「私鉄の車両シリーズ」として、私鉄・公営の旅客車両について書いてきたシリーズ、今回より、新たに「私鉄名車列伝」と改称します。  鉄道の世界に於いて「名車」というと、史上に残る記録ホルダーとか、新技術を導入したとか、高速列車や豪華列車とか、何かしら鉄道ファンに限らず、世間一般にインパクトを与えてきた車両に与えられる称号というイメージがあるだろうと思います。  マスプロ的に量産される通勤電車とか、評判が良くなくて「駄作」の烙印を押されてきた車両など、「こんなの『名車』じゃねぇよ」と思わ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/04/07 22:00
1141 鹿児島・出雲 二股旅行 5.一畑電車再訪
 3年前の松江は快晴、だったんだけれどなあ。  残念な空模様ではあるが、午後は一畑電車をたずねます。松江駅から市営バスで松江しんじ湖温泉駅へ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/03/18 22:00
1135 1987年の日立電鉄
 1130で取り上げた「バスラマインターナショナル142」の事業者訪問は、日立電鉄交通サービスでした。  前身の日立電鉄は茨城県の北部、鮎川と常北太田の間を結ぶローカル私鉄で、途中の大甕でJR常磐線と接続していました。  2005(H17)年3月に施設の老朽化を理由に廃線、バス専業となり、幾多の変遷を経て現在に至っています。  27年前の1987(S62)年8月31日、1回だけ乗った事がありました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/03/10 22:00
1133 全線再開 秩父鉄道
 関東地方で2度にわたる2月の「豪雪」は、広い範囲で様々な混乱を引き起こしました。  交通機関も例外ではなく、鉄道も、山間部を中心に、場所によっては10日以上も不通になってしまいました。  秩父鉄道もその一つで、2月14日の2度目の「豪雪」後、一時は全線で不通になりました。  平野部から徐々に再開しつつはあったが、影森〜三峰口間は、最後まで不通になっていました。  24日になって便数は少ないが代行バスの運行が開始、どんな状況か見に行こうかと思っていた所、訪問日の26日になって、全線で... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/03/08 22:00
1132 東武野田線 梅郷駅
 4月より「東武アーバンパークライン」の愛称がつく、東武野田線。  大宮〜春日部〜柏〜船橋と結び、都心へ向かう各鉄道と接続する外環状線的な路線です。  最近は複線化・高架化や新型車両60000系の直接投入等、積極的なサービス改善が進められています。駅の改良工事も各地で進行中。  今回の梅郷駅もその一つです。千葉県野田市に位置します。  2007(H19)年に橋上駅舎になりました。駅番号TD18。乗降人員16,217人。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/03/07 22:00
1127 駅の時刻表から見る 私鉄ダイヤの変遷 9.近鉄大阪線 名張駅
 3ヶ月も前になるが、昨年11月の「私鉄の車両シリーズ」では、近鉄大阪線の急行車2610系を取り上げました。  そこで今回は、大阪線に位置する名張駅の時刻表から、大阪線のダイヤの歴史を簡単に振り返って見ます。  名張駅は大阪難波から約70q、東海地方の三重県の西部にあるものの、ダイヤの面からも、営業の面からも、大阪の通勤圏にあると言って良いと思います。乗降人員12,950人。  特急は「名阪乙」「阪伊乙」(主要駅停車)に加えて、2003(H15)年改正時より京伊特急も全列車停車。  ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/24 22:00
1126 小田急小田原線 成城学園前駅
 2週続けて、川崎の市内で鉄道の事故が起きてしまいました。  列車が脱線する程は極端としても、たまに作業員や見張りの人をはねてしまったりする事故が起きたりするので、今一度作業時の手順などの見直しが必要でしょう。  もっと根本的な部分に問題があるかも知れないが、そこまでの事情は解りかねるので、私は敢えてパスです。運輸安全委員会などの調査でおいおい明らかになるはずだし。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/23 22:00
1125 小田急小田原線 祖師ヶ谷大蔵駅
 高架複々線化事業で姿を変えた小田急小田原線の各駅。新旧並べてみると、まるで別の鉄道新線を敷設したかのようです。  今回の祖師ヶ谷大蔵もそんな駅です。  乗降人員44,039人(2012(H24年)。ここも各駅停車(+区間準急)のみ停車。  駅前に停車しているバスは、小田急シティバスが運行する祖師谷・成城地域循環線「くるりん」。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/22 22:00
1124 小田急小田原線 千歳船橋駅
 小田急小田原線の世田谷区内の駅はどこも、高架複々線化事業でまるっきり違った姿に変わっていきました。  今回は千歳船橋です。  乗降人員53,720人(2012(H24)年)と、各停(+区間準急)のみ停車の駅としてはかなり多いです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/21 22:00
1123 小田急小田原線 経堂駅
 小田急小田原線では東北沢〜向ヶ丘遊園間の複々線化工事が今なお進行中で、下北沢付近を除いては2004(H16)年までにはほぼ完成しています。  1029の豪徳寺駅に続いて、今回はほぼ同時期に高架・複々線化された4駅の今の姿を御覧頂きます。  第1回目は経堂駅です。  一応急行停車駅だが、平日は日中のみ停車。準急も平日朝方は大半が通過。乗降人員70,965人(2012(H24)年)。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/20 22:00
1122 神奈川の駅を全部撮る!〈終〉 神奈川の駅の未来絵図
 ブログ1000回更新記念企画として始めた「神奈川の駅を全部撮る!」も、最終回になりました。  日本の鉄道の歴史と全く時を同じくして歩んできた神奈川の鉄道だが、その未来はどこへ向かう?駅を中心に、簡単に展望します。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/17 22:00
1121 神奈川の駅を全部撮る! 神奈川の駅と同じ名前の駅
 東横線で追突事故とは驚きました。  雪の中の列車の追突とは、1988(S63)年の西武新宿線・田無の一件を思い出させるが、東急でこの手の比較的大きな事故とは、私の記憶にある限りでは、1986(S61)年に地上時代の横浜駅で、デビューしたばかりの9000系が脱線した時以来ではないでしょうか。  ともあれ今日の始発からの再開でホッと一息。ダイヤは乱れがちではあったが。何しろ昨日は私の通勤に直接の影響が出ましたので…。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/16 22:00
1120 神奈川の駅を全部撮る! 39.若葉台〜和田町
 先週に輪をかけて凄まじいです、関東の雪。  戸塚は今現在も、雪交じりの強風がゴーゴー吹き荒んでいます。いったいどの位積もっているんだ?  私はかろうじて地下鉄で帰って来れましたが、交通機関はどこも大混乱に陥っています。バスはほとんど止まっているみたい。  一方、冬の五輪をやっているはずのソチでは黒海で水泳ができるそうで、「こんなの間違っている!」と嘆きつつ、雪の国道をトボトボ。  視界の悪い中サインを見つけ、たどり着いた地下鉄の駅のホッとさせられる事。  地下鉄に限らず、どの駅も、い... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/14 22:00
1119 神奈川の駅を全部撮る! 38.横浜〜YRP野比
 38回目にして、いよいよ横浜にたどり着きました。  省線横浜駅の変遷は複雑なのだが、現在の位置にたどり着いたのは1928(S3)年10月15日でした。その10日後の10月15日に旧東京横浜電鉄、2年後の1930(S5)年2月5日に旧京浜電気鉄道、1933(S8)年12月27日に旧神中鉄道と、現在の大手私鉄の前身となる鉄道が相次いで接続。  戦後になって1976(S51)年9月4日に横浜市営地下鉄が接続、そしてちょうど10年前の2004(H16)年2月1日にみなとみらい線が開業し、神奈川県は... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/13 22:00
1118 神奈川の駅を全部撮る! 37.大和〜横須賀中央
 以前京急線・横須賀中央駅のダイヤについて823・824で取り上げ、その際、「横須賀市は今後も人口の減少が続く見込みだ」と書きました。  先日総務省が公表した2013(H25)年の移動報告でもその傾向が裏付けられたようで、前年比の転出超過が、全国の市町村では最も多くなったそうです。  今後もこの傾向は続くのか、この事は京急線・JR横須賀線にはどのような影響を与えるのでしょうか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/10 22:00
1117 神奈川の駅を全部撮る! 36.六浦〜山手
「神奈川の駅を全部撮る!」も第36回です。今回を入れて、あと4回になりました。  今回は大きい駅あり、小さい駅あり、古い駅あり、新しい駅あり、モノレールの駅も地下駅もあり、バラエティがあります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/09 22:00
1116 神奈川の駅を全部撮る! 35.妙蓮寺〜六会日大前
 何も言う事はありません。ハンパじゃないです、横浜の雪、というか、これはもはやブリザード。  こんなの横浜じゃねぇ、とか思いながら、なんとか帰ってきました。  交通はどこもかなり混乱しているようです。東横線はかろうじて遅延を出しながらも走ってくれたけれど。 (特急は運休になっていた)  雪まみれになりながら頑張って走っていた横浜市営バスは頼もしく見えたけれど、横浜市は狭い坂道が多く、小型車の路線はほとんど運休になっていたようです。  あちらこちらから救急車や消防車のサイレンも聞こえてき... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/08 22:00
1114 神奈川の駅を全部撮る! 神奈川に残る駅の跡
 重大なお詫びがあります。  横浜シーサイドラインに「幸浦」という駅があり、「さちうら」と読むのですが、私は何を考えていたのか、これをつい最近に至るまで、ずっと「ゆきうら」だと勘違いしていました。  実際にシーサイドラインに乗り、アナウンスも聞いていたのに、どうした事だろう?  地元神奈川の路線だというのに、いかにいつも漫然と列車に乗り降りしていたの、そしていかに漫然と記事を作っていたかと、我ながら愕然とする思いでした。  ブログの性格からは多少邪道とは思いましたが、幸浦駅については改め... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/06 22:00
1111 富士急に「PEA」と「京王」を追う
 富士急行で運行されてきた「フジサン特急」は、元は国鉄〜JR東日本で運行されていたジョイフルトレイン「パノラマエクスプレス・アルプス」(以下PEA)です。  2002(H14)年に富士急に移籍し、独特のキャラクターを描いて運行してきました。  この内の2002Fが昨年12月、PEA色を復刻しました。しかし2月までの限定で、そのまま引退するとも発表されています。  その後ラストランは2月9日と決まり、何とか1月中には撮りたいと思っていました。  前回2012(H24)年8月に訪問した時... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/01 22:00
1108 神奈川の駅を全部撮る! 34.港町〜宮山
 神奈川県には、「南○○」の名称の駅が4ヶ所あります。全部御覧頂きます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/26 22:00
1107 神奈川の駅を全部撮る! 33.松田〜緑町
「神奈川を全部撮る!」第33回。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/25 22:00
1106 神奈川の駅を全部撮る! 32.弁天橋〜蒔田
 一週間以上間が空きましたが、「神奈川の駅を全部撮る!」再開です。  みなとみらい線は来週土曜日、開業10周年。  JR横浜線は、E233系の試運転が始まりました。  神奈川の鉄道もまた、駅もクルマも、確実に変化していきます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/24 22:00
1104 近鉄名古屋線 烏森駅
 昨年暮れ訪れた近鉄の駅を御覧頂くシリーズ、最後は烏森(かすもり)駅です。  2012(H24)年11月13日調査時の乗降人員4,293人は、近鉄八田駅を上回ります。  この駅も、普通電車のみ停車。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/20 22:00
1103 近鉄名古屋線 近鉄八田駅
 昨年暮れの大阪旅行では、午前中にけいはんな線の延伸区間3駅を訪ね、午後は奈良線・大阪線・名古屋線を乗り継いで名古屋に向かいました。  名古屋市内の近鉄八田駅・烏森駅は20世紀の終わりより、JR東海・関西本線も含めた連続立体交差工事に着手、2005(H17)年には上下線とも高架線に切り替わりました。  今回御覧頂く八田駅は、同時に位置自体が名古屋方に移動しました。  2012(H24)年11月13日調査時の乗降人員は3,404人。はっきり言って少ないです。地下鉄やJRの駅がある事もある... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/19 22:00
1102 近鉄けいはんな線 学研奈良登美ヶ丘駅
 昨年暮れ訪れた近鉄の駅を御覧頂くシリーズ、今回はけいはんな線の終点、学研奈良登美ヶ丘駅(C30)です。  けいはんな線は新しい通勤路線にしては駅と駅の間の距離のバラつきが大きく、最短0.8q(白庭台〜学研北大和)〜最長6.7q(新石切〜生駒)です。山を越える区間が多いからでしょう。  学研北大和〜学研奈良登美ヶ丘間は2.7q。トンネルを抜け、右に登美ヶ丘車庫を見て、行き止まりの終点に着きます。  この駅の所在は奈良市中登美ヶ丘だが、生駒市との市境が複雑に入り組んだ場所に位置し、東側のバス... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/18 22:00
1101 近鉄けいはんな線 学研北大和駅
 昨年暮れに訪れた近鉄線の駅を御覧頂いているシリーズ、2回目は学研北大和(C29)駅です。  2012(H24)年11月13日調査時の、一日の乗降人員は6,108人。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/17 22:00
1100 近鉄けいはんな線 白庭台駅
 1000回を越えると100回単位で刻むのは意味が薄いとは思うが、当ブログは今回で1100回目の更新になります。いつもありがとうございます。  今後もよろしくお願い致します。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/16 22:00
1099 神奈川の駅を全部撮る! 31.藤沢〜逸見
 藤沢駅はJR東海道線と小田急小田原線が接続する、湘南地域では最大のターミナルです。  前回は江ノ電を御覧頂いたので、今回は小田急とJR線の藤沢からです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/13 22:00
1098 神奈川の駅を全部撮る! 30.屏風浦〜藤沢
「神奈川の駅を全部撮る!」も30回目になりました。  今回で300駅を御覧頂く事になります。あと84駅です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/12 22:00
1097 神奈川の駅を全部撮る! 29.阪東橋〜日ノ出町
 神奈川県には、「東○○」という駅が8ヶ所あります。今回の「全部撮る!」で全て公開します。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/11 22:00
1096 神奈川の駅を全部撮る! 28.長谷〜番田
「神奈川の駅を全部撮る!」シリーズ第26回。  昭和初期までに開業した私鉄の中には、国が戦争に向かって突き進む過程で国有化された所が数多くありました。  神奈川県では鶴見臨港鉄道(鶴見線)、南武鉄道(南武線)、旧相模鉄道(相模線)です。今回はそれらの私鉄が開業させた駅が比較的多くなっています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/10 22:00
1094 神奈川の駅を全部撮る! 27.能見台〜馬車道
「神奈川の駅を全部撮る!」第27回です。  横浜シーサイドライン(旧横浜新都市交通)は、平成になってからは神奈川県初の鉄道新線であり、今年は開業から25年の節目を迎えます。開業当初からの1000形は今年中に全て引退、2000形に統一される事になります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/06 22:01
1093 神奈川の駅を全部撮る! 26.並木中央〜根府川
「神奈川の駅を全部撮る!」第26回。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/05 22:00
1092 神奈川の駅を全部撮る! 25.中強羅〜並木北
「神奈川の駅を全部撮る!」第25回です。  この企画のために神奈川の駅の撮影を開始したのは、昨2013(H25)年の今日、京急大師線・小島新田駅からでした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/04 22:00
1091 神奈川の駅を全部撮る! 24.東海大学前〜仲木戸
 小田急グループはこの1月から、小田急と箱根登山鉄道の鉄道・ケーブルカー・ロープウエイ、それに芦ノ湖海賊船の港まで、通しで駅番号を制定しました。船の港にまで番号を付けるのは、初めてでしょう。 「全部撮る!」でも、昨日からは小田急や登山鉄道の駅についても、駅番号を記しています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/03 22:00
1090 神奈川の駅を全部撮る! 23.津田山〜天王町
 いつの間にか半月も間が空いてしまいましたが、ブログ更新1000回記念企画、「神奈川の駅を全部撮る!」を再開します。これまで220駅を御覧頂きました。あと164駅を17回に分けて御覧頂きます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/02 22:00
1086 今年最後の関西詣で 2.雨の中 近鉄駅巡り
 残念ながら前夜の予報が当たり、大阪は朝から雨模様。  南海あたりの電車を撮りたかったけれど、近鉄けいはんな線の駅を訪ね、午後は名古屋に向かう事にします。  前回は1日を3回に分けたが、今回は一気に帰宅まで書きます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/28 22:00
1085 今年最後の関西詣で 1.のぞみ243号
 今年3度目、今年最後の関西旅行に行って参りました。  実は、ホテルのポイントの有効期限が今年一杯だったのが、最大の理由だったのだけれど。  晴れて欲しかったが、残念ながら終始雨模様になりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/27 22:00
1082 西武新宿線 野方駅
 西武鉄道の最近の改築駅、3回目は新宿線の野方(SS07)です。  中野区にあります。2012(H24)年度の乗降人員は22,549人。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/22 22:00
1081 JRグループ 2014年3月15日(土)ダイヤ改正
 JRグループの来年3月15日(土)ダイヤ改正が、昨日発表になりました。  噂通り、ついに寝台特急が廃止になります。  毎日運転の夜行はの3本のみ。  JR東日本では、特急の新サービスも合わせて発表されました。最近の傾向として、「ホームライナー」的な役割を特急に担わせる路線が多くなり、今改正もその流れを受け継いでいると言えます。  各社のプレスリリースからチェックして行きます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/21 22:04
1080 西武池袋線 椎名町駅
 JRグループの来年3月15日ダイヤ改正が、本日各社からリリースされました。 はやっぱり廃止…。  JRや第3セクター以外では、東京メトロ・小田急のリリースを確認しています。  明日、改めて書きたいと思います。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/20 22:00
1079 西武池袋線 武蔵藤沢駅
 1070で取り上げた「鉄道ピクトリアル臨時増刊」でも記されているように、西武鉄道では最近、いくつかの駅で改良工事が進められ、そのほとんどは橋上駅舎化され、大きく姿を変えました。  最近の改良駅の中から3駅を訪ねましたので、これから3回シリーズで御覧頂こうと思います。  最初は池袋線の武蔵藤沢駅(SI21)。埼玉県入間市にあります。  この駅は、改築からもう5年以上経ちました。  2012(H24)年度の乗降人員は22,837人。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/19 22:00
1078 神奈川の駅を全部撮る! 22.反町〜辻堂
「神奈川の駅を全部撮る!」第22回です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/16 22:00
1077 神奈川の駅を全部撮る! 21.相武台下〜たまプラーザ
「神奈川の駅を全部撮る!」、折り返し点を過ぎて第21回目。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/14 22:00
1076 神奈川の駅を全部撮る! 20.新横浜〜早雲山
 JRグループのダイヤ改正は、今日は発表がありませんでした。来週20日でしょう。どちらにしろ、今日は「全部撮る!」を続けます。神奈川県の旅客駅は384あるので、今回の新横浜(市営地下鉄)でちょうど半分、折返しです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/13 22:00
1075 神奈川の駅を全部撮る! 19.新芝浦〜新横浜
「神奈川の駅を全部撮る!」第19回、10駅中9駅が、頭に「新」がつきます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/12 22:00
1074 公式Webサイトも たまにはチェックを
 現在、ブログ更新1000回記念「神奈川の駅を全部撮る!」連載中ですが、記事作成に当たっては、文献の他、鉄道事業者の公式Webサイトのチェックも行い、参考にさせて頂いています。  しかし一部サイトには、「あれ、これはどうなっているの?」と思うものも。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/09 22:00
1073 神奈川の駅を全部撮る! 18.湘南海岸公園〜新浦安
 小田急江ノ島線の湘南台駅は1966(S41)年11月7日開業と比較的新しいが、平成に入って大学の進出や、相鉄線及び横浜市営地下鉄の乗り入れにより江ノ島線の主要駅に出世、古くからの長後等を差し置いて快速急行停車駅となりました。3者の駅を一挙公開します。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/08 22:00
1071 神奈川の駅を全部撮る! 17.七里ヶ浜〜湘南江ノ島
「神奈川の駅を全部撮る!」シリーズ第17弾。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/06 22:01
1070 鉄道ピクトリアル2013・12月臨時増刊号 【特集】西武鉄道(鉄道図書刊行会)
 鉄道ピクトリアル誌の臨時増刊、西武鉄道特集号が先月発売になりました。  少々遅くなってしまったが、ここで取り上げたいと思います。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/05 22:00
1069 神奈川の駅を全部撮る! 16.桜木町〜市大医学部
 まず、お詫びがあります。 1056の「神奈川の駅を全部撮る!14」において、京急本線の子安を、何を考えたのかJR京浜東北線の新子安と取り違えて書いてしまいました。写真ともども修整してあります。JRの新子安は後日、再度公開します。大変申し訳ありませんでした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/02 22:00
1068 神奈川の駅を全部撮る! 15.小涌谷〜桜ヶ丘
 大分間が空いてしまったが、久し振りに「神奈川の駅を全部撮る!」続けます。  相模の国、神奈川県だけあって、「相模」(ひらがなを含む)で始まる駅が6つあります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/01 22:00
1065 リニューアル 市電保存館
 3年前の238で、横浜市の市電保存館「トラムポート」について書きました。  その市電保存館が7月20日、開館40周年を機にリニューアルしました。  沖縄に行く前だったので時期が前後してしまうが、10月23日(水)に再度訪問しましたので、ここで御覧頂きたいと思います。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/11/25 22:00
1064 私鉄の車両シリーズ115 近畿日本鉄道2610系
 久し振りの「私鉄の車両シリーズ」、今回は近鉄の急行用車両2610系です。  4ドアクロスシートが、通勤用としては異色でした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/11/24 22:00
1061 11年ぶりの沖縄 5.ゆいレール展示館
 沖縄都市モノレール(ゆいレール)の本社は那覇空港の近くにあり、車両基地も併設されています。  そして、「ゆいレール展示館」もここにあります。  帰りのANA便の出発が早めなので、曇り空でもあったし、手っ取り早く立ち寄ってきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/11/21 22:00
1059 11年ぶりの沖縄 3.那覇のバスと「ゆいレール」
 同じホテルに3連泊。大きな荷物もなくスッキリ、存分に沖縄の乗り物を堪能できそうです。  私の場合は、どうしても雲行き次第になりますが。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/11/17 22:00
1058 11年ぶりの沖縄 2.沖縄で旅客機を撮る
 曇がちに見えた沖縄だったが、空港上空は奇跡的?にポッカリ青空が広がっていました。  雲の動きは早く、いつまで持つかは解らなかったが、とにもかくにも撮影GO!です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/11/16 22:00
1056 神奈川の駅を全部撮る! 14.黄金町〜子安
「神奈川の駅を全部撮る!」の第14回です。  大半が戦前・戦中の開業ですが、その後大きく姿を変えた駅、当時の面影を色濃く残す駅、様々です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/11/11 22:00
1055 神奈川の駅を全部撮る! 13.京急長沢〜強羅
「神奈川の駅を全部撮る!」、13回目は比較的西部の駅が多くなりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/11/10 22:02
1054 神奈川の駅を全部撮る! 12.栗平〜京急富岡
 京急線には「京急○○」とついた駅が多くあります。元々は「湘南○○」→「京浜○○」と称し、1987(S62)年6月に一斉に改称しました。 (京浜逗子は逗子海岸と統合して新逗子になり、京浜安浦は改称後、さらに県立大学に再度改称)  現在、全線で9つあり、うち京急蒲田以外の8駅は神奈川県にあります。  「神奈川の駅を全部撮る!」シリーズ、第12回はそのうち7つの駅を取り上げます。 (京急長沢は次回) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/11/09 22:00
1053 神奈川の駅を全部撮る! 11.北山田〜久里浜
 約1ヶ月間が空いてしまいましたが、「神奈川の駅を全部撮る!」シリーズを再開します。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/11/08 22:00
1048 やっぱり乗り物中心主義のロンドン旅行 9.高速電車「ジャヴェリン」
 2009(H21)年より、ロンドン・セントパンクラス駅を起点として、南部へ運行を開始した高速電車は、ロンドン・オリンピックの競技の中から、「ジャヴェリン」(槍投げ)の愛称がつきました。  日本の日立製作所が製造した事でも話題です。  ドーヴァーからの帰りは、もちろんこの電車です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/10/28 22:00
1046 やっぱり乗り物中心主義のロンドン旅行 7.トラムリンクに乗る
 時間が多少少ないかなあと思ったけれど、この日の残りの時間は、ロンドンの南、クロイドンを中心に走るLRT「トラムリンク」に乗りに行きます。  アールズ・コートでディストリクト・ラインに乗り換え、まずウィンブルドンに行きます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/10/26 22:00
1042 やっぱり乗り物中心主義のロンドン旅行 4.ロンドン交通博物館
 午後はロンドン交通博物館を訪れます。  ロンドン市中心部や郊外を走る乗り物が多数展示、一般的な観光スポットにもなっているようです。  画像が多いので一気に行きます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/10/20 22:00
1041 やっぱり乗り物中心主義のロンドン旅行 3.これが「ターナーの汽罐車」か…
 山下達郎のナンバーの中に、「ターナーの汽罐車」があります。  私の好きなナンバーの一つだが、この歌は英国の風景画家、ウィリアム・ターナー(1775〜1851)の、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/10/19 22:00
1037 神奈川の駅を全部撮る! 10.川和〜北茅ヶ崎
「神奈川の駅を全部撮る!」シリーズも10回目になりました。  今回は、市営地下鉄の駅が集まりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/10/13 22:00
1036 神奈川の駅を全部撮る! 9.上強羅〜川崎大師
 2週間ぶりに「神奈川の駅を全部撮る!」シリーズ、再開です。  第9回は大きい駅、小さい駅、古い駅、新しい駅、様々です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/10/12 22:00
1030 神奈川の駅を全部撮る! 8.神奈川新町〜上大岡
「神奈川の駅を全部撮る!」シリーズの第8回です。  京急の主要駅が集まりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/09/28 22:00
1029 小田急小田原線 豪徳寺駅
 神奈川の駅について長期連載中ですが、今回は東京都内の駅について書きます。  さすがに東京23区の大手私鉄の大幹線、神奈川以上の駅の変化が大きいようです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/09/27 22:00
1027 神奈川の駅を全部撮る! 7.花月園前〜神奈川
「神奈川の駅を全部撮る!」シリーズ、第7回です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/09/23 22:00
1026 神奈川の駅を全部撮る! 6.小田原〜柿生
「神奈川の駅を全部撮る!」シリーズ、第6回です。  県西部の主要都市・小田原は各地からの鉄道が集う要衝でもあり、JR東日本・JR東海・小田急・箱根登山・伊豆箱根の5社が集います。  前回ラストで伊豆箱根鉄道大雄山線の駅を御覧頂いたので、今回は他4社の小田原駅から始まります。全路線ひっくるめて、大雄山線から順にホームの番号が振られているのが特色。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/09/22 22:00
1025 神奈川の駅を全部撮る! 5.大川〜小田原
「神奈川の駅を全部撮る!」シリーズの第5回です。  最近は全国どこも商店街の不振が叫ばれているが、その中で元気のある商店街を控えた駅がいくつかあります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/09/21 22:00
1024 神奈川の駅を全部撮る! 4.海の公園柴口〜大磯
「神奈川の駅を全部撮る!」シリーズを再開し、第4回。  海に近い駅が多くなりました。  海から遠くても、「海」とついた乗換駅も。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/09/20 22:00
1023 「リニア中央新幹線」 ルート発表
 宮崎での実験開始から40年以上、長年「夢」のレベルで留まっていたリニアモーター高速鉄道が、いよいよ現実のものとして、目の前に姿を現す事になりそうです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/09/19 22:00
1022 神奈川の駅を全部撮る! 3.伊勢原〜海芝浦
「神奈川の駅を全部撮る!」シリーズ、第3回です。 比較的中堅〜小駅が多いでしょうか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/09/16 22:00
1021 神奈川の駅を全部撮る! 2.安針塚〜伊勢佐木長者町
「神奈川の駅を全部撮る!」シリーズ第2回です。  比較的乗降が少ない駅が多いでしょうか? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/09/14 22:00
1020 神奈川の駅を全部撮る! 1.愛甲石田〜阿夫利神社
 今回から、「神奈川の駅を全部撮る!」本格スタートです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/09/13 22:00
1018 神奈川の駅を全部撮る! 神奈川の鉄道の過去と現在 私鉄・公営
 神奈川の鉄道の過去と現状を簡単に振り返り、整理しています。今回は私鉄と公営です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/09/09 22:30
1017 神奈川の駅を全部撮る! 神奈川の鉄道の過去と現在・JR
「神奈川の鉄道を全部撮る!」シリーズスタートに先駆け、神奈川の鉄道の過去と現在について復習します。  今回はJR各線です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/09/08 22:00
1016 神奈川の駅を全部撮る! 神奈川の鉄道の歴史(後)・昭和(戦後)〜平成
 神奈川の鉄道の歴史を整理し振り返っています。後半は戦後〜平成・いま現在までです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/09/07 22:00
1015 神奈川の駅を全部撮る! 神奈川の鉄道の歴史(前)・明治〜昭和(戦前・戦中)
「全部撮る!」シリーズのスタートに先立ち、本当に簡単ですが、開業以来の神奈川県の鉄道の歴史を振り返ってみようと思います。これでも字数が多くなってしまって、今回は明治〜昭和(戦前・戦中)について書きます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/09/06 22:00
1014 神奈川の駅を全部撮る! スタート
 お待たせしました。ブログ更新1000回達成記念企画 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/09/05 22:03
1013 ステンレスカーのサイドビュー
 東急では、総合車両製作所と共同開発の「次世代ステンレスカー・sustina(サスティナ)」1両を、5月半ばより東横線で運行しています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/09/02 22:00
1010 京急2000形 旧塗装復刻
 京急2000形の旧塗装復古編成(2011F)を、先日ようやく撮影する事ができました。  255で書いた通り、2000形は1982(S57)年に快速特急用クロスシート車としてデビュー、当時は赤ベース+窓周り白でした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/08/29 22:00
1008 26年前の「名鉄電車・バス時刻表」
 前々回は名鉄特急「ミュースカイ」、前回は中部国際空港駅の時刻表の変遷を、開業時から簡単ながら振り返って見ました。  今回は今から26年前、「セントレア」開港から18年前に発売された名鉄の時刻表から、当時の名鉄の電車・バスのを研究してみようと思います。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/08/25 22:00
1007 駅の時刻表から見る 私鉄ダイヤの変遷 8.名鉄空港線 中部国際空港駅
 私鉄のダイヤを、特定の駅の時刻表から振り返ってみるシリーズの8回目、今回は名鉄です。  前回の「私鉄の車輌シリーズ」では、中部国際空港「セントレア」へのアクセス特急車、2000系「ミュースカイ」について書きました。  セントレアの開港は2005(H17)年2月17日だが、空港線中部国際空港駅は先行して1月29日に正式開業していました。 (前年10月より空港関係職員輸送用として暫定的に営業していたが、一般の利用は不可だった)  今回はこの中部国際空港駅です。  まだ日は浅いが、途中... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/08/24 22:00
1006 私鉄の車両シリーズ114 名古屋鉄道2000系
 リニューアル後も、「私鉄の車両シリーズ」を続けていきます。  今回から、西日本の大手私鉄車両を取り上げます。  まず、名鉄の空港特急車2000系「ミュースカイ」です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/08/23 22:00
1005 東急大井町線 緑が丘駅
 緑が丘駅は、世田谷区との境に近い目黒区にある東急大井町線の駅です。  大岡山と自由が丘に挟まれている上、大岡山駅がそれ程離れていないため、多少地味な印象もある駅です。最近バリアフリー対応に合わせて大規模な改良工事が行われました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/08/22 22:00
1000 ありがとう ついに更新1000回 「1000系」電車大集合
 2009(H21)年8月16日にスタートした当ブログは今回、おかげさまで更新1000回を達成しました。  いつも拙い、見苦しい記事ばかりで申し訳ないと思いますが、それでもお付き合い下さる事に対して、厚く御礼申し上げたいと思います。  これからも、あくまで私自身の視点・言葉で、過去・現在・未来の公共交通について書いていきます。  今後ともよろしくお願いします。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/08/07 22:00
999 東急東横線 地上時代の横浜駅
 また昔の記録になってしまうが、今回は東急東横線、地上時代の横浜駅です。  かつての東横線横浜駅は高架駅で、駅ビル「CIAL」に隣接していました。  2004(H16)年1月30日限りで横浜〜桜木町間が廃止になると同時に、高架駅も役目を終え、翌日よりみなとみらい線との相互直通開始に備えた地下駅に移転しました。  そのちょうど10年前、1994(H6)年の東横線横浜駅です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/08/06 22:00
998 小田急 向ヶ丘遊園モノレール線
「モノレール」というと、黎明期には「遊園地の遊戯的乗り物」というイメージが付きまといました。  最寄の駅からのアクセスとして建設されたり(横浜ドリームランドや犬山遊園とか)、遊園地内のアトラクション的な乗り物だったり(よみうりランドなど)したのが大半なので、そのようなイメージが持たれたのでしょう。  東京モノレールや湘南モノレールの例もあるが、本格的に都市交通としてのモノレールが建設されるのは、1985(S60)年開業の北九州以降の事ではないでしょうか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/08/05 22:00
996 写真で見る 西武鉄道100年(ネコ・パブリッシング)
 前身の武蔵野鉄道から数え、昨年創立100周年を迎えた西武鉄道に関して、関連の書籍物の刊行が相次いでいるが、「ネコ・ムック」の1つとして、写真集が刊行されました。  5部構成になっているが、「ネコ」らしく、全体的には過去の歴史を振り返る古い写真が中心になっています。  特に「2.各駅のあの頃」は、全駅の昔の写真が、一部パノラマ(S30〜40年代にパノラマ写真を撮れるカメラがあったのか)も交えて並んでいて圧巻。  駅舎がどこも個性的で、今も残っていれば人気沸騰間違いなしのはずだが、利用者の急... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/08/01 22:00
995 私鉄の車両シリーズ113 多摩都市モノレール1000系
「私鉄の車両シリーズ」、今回は多摩都市モノレール1000系です。  気がつけば、第1期路線開業から、今年11月で早15年になります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/30 22:00
994 恒例の関西 今度は奈良・関空 4.ひかり532号
 まだ16時を過ぎたばかりで、もう少し撮っていたかったけれど、今日は新幹線で帰るので、多少早目に関西空港を後にします。  夏の関西はまだまだ存分に明るくて、もったいないけれどね…。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/29 22:00
992 恒例の関西 今度は奈良・関空 2.奈良交通バスと近鉄特急
 翌日、午前中は奈良で奈良交通バスと近鉄電車を撮り、午後は関西空港へ向かいます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/25 22:11
991 恒例の関西 今度は奈良・関空 1.のぞみ47号
 色々あって、前回の三陸・仙台の旅から3ヶ月経ってしまったが、久し振りに泊りがけで出かけました。  年に2回は行く関西だが、今回は奈良と関西空港。  ただ、休みが11日の1日しかなく、前の日の仕事が終わった後の夕方になって、仕事場から直接、慌しく出かける事となりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/24 22:00
981 私鉄の車両シリーズ112 上田電鉄7200系
「私鉄の車両シリーズ」、今回は上田電鉄7200系です。  4年前に乗車した事は、63で書きました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/05 22:00
980 東急東横線 LED行先・種別表示のあり方は
 鉄道車両におけるフルカラーLED行先・種別表示の普及に伴って、表示内容の現状と改善私案について、2月に3回に渡って書きました。  その後、3月16日に東急東横線と東京メトロ副都心線の相互直通運転がスタート、東横線内では一気に、全然見慣れない行先や案内表示が見られるようになりました。  ここでも若干疑問と思われる表示内容があるように思われるので、一部の例を御覧頂いた後、私案を記してみようと思います。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/04 22:00
979 南武線 E233系導入
 JR東日本は昨日のプレスリリースで、南武線(本線)にE233系を導入すると発表しました。  来年(2014(H26)年度)より、6連×35編成、合計210両を新造するとしています。  仕様としては、これまでの他線向けとほぼ同じみたい(LED照明を採用)。  個人的には、南武線への投入は意外に早いと感じました。  先日営業運転を開始した埼京線、来年度の横浜線、その次は、先に武蔵野線だろうと勝手に考えていたので。  京葉線へ直通運転する武蔵野線が優先で、それ程使用条件が厳しくない(と... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/03 22:00
978 西武SFレオカード「星座シリーズ」
「SFレオカード」は、西武鉄道がかつて発売していた、首都圏の私鉄の共通磁気カード「パスネット」です。  どの私鉄もそうだったが、西武でもいくつか企画物のカードを発売していました。  今回は、2001(H13)〜2002(H14)に発売された、「星座シリーズ」を御覧頂きます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/02 22:00
974 1994年 加越能鉄道万葉線の駅
 昨日の「私鉄の車両シリーズ」では、富山県の万葉線を走るMLRV1000形を取り上げました。  万葉線は2002(H14)年4月、廃線を表明していた加越能鉄道(現加越能バス)から路線を引き継ぎ、今現在に至るまで近代化を推し進めています。  この万葉線には、19年前の1994(H6)の加越能鉄道時代に初めて訪れ、全駅(停留所)の写真を撮影しました。  今回は、当時の万葉線の駅を全て御覧頂きます。 「万葉線」は愛称で、正式には高岡駅前〜六渡寺間の高岡軌道線と、六渡寺〜越ノ潟間の新湊港線に... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/06/26 22:00
973 私鉄の車両シリーズ111 万葉線MLRV1000形
「私鉄の車両シリーズ」、今回は富山県の万葉線、MLRV1000形です。 「富山ライトレール」「セントラム」へと続く、富山のLRTの先駆けとなりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/06/25 22:00
952 四半世紀前の急行 はまなす
 今日は短く行きます。  青森〜札幌間の急行は、青函トンネルが開通した1988(S63)年3月13日に運行を開始しました。  以来ひたすら本州〜北海道間を連絡する夜行列車として走り続けています。  昨今はJRグループ全体で夜行列車の凋落が著しく、毎日運転される夜行はの他、寝台特急のの4往復のみになってしまいました。  または、現状ではJRグループ唯一の定期急行列車でもあります。  今年は運行開始から、ちょうど四半世紀となりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/05/24 22:00
950 私鉄の車両シリーズ110 芝山鉄道3600形
「私鉄の車両シリーズ」、今回は芝山鉄道3600形です。  3月一杯まで、京成電鉄よりリースで移籍していました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/05/21 22:00
948 Kカードで見る 「黄+赤」京阪特急の変遷
 旧京阪3000系の8081Fが引退したのが今年の3月。  後継の8000系は中之島線開業に合わせた新CI導入に伴う「エレガント・サルーン」色への移行が完了していて、伝統の「上半分黄色」+「下半分赤」の旧特急ツートンカラーは、京阪本線からは消滅した事になります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/05/17 22:00
934 Webサイト開設10周年記念 三陸BRTと仙台の旅 4.仙台でバス撮りまくり
 翌朝の仙台はほぼ快晴。  予定通り、市内で宮城交通&仙台市営を中心にバスやJR・SATの電車を撮ります。  政令指定都市ではあるが、バスは公営・民営ともかなり多彩な車両が走っています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/04/25 22:00
933 Webサイト開設10周年記念 三陸BRTと仙台の旅 3.いよいよBRT乗り継ぎ
 今回の旅のメイン、盛から気仙沼を経由して柳津に抜ける、大船渡線・気仙沼線BRT乗り継ぎの旅が始まります。  大船渡線BRTは、先月2日に運行を開始したばかりです。  利用形態や道路事情を踏まえてか、主に3つの運行系統があります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/04/24 22:00
932 Webサイト開設10周年記念 三陸BRTと仙台の旅 2.再開・南リアス線
 三陸鉄道南リアス線・盛〜吉浜間21.6qは今月3日、新型車両36−700形導入の上、2年ぶりに運行を再開しました。  BRT乗り継ぎの前に、まず南リアス線に挨拶をしてこようと思います。  三陸鉄道自体、何年ぶりだろう…。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/04/23 22:00
920 東急田園都市線 たまプラーザ駅
 東急田園都市線は、自社が開発したニュータウンへの足として1966(S41)年4月1日に開業した路線で、たまプラーザ駅はニュータウンの中心に位置する、横浜市青葉区の駅です。  列車運行上は他線の分岐や追い抜き等のターミナル機能がない一中間駅に過ぎないが、田園都市線のみならず東急電鉄線、さらには東急グループ全体をも代表する存在として君臨しています。  この駅が地域再開発に合わせて大幅改良・増築を行い、2009(H21)年10月に完成を見ました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/04/03 22:00
919 私鉄の車両シリーズ109 東京都交通局6300形
 久し振りの「私鉄の車両シリーズ」、今回は東京都交通局(都営地下鉄)三田線6300形です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/04/02 22:00
917 京王線 高幡不動駅
 京王線の高幡不動駅は新宿から特急で32〜33分、動物園線を分岐する他、多摩都市モノレールとも接続する、j京王における日野市の中心駅です。  名前の通り、徒歩でいける場所に、高幡不動尊があり、いつも大勢の参拝客で賑わっています。  高幡不動駅は最近、大幅に増改築され、橋上駅舎となりました。  駅ビルもできています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/03/29 22:00
916 さようなら鳴門市営バス&京阪グループ撮影の旅 3.大阪→大津 京阪グループ電車&バス
 京阪の電車・バスを撮りながら東に移動、最終的には大津線(石山坂本線)600形の本線特急旧塗装(赤+黄色)復刻車の撮影を目指します。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/03/28 22:06
912 南阿蘇鉄道トロッコ列車 絵葉書
 南阿蘇鉄道では、春〜秋シーズンの休日を中心にトロッコ列車「ゆうすげ号」を運行しています。  先日再訪した際(908で書きました)はオフシーズンの平日ゆえ運行はなかったが、高森駅でトロッコ列車の絵葉書を販売していました。  全8枚セット、一挙に御覧頂きます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/03/22 22:00
910 半年足らずで二度目の熊本&長崎 5.長崎市内でバス取りまくり
 4日間の九州南部旅行も、最終日になりました。  翌朝部屋の外を見ても、長崎は夜が明けるのが遅いから解りにくいが、雨は止んでいても、まだ曇り空みたい。  でも諫早と長崎は山を隔てているから天気の傾向はまた違うかも知れない。  という事で、朝食もそこそこに、長崎市内に向かいます。 (天気に関係なく、長崎市内には行くつもりだったが) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/03/20 22:00
909 半年足らずで二度目の熊本&長崎 4.島原鉄道 途中下車の旅
 残念ながら、事前の予報どおり、諫早は曇り空。  午後には雨となり、雨脚も強くなるかもしれないとの事。  ただそうなると明日は、急速な回復が期待できるかも知れない。  そう信じてこの日は、こちらも久し振りの島原鉄道再訪とします。  少なくとも島原外港より南が廃線になってからは、初めて。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/03/19 22:00
908 半年足らずで二度目の熊本&長崎 3.南阿蘇鉄道再訪&長崎へ
 南阿蘇鉄道を訪ねるのは、何年ぶりだろう。  午前中はもう一回熊本空港に行って旅客機を撮影、産交バスでダイレクトに南阿蘇へ向かい、夜は長崎へ移動します。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/03/18 22:00
905 東横線フェアウェル 4.Y500系その他
 ちょうどあと1週間後、15日を持って現在の東横線渋谷駅は営業を終了。  翌16日よりついに、メトロ副都心線との相互直通運転が始まり、さらに東武東上線・西武池袋線にも跨る一大相互直通ネットワークが完成します。  この相直開始の影で見られなくなるシーン、期間限定のシーンを集めてみましたが、最後にみなとみらい線Y500系と、渋谷駅付近を中心に、車両以外のシーンをいくつか御覧頂こうと思います。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/03/08 22:00
904 東横線フェアウェル 3.メトロ10000系&7000系
 メトロ10000系と7000系は、昨年の夏頃からの試運転の後、年末あたりから訓練も兼ねて、東横線で先行して営業運転に入っています。  運用は東急の公式Webサイトでも公表され、新聞でも取り上げられるなど、一般にも話題になったようです。  日比谷線03系とは異なり、もちろん3月16日以降も副都心線から堂々と直通してくるので、車両自体は馴染みになっていくはずです。  しかし、15日で廃止になる現渋谷駅への乗り入れ、編成内容から改正後は見られなくなるだろう8連の特急・通勤特急への運用等、期... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/03/07 22:00
903 東横線フェアウェル 2.メトロ03系
 東横線3月16日改正では、メトロ副都心線との相互直通運転開始の一方で、日比谷線との相互直通運転が終了します。  地下鉄がらみの相互直通運転が終了する、初めてのケースになります。  東横線〜日比谷線の相互直通は1964(S39)年8月29日、東京オリンピックの直前にスタート。  日比谷線では2年前には東武伊勢崎線との相直が始まっていて、旧営団地下鉄初、都営1号線(浅草線)に次いで2路線目の郊外鉄道との相互直通路線になります。  03系は1988(S63)年デビュー、アルミ車体のチョッ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/03/06 22:00
902 東横線フェアウェル 1.東急9000系&1000系
 東急東横線と、東京メトロ副都心線の相互直通運転の開始が、いよいよ来週の16日(土)に迫ってきました。  副都心線は既に西武池袋線、東武東上線と相互直通運転を行っており、これで横浜市から東京23区を経由し、埼玉県東部・中部に連なる私鉄の一大相互直通ネットワークが誕生する事になります。  既に東横線の各駅前では、商店街などに相直を歓迎する幟・旗が見られるようになり、ムードがだんだん高まってきているようです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/03/05 22:00
898 駅の時刻表から見る 私鉄ダイヤの変遷 7.相鉄線横浜駅(後)
 いずみ野線・いずみ中央〜湘南台間1999(H11)年3月30日に開業、新たに快速の運行が始まりました。  相鉄線横浜駅の時刻表からダイヤを振り返るシリーズ、後半は湘南台延伸以降について書きます。  華々しいはずの開業でしたが、その後は何か冴えない改正が繰り返されています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/02/22 22:00
897 駅の時刻表から見る 私鉄ダイヤの変遷 7.相鉄線横浜駅(前)
 私鉄のダイヤを、特定の駅の時刻表から振り返ってみるシリーズも久し振りになりますが、第7弾の今回は相鉄線の横浜駅を取り上げます。  相鉄線は早くから10連運転を行い、1990(H2)年には大手私鉄になったとはいえ、神奈川県東部に本線と支線・35.9qの路線を持つだけの小規模な鉄道で、しかも他社との相互直通運転も現状では全く行っておらず、はっきり言って地味です。  それでも、いずみ野線の開業・延伸があり、沿線の開発が進んだ事で、特に1980年代後半〜1990年代はかなり急激に本数が増えまし... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/02/21 22:00
896 TGVも「LCC」?
 LCCの影響は、直接鉄道業界のサービスにまで影響を与えつつあるようです。  今朝BSでフランスのニュースを見たら、TGVで格安便の運行が始まると伝えていました。  まず日本語訳を要約して記してみます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/02/20 22:00
893 一斉発表 3月16日関東私鉄ダイヤ改正
 3月16日(土)の関東私鉄各社のダイヤ改正が一斉に発表になりました。  既に東急東横線⇔メトロ副都心線相互直通関係は先月発表になっているが、その他東武(スカイツリーライン関係の一般列車)、東急全線、東京メトロ(日比谷線・千代田線・半蔵門線・南北線)、都営地下鉄三田線、埼玉高速線も発表されています。  また、小田急も一部修正があります。  オーストリア旅行「クロニクル」は1回お休み、改正各社のポイントを簡単ながらチェックしてみます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/02/14 22:00
889 Yカード・佐伯貴弘
 元横浜ベイスターズ・中日ドラゴンズの佐伯貴弘選手が、先月一杯を持っての引退を表明しました。  佐伯選手は1993(H5)年に横浜に入団して主力として活躍、1998(H10)年の日本一にも貢献しました。  2011(H23)年に中日に移籍しましたが、1年で戦力外通告、昨年1年間は浪人生活でした。  佐伯選手、20年間お疲れ様でした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/02/08 22:00
888 フルカラーLED時代 行先表示のあり方は 4.改善私案
 3回に渡って、東西のJR・大手私鉄のフルカラーLED表示の問題点と思われる部分を見てきました。  ではどうすれば良いのか、私なりに考えてみたので記してみたいと思います。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/02/07 22:00
887 フルカラーLED時代 行先表示のあり方は 3.現状編(東海・関西)
 前2回は関東地方のJR及び大手私鉄の、フルカラーLEDを中心に種別・行先表示の現状を検証してみました。  では東海・関西ではどうでしょう。  特に関西ではフルカラーLED導入のペースが鈍く、JR西日本や近鉄ではいまだフルカラーLEDは採用されていません。  改造車も私が知る限りでは阪神の9000系、阪急の7000系など一部に留まっています。  西鉄にいたっては、最新3000形に至るまで幕のままです。  幕式・3色LEDを交えて検証します。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/02/06 22:00
886 フルカラーLED時代 行先表示のあり方は 2.現状編(関東大手私鉄)
 前回はJR東日本の各車両の行先表示を並べて、問題点を考えてみました。  今回は関東の大手私鉄です。  関東では幕・3色LEDをフルカラーLEDに積極的に交換する私鉄が多く見られるが(会社によって温度差あり)、皆元のサイズをそのまま踏襲しているためか、こちらも見易さの点で少々問題が多く見られます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/02/05 22:00
885 フルカラーLED時代 行先表示のあり方は 1.現状編(JR東日本)
 鉄道車両の行先・種別表示は、古くは「サボ」から、一昔前の幕式そして3色LED(黄・緑・赤)を経て、フルカラーLEDが当たり前となりつつあります。  その特性から単に行先・種別だけでなく、多彩な情報を提供する方向に向かいつつあるようですが、私的には疑問に思える内容が少なくありません。  特に日本語と英語を交互に表示する方式は、利用者に戸惑いを与えるかもしれません。  また、サボや幕式の時代には無くても特に問題にならなかったのに、LED表示になったとたんに多数の情報が加わった事で、却って... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/02/04 22:00
881 今年最初の大阪旅行 2.大阪の電車・バスとひかり528号
 1月 6日(日)  翌日の大阪市内は、晴れ。  7時過ぎだというのに、冬の大阪の朝は、遅い…。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/01/28 22:00
880 今年最初の大阪旅行 1.のぞみ55号
 年末年始はひたすら仕事。  ようやく今月6日(日)が休みになり、弾丸的ですが大阪まで行ってきました。  今年最初の大阪です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/01/25 22:00
877 ついに発表!東横線⇔副都心線相互直通ダイヤ
 ついに、東横線⇔副都心線相互直通運転開始(3月16日)に関わるダイヤ改正が、関係各社からリリースになりました。  先ほど仕事帰りに東横線に乗ったら、中吊り広告でお知らせがあったので、帰宅後早速チェックしてみました。  本当に簡単ですが、ポイントを記してみたいと思います。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/01/22 22:00
870 「安全な運行」と「安定した経営」を
「クロニクル スイス旅行」は一回お休みします。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/01/09 22:00
867 京急蒲田駅 新サインの行先表示
   昨年10月21日に下り線が高架化された、京急蒲田駅新3番線のサイン。  京急では2010(H22)年10月の羽田空港国際線新ターミナル開業に合わせ、順次各駅のサインシステムを新デザインに変えつつあります。  ところで、新しい3番線は3階にある下り本線の乗場ですが、新サインでも「三浦海岸」の文字があるのは意外に感じられました。  今だったら「川崎・横浜・横須賀方面」とかとしても良さそうなものです。  夏休みシーズンが三浦海岸への海水浴客で大賑わい、休日に臨時快速特急が増発されていた... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/01/04 22:00
862 私鉄の車両シリーズ108 相模鉄道7000系(1〜11次車)
 久しぶりの「私鉄の車両シリーズ」、今回は相模鉄道7000系です。  途中でマイナーチェンジを行いつつ長期にわたって量産され、相鉄の発展の礎となりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/12/27 22:00
859 JRグループ 2013年3月16日(土)ダイヤ改正
 来年、2013(H25)年3月16日(土)のJRグループのダイヤ改正の概要が、先週の金曜日に発表になりました。 (JR北海道は除く)  明るい話題として、常磐線・浜吉田〜亘理間、石巻線・鹿波〜浦宿間が、ダイヤ改正時より運転が再開されると発表がありました。 (JR東日本・仙台支店HPより) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/12/24 22:00
858 絵葉書「いすみ鉄道の四季」
 856でいすみ鉄道を訪れた事について書きましたけれど、今回は大多喜駅のショップで購入した絵葉書セットを御覧頂きます。  それにしても第3セクター鉄道の駅のショップは、どの鉄道のどの駅でもグッズの種類が多く、目移りしてしまう…。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/12/21 22:00
857 JR西日本 日本最大級の鉄道博物館開館
 JR西日本が、鉄道博物館の新設を発表しました。  新聞の報道によるのだけれど、今の梅小路蒸気機関車館に隣接した京都市の土地を借用して建設、2016(H28)年に開業。  蒸気機関車館と一体で運営する事になり、展示車両は50両、31,000uの面積はJR東日本の「鉄道博物館」、JR東海の「リニア・鉄道館」を上回るという事です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/12/20 22:00
856 再びいすみ鉄道 キハ52を訪ねて
 2年前の2010(H22)年8月、初めて千葉のいすみ鉄道を訪れた事は、298で書きました。  いすみ鉄道はこの翌年(2011(H23)年)にJR西日本より、大糸線で使用されていたキハ52形の1両を購入、4月より臨時急行の形で運行を行っています。  今月2日、キハ52形をメインに据えて再びいすみ鉄道を訪れました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/12/19 22:00
855 交通系ICカード 全国相互利用開始
 交通系ICカードの全国相互利用が、本日関係各社からリリースになりました。  JRグループなどのダイヤ改正と同時にリリースかと思ったのですが、こちらが先になりました。  開始が3月23日(土)で、予想(東急東横線・東京メトロ副都心線の相互乗り入れが始まる3月16日(土))より1週間遅くなりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/12/18 22:00
852 やっぱり乗り物中心主義・香港旅行 7.MTRとスターフェリー
「乗り物中心主義」の香港旅行も終盤。  この日の後半はトラムやバスと共に香港を支える足・MTRの高速電車、そして香港海峡を渡るスターフェリーに乗ります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/12/13 22:00
848 やっぱり乗り物中心主義・香港旅行 3.軽便鐵路乗り歩きとMTR
 香港の路面電車といえば、香港島の北部の繁華街を貫く2階建てのトラムが観光客にも有名です。  ここでも後で書きますが、これとは別に北部・新界地区に、MTR西鐵線の元朗(Yuen Long)や天水圍(Tin Shui Wai)、兆庚(Siu Long)、屯門(Tuen Mun)の各駅をベースとして、沿線の大ニュータウンへの足となる「軽便鐵路」(軽鉄)が、同じMTRによって運営されています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/12/07 22:00
847 やっぱり乗り物中心主義・香港旅行 2.新鋭2階建てバス走る
 いきなり1回お休みになってしまいましたが、香港旅行記を再開します。  2日目は本格的に乗り物乗り歩き・撮り歩きで、良い天気になりましたから、郊外へ行ってみましょう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/12/06 22:00
846 交通業界 磁気カードの終焉
 香港旅行記を始めたばかりですが、1回お休みします。  昨日の話になってしまいますが、JRグループは来年3月一杯を持って、磁気式プリペイドカード「オレンジカード」の発売を終了するとリリースしました。  オレンジカードはJR各駅の券売機に投入する事で乗車券に引き換えられるカードで、国鉄時代の1985(S60)年に発売が始まりました。  その後、大手を中心とした私鉄や地下鉄でも独自のカードを発行、表面に様々なデザインを施した企画物も多数発行されました。  当ブログでも一部御覧頂いています... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/12/05 22:00
843 東急田園都市線 二子玉川駅
 東急電鉄の二子玉川駅は、東京都世田谷区にある、田園都市線の駅です。  多摩川沿いに位置し、川を渡ると神奈川県川崎市、渋谷から来ると東京都23区最後の駅という事になります。  また、大井町からの大井町線も合流、複々線となって溝口へ向かいます。  以前は「二子玉川園」と称していました。  同名の遊園地の最寄り駅として、行楽シーズンは賑わっていたようですが、遊園地自体は27年も前の1985(S60)年に閉園。  駅名はしばらくそのままでしたが、2000(H12)年8月に現在の駅名に改称して... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/11/29 22:00
827 少なくなる 首都圏の「ドアカット」駅
 京急線でダイヤ改正が行われて1週間が経ちました。  京急蒲田駅の下り線高架切り替えによるこの改正では、多くのものが新たに見られるようになった一方、もう見られなくなってしまった事も、数多くありました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/10/29 22:00
814 台風かわして九州へ 2.熊本は青空戻らず
 台風一過 … 熊本は台風は来なかったけれど … で青空が戻ってくれないかなあと大甘な期待を抱きつつ、ここでは熊本市電の超低床電車0800形を待ちます。  前回、2009(H21)年12月8日に訪れた時に撮影はしたけれど(104で書きました)、まだ乗った事はなかったので。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/10/09 22:00
812 「東急線路線案内」から振り返る 東急の路線とダイヤの変遷
 783及び784では、東急東横線の渋谷駅の時刻表を基にして、東横線のダイヤの変遷をたどってみました。  では、東急電鉄の全線ではどんな流れだったのだろう?  ここでは車内のドア上に掲げられている、「東急線路線案内」から、東急電鉄の路線とダイヤを、本当に簡単にですが振り返ってみようと思います。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/10/05 22:00
810 「鉄道」を名乗り続けるバス会社
 富山県高岡市のバス会社「加越能鉄道」が、1日より「加越能バス」となりました。  加越能鉄道はその名の通り、2002(H14)年3月まで、路面電車の高岡市内線・新湊線を保有・営業していましたが、経営難のため廃止を表明し、第三セクター鉄道の「万葉線株式会社」に譲渡、以降バス専業となっていました。  10年以上経って、実態に合わせた形で社名を改めたものです。  加越能鉄道は路面電車以外でも、ちょうど40年前まで非電化のローカル線を運営していました。  バスそのものは、路面電車を保有してい... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/10/03 22:00
808 私鉄の車両シリーズ107 京浜急行電鉄700形
「私鉄の車両シリーズ」、今回は京浜急行電鉄700形です。  本当は水曜日あたりに取り上げる予定だったのですが、事故があったので先延ばしにさせて頂いていました。  700形はバリバリの高速運転を繰り広げる京急の電車群の中にあっては、終始地味な存在に終始したようでした。  限定的ながら、快特の運用もあったのですが…。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/09/28 22:00
805 東急大井町線 上野毛駅
 今回は東急電鉄大井町線の上野毛駅について書いてみます。  上野毛駅は世田谷区にあり、一日約2万人の乗降があります。  近くには多摩美術大学や上野毛自然公園、東急グループの「生みの親」五島慶太氏のコレクションを集めた「五島美術館」(現在休館中で来月20日リニューアルオープン)などがあります。  元々は島式ホームの小駅という風情でしたが、大井町線の輸送力増強計画に合わせた急行運転の開始に伴い上りに通過線を新設、ほぼ同時期に駅の改築工事が行われました。  新駅舎は昨年3月竣工、という事です。... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/09/25 22:00
803 あと半年 東急東横線渋谷駅
 東急東横線と東京メトロ副都心線の相互直通運転開始が、半年後に迫りました。  相互直通が始まると同時に、現在の渋谷駅は副都心線が発着する地下駅に統合され、同時に長い歴史を誇ってきた今の高架駅は、役目を終える事になります。  783・784で東横線の渋谷駅の時刻表の変遷を振り返ってみましたが、今回は改めて、現在の東横線渋谷駅を観察してみます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/09/21 22:00
802 京急線・京成線・都営浅草線・北総線 10月21日(日)ダイヤ改正
 明日リリースかな?と油断していたのでウッカリ見落としていたのですが、京急線に加えて京成線・都営浅草線・北総線の10月21日(日)ダイヤ改正の詳細が、きのう発表になっていました。  京急蒲田駅の高架化が完成するのに合わせたものですが、羽田空港だけでなく、成田空港側でもかなりの変更があるようで、全体的に空港アクセス輸送の改善に重点が置かれています。  各者のプレスリリースを元に、ポイントを記してみます。 (芝山鉄道は今の所リリースなし) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/09/20 22:00
799 北海道に旅客機とバスを求めた旅 4.午前中はバスを撮り歩き
 9月 3日(月)  ホテルで見た天気予報では、札幌・千歳共に「晴」と出ているが、既に上空に青空が広がっている札幌市はともかく、千歳の予報は信じていいのか?  ともあれ朝食もそこそこに、いつも通り、札幌駅バスターミナルの東側に立ち、出発する便を撮影。  ここで撮影した画像は先日の本体の更新で御覧頂いていますが、それ以外から数点。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/09/17 22:00
798 北海道に旅客機とバスを求めた旅 3.札幌市は突然ピーカン
 昨日は1回お休みしましたが、北海道旅行記、続けます。  新千歳での旅客機撮影は明日(9月3日)に期待する事にして、JRで札幌方面に向かいます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/09/14 22:00
797 ありがとう 金本知憲選手
 北海道旅行記は1回お休みします。  昨日の事なのでややタイミングが悪くなってしまいましたが、阪神タイガースの金本知憲選手が、今シーズン限りの引退を表明しました。  金本選手は1992(H4)年に広島東洋カープに入団、2003(H15)年にFAでタイガースに移籍しました。  以降打線の主力として大活躍し、2003(H15)年の18年ぶりのリーグ優勝に大いに貢献しました。  何より1999(H11)年7月21日〜2010(H22)年4月18日の間続いた、1492試合連続フルイニング出場の、... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/09/13 22:00
793 小田急ロマンスカード「小田急車両シリーズ」
「ロマンスカード」は、かつて小田急電鉄が販売していた、磁気式プリペイドカードです。 「パスネット」以前の、小田急線内の自動券売機で乗車券と引き換えるタイプの、国鉄・JRの「オレンジカード」と同じ、第一世代と言ってよいカードでした。  以前、654で「花の寺 四季めぐり」を御覧頂きました。  今回は1998(H10)〜1999(H11)年にかけて発行された、「小田急車両シリーズ」を御覧頂きます。  やはり2ヶ月おき、偶数月に発行されていました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/09/07 22:00
790 富士急線ジグザク撮り歩き
 先月の話になってしまいましたが、26日(日)、富士急行の電車の撮影に行ってきましたので、今回はそれについて書きたいと思います。  夏休み終盤とあって、行楽のお客さんがたくさん出ていました。  加えてこの日の晩は富士吉田市で「火祭り」とかで、夜間には臨時の運転も行われたようです。  フリーきっぷ利用もあって、だいぶあっち行ったりこっち行ったりになりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/09/04 22:00
786 東横特急 運行開始10周年 記念入場券
 先週の783及び784で、渋谷駅の時刻表から東急東横線のダイヤの変遷を簡単に振り返って見ました。  この四半世紀では、何といっても2001(H13)年3月28日の特急運転開始が、東横線最大のトピックスの一つだったと思います。  この東横線の特急が昨年(2011(H23)年)、運行開始から10周年となり、記念乗車券が発売されています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/08/28 22:00
784 駅の時刻表から見る 私鉄ダイヤの変遷 5.東急東横線渋谷駅(後)
 前回は1990年代までの東横線渋谷駅の時刻表から、東横線のダイヤを簡単に振り返ってみました。  多少の変化はありながら、基本的には急行1:各駅停車2のパターンを踏襲してきた東横線でしたが、21世紀に入ると大きな変化が訪れる事になります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/08/24 22:00
783 駅の時刻表から見る 私鉄ダイヤの変遷 5.東急東横線渋谷駅(前)
 いよいよ東急東横線と東京メトロ副都心線の相互直通開始が来年(2013(H25)年)3月16日と決まりました。  関係各線では本格的な訓練運転も行われており、一方で相互直通開始後を見据えた行楽・観光のポスターやチラシも各駅で見られ、まだ半年以上も先ですが、徐々にムードが高まってきているようです。  一方、現在の東横線渋谷駅は今年で開業85周年を迎え、28日には記念のイベントも行われるという事ですが、相互直通が始まれば東横線の駅も地下に移転して副都心線の駅と統合、地上駅は姿を消す事になりま... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/08/23 22:00
780 都電フォルムカードセット
 渋谷の郵便局で見つけた「都電フォルムカードセット」をご紹介します。  大き目のフォルムカード(絵ハガキ)5枚+ミニカード、それと全盛期(1962(S37)年10月)の復刻路線図がセットになって1,000円。  フォルムカードには、簡単な説明書きが記されています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/08/20 22:00
779 灼熱の大阪へ 3.南海バスとひかり号
 7月30日(月)  先日の本体の更新で南海バスの画像を新規公開しましたが、その南海バスの写真を撮りに出かけるべく、日本橋から堺筋線で天下茶屋へ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/08/17 22:00
778 養老鉄道「ラビットカー復活1周年記念」絵葉書
「思い立ったが吉日」とばかりに始めた当ブログ「I LOVE トランスポート」(当初は「日本の路線バス・フォトライブラリー 姉妹版」)は、今日8月16日で3周年になります。  相も変わらず試行錯誤の連続、見苦しい記事ばかりで申し訳ないという想いは募るばかりですが、これが今の私自身の実力と開き直ってみたりもしてみます。  今後も自分なりに研究発表(などと大げさではないが)したり、公共の乗り物のあり方について考えてみたりしたいと思います。  もちろん、肩肘張らずに楽しんで … 頂けるかどうか解ら... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/08/16 22:00
777 灼熱の大阪へ 2.ヤマ場・大垣と京都
 2日目。長いので一気に行きます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/08/14 22:00
776 灼熱の大阪へ 1.夜の普通列車乗り継ぎで名古屋へ
 今日から3回に分けて、7月28日(土)〜30日(月)にかけての大阪方面への旅行について書きます。  片道は「青春18きっぷ」利用でしたが、「ムーンライトながら」の指定券は発売開始の日には早々に売り切れになったため、大阪まではやむなく2日に分けて向かう事になりました。  初日は夕方まで仕事があり、終わった後横浜から普通(区間快速を含む)で名古屋へ。  かろうじて、日付が変わる前にはホテルに入れました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/08/13 22:00
775 成田空港鉄道アクセス改善私案 2.京成
 成田空港への鉄道アクセス、前回はJRについて少し考えてみました。  今回は京成です。  京成は1977(S52)年5月20日の開港時より鉄道アクセスを担い、今年で35年の実績があります。  この間1991(H3)年に空港ターミナル直下の新駅乗り入れ、そして一昨年2010(H22)年の「成田スカイアクセス」開業と、少しづつではあっても空港アクセス事業者として進化してきました。  一応スカイアクセス開業で施設的な部分では整備が一段落したようにも思えますが、ダイヤに関しては、もう一段改善... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/08/10 22:00
774 成田空港鉄道アクセス改善私案 1.JR
 1991(H3)年3月に、成田新幹線用として建設されていた施設を利用し、京成線とJR線がターミナル(当時は今の第1ターミナルのみ)直下の新駅に乗り入れるようになった事で、これまで成田空港最大の弱点とされた都心からの交通アクセスが大きく改善された、とされました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/08/09 22:00
773 JR鶴見線・海芝浦駅
 636でJR鶴見線の国道駅を御覧頂きましたが、今回は国道駅と並ぶ鶴見線の人気(?)の駅、海芝浦駅を御覧頂きます。  この駅は、立地条件に大きな特徴があります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/08/08 22:00
772 私鉄の車両シリーズ106 東京急行電鉄8000系
 来年(2013(H25)年)3月16日(土)の東京メトロ副都心線との相互直通運転開始が発表になった、東急東横線。  かなり久しぶりになりますが、今回の私鉄の車両シリーズは、その東横線のかつての主力通勤車だった8000系です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/08/07 22:00
768 京急線 10月21日(日)ダイヤ改正
 4日間お休みを頂いて更新を再開しますが、本題に入る前に皆様に警告。  先月、当ブログを御覧頂いている方から、こんな報告がありました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/08/01 22:00
767 フランス超弾丸旅行2012 11.ベタ遅れTGV
   ボルドーのLRT全線踏破も達成できたし、翌日の帰国に向けて、さあ、パリに帰りましょう。  もちろん、利用するのはTGVアトランティック。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/07/27 22:00
766 フランス超弾丸旅行2012 10.ボルドーLRT全線踏破
 鉄道博物館「シテ・デュ・トラン」と、ローカル鉄道「トラン・ジューヌ」で、今回のフランス旅行の目的の大半は達成できましたが、もう1日あります。  日本出発前、どこへ行こうかと考えていたのですが、一昨年は南西部には足を踏み入れず、TGVアトランティックも乗らなかったので(20年前、初の海外旅行の時に乗った事があったが)、もう一箇所、アキテーヌ地域圏のボルドーを選んでみました。  ボルドーはもちろんワインが有名ですが、2003(H15)年にLRTが開業、現在は3路線が運行されていて、当方としては... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/07/26 22:00
765 フランス超弾丸旅行2012 9.ミディ・ピレネーもアキテーヌも暑かった
 一昨日・昨日と2回お休みしましたが、フランス旅行記を続けます。    ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/07/25 22:00
764 東急東横線⇔東京メトロ副都心線 2013年3月16日(土)相互直通運転開始
 フランス旅行記はもう一回お休みさせて頂きます。  東急東横線⇔東京メトロ副都心線の相互直通運転が、いよいよ来年(2013(H25)年)3月16日(土)開始と決まりました。  本日、東急と東京メトロ、さらに西武と東武からプレスリリースで発表になったものです。 (横浜高速みなとみらい線は今日現在は発表なし) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/07/24 22:00
762 フランス超弾丸旅行2012 8.ようやくトラン・ジューヌ
「トラン・ジューヌ」=フランス語で「黄色い列車」。  ピレネー山脈を走るローカル線ですが、トロッコ列車が走る事で、夏場は観光客が大勢訪れます。  一昨年はオフシーズンだった事もあるのか、工事運休に出くわしてしまい、指をくわえて立ち去るしかありませんでした。  さて、今回は? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/07/20 22:00
761 フランス超弾丸旅行2012 7.リクライニングシートの夜行列車
 パリからペルピニャンへは夜行列車を利用する事にしました。海外の夜行列車に乗るのは、当ブログ始まって以来の事です。もちろん指定券は、日本出発前に入手しています。  ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/07/19 22:00
760 フランス超弾丸旅行2012 6.パリへの帰りは在来線
 博物館めぐりを終えて一度パリに戻るが、行きがTGVだったから、帰りもTGVでは安直に過ぎ、ベルフォール乗り継ぎの在来線とする。  午後のミュールーズは青空が戻ってきた。時間はわずかだったが、その間に市内バスやトラムトレインを撮ったりして過ごす。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/07/18 22:00
759 フランス超弾丸旅行2012 5.シテ・デュ・トラン(後)
「シテ・デュ・トラン」のPART2。 「Les Quais de l’Histoire」のコーナーを御覧頂きます。  画像が多いので一気に行きます。  このコーナーのガイドはパネル+音声。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/07/17 22:00
758 フランス超弾丸旅行2012 4.シテ・デュ・トラン(前)
 いよいよ鉄道博物館「シテ・デュ・トラン」の訪問です。  ミュールーズは一昨年も来ていて、博物館も訪問する予定だったのですが、あの時は年金改革反対運動の激化で鉄道ダイヤが大幅に乱れていて、早目に動かないとまずいと判断して、泣く泣くカットしていたのでした。  今回ようやく訪れる事が出来ましたが、どのような車両が並んでいるのでしょうか。  全車両は撮影していないのですが、それでも画像の枚数がかなり多いので、2回に分けます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/07/16 22:00
757 フランス超弾丸旅行2012 3.トラムトレインとタンの街
 6月25日(月)  外は冷たい雨模様。それでも勇んで出かけるけれど、投宿したホテルは、バッグを預かってもらうのに0.65EUR徴収された。  まずはトラムトレインに乗ろう。電車を眺めてみると、トラムトレインと3系統は、別の系統の扱いに近いか。ルターバッハまでの3系統は、1・2系統と同じ、卵のような前頭部をもつ黄色のシタディス。これに対してトラムトレインは、一昨年乗ったパリのT4系統と同型と思われるシーメンス製。もちろんカラーは違うが、SNCFのマークが入っているのは同じだった。 ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/07/13 22:00
756 フランス超弾丸旅行2012 2.TGVデュプレクスでミュールーズへ
 シャルル・ド・ゴール(CDG)でのんびりしている暇はない。すぐにパリ市内に向かい、リヨン駅からミュールーズ行TGVを捕まえなくては。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/07/12 22:00
755 フランス超弾丸旅行2012 1.JL405便
 お待たせしました。先月24日〜29日にかけてのフランス旅行記を、今日から書いていきたいと思います。  何しろ5泊(内1泊は機内)6日という、欧州行としては超弾丸旅行(だと自分では思っている)でした。  ただ、一昨年2010(H22)年に訪れた時には行けなくて、「機会があったら何とか行きたい」と思った、ミュールーズの鉄道博物館(+トラムトレイン)と、ピレネーのローカル鉄道「トラン・ジューヌ」という、目的がはっきり定まった旅行だったので、それなりには充実したかなと思っています。  加えて... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/07/11 22:00
750 駅の時刻表から見る 私鉄ダイヤの変遷 4.小田急江ノ島線藤沢駅(後)
 前回は1990年代の藤沢駅の時刻表から、小田急線(特に江ノ島線)のダイヤを振り返ってみました。  21世紀に入り、遅々とではあるものの小田原線の複々線化工事が進捗していきますが、それ以前にJR東海道線のダイヤが、小田急線、特に藤沢発着の江ノ島線のダイヤに大きな影響を与えていく事になります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/07/04 22:00
749 駅の時刻表から見る 私鉄ダイヤの変遷 4.小田急江ノ島線藤沢駅(前)
 神奈川県藤沢市の今年(2012(H24)年)4月1日時点の人口が41万5,211人となり、横須賀市を抜いて神奈川県内4位となったと、先日報道がありました。  横浜・川崎・相模原の政令指定都市以外では、最も人口の多い市となった事になります。  要因は色々あるのですが、鉄道網の整備もその一つで、湘南台への相鉄いずみ野線・横浜市営地下鉄の乗り入れ、JR湘南新宿ラインの運行開始等が挙げられます。  これらの路線を結び、市域を南北に貫くのが、小田急江ノ島線です。  小田原線の一支線という枠を... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/07/03 22:00
745 由利高原鉄道 使用済 乗車券の缶詰 4
 由利高原鉄道・鳥海山ろく線の矢島駅で買ってきた、「使用済 乗車券の缶詰」も最後の4缶目になりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/06/22 22:00
744 由利高原鉄道 使用済 乗車券の缶詰 3
 今度は、YR2002号車のデザインを模した缶の中身を御覧頂きます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/06/21 22:00
743 由利高原鉄道 使用済 乗車券の缶詰 2
 次にYR1000形の更新形式、YR1500形を模したカラーの包装紙をまとった、使用済乗車券の缶詰を開けてみましょう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/06/20 22:00
742 由利高原鉄道 使用済 乗車券の缶詰 1
 先月秋田の由利高原鉄道を訪れ、矢島駅で「使用済 乗車券の缶詰」を買ってきた事は、734で書きました。  缶詰には、過去から現在までの歴代車両のカラーを模した包装紙が貼られていて、4色ありました。  1色ずつ4缶買ってきましたので、今回から中身を1缶ずつ見てみようと思います。  といっても皆同じような硬券乗車券が入っていましたが、どんな物が入っているのか、という目安として見て頂ければと思います。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/06/19 22:00
739 夜行列車の未来像 2
 前回は、走行距離が1,000qを越えるような長距離では、夜行列車の復活・存続は原則的には難しいと書きました。  ただし、適正な距離・所要時間であれば、まだ利用が見込める区間は多いと思います。 (前回では、寝台主体では700〜800qで所要9〜10時間程度、座席主体では500〜600qで所要7〜8時間程度としました)  ではこの線に沿って残された夜行列車はどう改善すべきか、そして魅力的な列車としてアピールするにはどうしたら良いか、先日乗車したをモデルにして考えてみます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/06/13 22:00
738 夜行列車の未来像 1
 先日は上野から羽後本荘まで、寝台特急〈あけぼの〉のB寝台「ソロ」に乗車した体験を書きました。  日本で寝台特急の寝台を利用したのは実に22年ぶりだったのですが、思い返すに、夜行列車自体の利用もこの数年、めっきり減りました。  当ブログをスタートさせた2009(H21)年8月16日以降では、〈あけぼの〉以外の夜行列車利用は、臨時に格下げされた〈ムーンライトながら〉3回だけ。  寝台特急も、そうでないのも、夜行列車がどんどん減っていくので、選択肢がないという事もあります。  今年になっ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/06/12 22:00
737 2年ぶり 秋田を訪ねて 4.こまち30号
 東京へ帰る足は、なんと初の秋田新幹線になりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/06/09 22:00
736 2年ぶり 秋田を訪ねて 3.秋田のバス取りまくり
 1回お休みしましたが、秋田旅行記続けます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/06/08 22:00
734 2年ぶり 秋田を訪ねて 2.由利高原鉄道再訪
5月21日(月)  今回の旅の最大の目的は、由利高原鉄道の再訪でした。  由利高原鉄道は何度か訪れていて、前回2年前の4月の訪問は196で書きましたが、あの時はあいにくの天気でした。  今日は快晴という予報で期待できそうです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/06/06 22:00
733 2年ぶり 秋田を訪ねて 1.寝台特急あけぼの
 今日から4回に渡り、5月21・22日の両日に渡った秋田旅行について書きます。  由利高原鉄道の訪問がメインでしたが、その他秋田のバスもかなり撮ってきました。  今回は多少遠くでありながら、行き・帰りとも珍しく(?いけないなあ、こんな事では)鉄道利用となり、特に行きはなんと22年ぶりの寝台特急、それも寝台利用になりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/06/05 22:00
728 蘇って欲しい ギリシャ
 今日は軽く行きます。  ギリシャが深刻な通貨危機に陥り、欧州各国を中心に対応に四苦八苦というのが連日ニュースになっています。  先日の総選挙で与党が大敗、しかし連立協議がことごとく決裂して来月17日に再選挙が行われます。  そもそも選挙そのものも当然コストがかかる訳で、そんなに何度もやれる状況でもないはずと思うのですが、この再選挙の結果はギリシャそのものだけではなく、欧州全体の行く末も左右しそうで、極めて重要なものになりそうです。  これに比べたら「AKB48総選挙」なんて、日本はノー... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/05/26 22:00
727 私鉄の車両シリーズ105 小田急電鉄9000形
「私鉄の車両シリーズ」、今日は小田急の9000形です。  営団地下鉄千代田線との相互直通用に製作された通勤型で、特に前面スタイルは、後の通勤電車に大きな影響を与えました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/05/25 22:00
723 1992年「小田急ステーションウォーズ」カード一挙公開 7(終)
 7回に渡って続いた「小田急ステーションウォーズ」のバーコードゲーム・カードを一挙公開するシリーズも、いよいよ最終回です。  今回は全69駅(当時)達成記念のスペシャルカードとロマンスカード、それに全線を巡るには欠かせない一日乗車券も御覧頂きます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/05/19 22:00
722 1992年「小田急ステーションウォーズ」カード一挙公開 6
「小田急ステーションウォーズ」のバーコード・カードゲームを一挙公開するシリーズ、Part6です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/05/18 22:00
721 1992年「小田急ステーションウォーズ」カード一挙公開 5
 中4日開いてしまいましたが、1992年に行われたラリー、「小田急ステーションウォーズ」のゲームカードを全て御覧頂くシリーズも半分以上終わっています。  今回から後半、今日はPart5です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/05/17 22:00
720 修学旅行列車 今シーズンもスタート
 GWが終わった先週から、東海道線では日光方面に向かう修学旅行列車の運転が始まりました。  番号を控えていないのだけれど、183・189系の国鉄色で、毎日同じ編成?  戸塚では、9時12分頃に東海道線上り線を通過していきます。  エンブレムがないのと、先頭車がリニューアル車で窓が大きく、若干編成美を欠く所もありますが、それを言うのは贅沢というもの。 (ちなみに今日はクハ189−509を先頭に、横須賀線から戸塚のクロスで転線して東海道線に進入してきました) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/05/16 22:00
719 1992年「小田急ステーションウォーズ」カード一挙公開 4
「小田急ステーションウォーズ」のゲームカードを一挙公開するシリーズ、Part4です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/05/12 22:00
718 1992年「小田急ステーションウォーズ」カード一挙公開 3
「小田急ステーションウォーズ」のゲームカード一挙公開のシリーズ、Part3です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/05/11 22:00
717 1992年「小田急ステーションウォーズ」カード一挙公開 2
「小田急ステーションウォーズ」カード一挙公開のシリーズのPart2です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/05/10 22:00
716 1992年「小田急ステーションウォーズ」カード一挙公開 1
 夏には少々早いですが、今回から7回に分けて、20年前の夏に行われた、小田急電鉄のラリー「小田急ステーションウォーズ」について書きます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/05/09 22:00
714 「type3200 COLOR COLLECTION」
 581の「私鉄の車輛シリーズ」では、京成電鉄3200形について書きました。  簡単に復習しますと、3200形は1964(S39)年デビューの京成の高性能通勤車、いわゆる「赤電」シリーズの5番目の形式であり、初めて両開きドアを採用、最初は8Mの全電動車だったものが、途中から編成両端の台車のモーターを省略した6M車に変更。  また「開運号」用としてクロスシートの片開き車も製作。  後に更新工事を行い、編成替えも行って2007(H19)年まで活躍しました。  その過程で何度かカラーリン... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/05/05 22:00
713 京王井の頭線 永福町駅
 前回は渋谷駅の時刻表を通じて、京王井の頭線のダイヤを簡単に振り返ってみました。  京王井の頭線は渋谷〜吉祥寺間12.7qという比較的小規模な路線、急行と各駅停車がありますが、追い抜き駅は永福町1箇所です。  その永福町駅も他の駅同様、橋上駅舎化による改良工事が行われていましたが、昨年3月23日(…少々タイミングが悪かったかな)の駅ビル「リトナード永福町」のオープンで完成を見ました。  今回はその新装なった永福町駅の観察です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/05/04 22:00
712 駅の時刻表から見る 私鉄ダイヤの変遷 4.京王井の頭線渋谷駅
 私鉄のダイヤを、特定の駅の時刻表から振り返ってみるシリーズの4回目です。  前回の「私鉄の車両シリーズ」で京王井の頭線1000系を取り上げましたので、今回は井の頭線のターミナル、渋谷駅の時刻を振り返って見ます。  といっても井の頭線は距離が短い上に相互直通もなく、種別も急行と各駅停車しかなく、退避駅も永福町のみという極めてシンプルな路線です。  急行の途中停車駅も長らく下北沢・明大前・永福町・久我山で固定されていて、つまり見た目のダイヤの変化が少ない路線といえます。  もちろん特定... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/05/03 22:00
709 埼京線205系 いよいよ置き換え
 大分前にプレスリリースも出ていますので何を今更、という話ですが、いよいよ埼京線と横浜線の205系が、E233系に置き換えられる事になりました。  埼京線は来年度(2013(H25)年度)、横浜線は2014(H26)年度より置き換えが始まります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/04/28 22:00
705 京王1000系 記念切符&カード集
 702の「私鉄の車両シリーズ」では、京王電鉄井の頭線の1000系を取り上げました。  繰り返しになりますが、1000系は「特定都市鉄道整備事業」による輸送力増強の一環として、井の頭線初の20m4ドア車として1996(H8)年1月にデビュー、以来マイナーチェンジを繰り返しつつ、約16年かけて3000系からの置き換えを完了させました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/04/24 22:00
702 私鉄の車両シリーズ104 京王電鉄1000系
 約2ヶ月ぶりになった「私鉄の車両シリーズ」、前回(西武101系)の予告通り、今回は京王井の頭線の1000系です。  昨年末に3000系を完全に置き換え、井の頭線はついに1000系に統一されました。  京王電鉄の営業車両は1000系に加えて京王線の7000系、8000系、9000系と、20m4ドア車で統一された事になります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/04/19 22:05
701 長野電鉄屋代線 思い出の駅
 前回は3月一杯で廃線となった十和田観光電鉄の駅について書きました。  今回は同じく3月一杯で廃線となった、長野電鉄屋代線の駅を取り上げます。  屋代線は、元々は河東鉄道として1922(T11)年に開業した古い路線で、同鉄道は後に木島まで延伸、長野電鉄成立後は河東線と呼称され、長野〜須坂間の長野線、信州中野〜湯田中間の山ノ内線と共にネットワークを構成していました。  しかし運転系統が実態に合わなくなり、2002(H14)年の信州中野〜木島間廃線後は長野〜湯田中間を長野線、屋代〜須坂間を屋代... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/04/18 22:00
700 十和田観光電鉄 思い出の駅
 当ブログも今回の更新で700回目を迎えました。  拙い記事ばかりですが、いつも閲覧ありがとうございます。  さて、結構先の話になりますが、減速運転になった当ブログですけれど、このペースで更新し続ける事が出来れば、来年後半位には1000回に達する事になります。  また、再来年8月には5周年になります。  そこで、1000回&5周年記念の記事の企画を考えてみました。  詳しくはその時点でのお楽しみ … ですが、製作(写真撮影)がかなり長期になる見込みですので、900回に達した時点で準備を... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/04/17 22:00
698 25年前の「西武鉄道時刻表」
 2回に渡って、西武池袋線飯能駅の時刻表から、池袋線のダイヤの変遷を簡単ですが振り返ってみました。  今回はちょうど四半世紀前の西武鉄道の時刻表について書いてみたいと思います。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/04/13 22:00
697 駅の時刻表から見る 私鉄ダイヤの変遷 3.西武飯能駅(後)
 西武鉄道飯能駅の時刻表からダイヤを振り返るシリーズの後編です。  21世紀になってようやく池袋線の一部区間の複々線化が完成、以降池袋線のダイヤは大きな変化を繰り返し、それは当然ながら飯能駅にも及ぶ事になります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/04/12 22:00
696 駅の時刻表から見る 私鉄ダイヤの変遷 3.西武飯能駅(前)
 私鉄のダイヤを、特定の駅の時刻表から振り返ってみるシリーズの3回目です。  前回の「私鉄の車両シリーズ」では西武鉄道の101系(1〜8次車)について書きました。  101系は西武秩父線開通をにらんで製作された西武初の本格的な高性能車輛で、開通後は通勤輸送の他、休日には秩父直通の行楽用の快速急行や急行でも運用されました。  そこで今回は、西武にとって都心から秩父への中継地点となる、飯能を選んでみました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/04/11 22:00
692 「さよなら苫小牧市営バス」と函館の旅 3.711系で「旅」気分
 苫小牧市営バスに別れを告げ、函館に向かいます。  苫小牧から直接特急に乗ってもいいのだけれど、春分の日を過ぎたばかりだから陽はまだ充分高いし、行ける所までは普通列車で行ってみようと思います。  調べると、16時26分苫小牧発の普通列車に乗って東室蘭で乗り換えると、洞爺までは先に行けるようです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/04/05 22:00
684 「さよなら呉市営バス」の旅 2.全駅公開 アストラムライン
 昨日も書きましたが、広島は天候が悪く、この日の呉市営バス訪問は見送りとしました。  明日は必ず行くとして、今日は新交通システム「アストラムライン」の全部の駅に乗り降りして、写真を撮ってきました。  ここで全駅を一挙に公開します。  なおアストラムラインでは1日乗車券(900円)を発売しています。 (アストラムラインではステーションカラーを採用しています(複数の駅で同色を使用)。駅名の色はそのステーションカラー) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/03/22 22:00
681 パスネット 「夢のスーパー特急」
 今日は軽く行きます。  先日小田急ロマンスカー20000形「RSE」が引退しましたが、RSEは以前関東の私鉄・地下鉄で発売されていた磁気プリペイドカード「パスネット」でも何度か登場しました。  もちろん小田急単独発行のカードが多かったのですが、そのほかに、こんな企画もありました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/03/19 22:00
679 十鉄お別れと八戸の旅 4.E5系初乗り はやて32号
 八戸より帰宅の途に就きますが、前回は三沢空港からのJAL便でした。  今回は新幹線を選択しますが、いよいよ初めてのE5系乗車となります。  別に狙ったわけではなく、E2系でも良かったのですが、時間帯からE5系運用の列車となったのでした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/03/17 22:00
678 十鉄お別れと八戸の旅 3.復興進む 雪晴れの八戸
 2月28日(火)  本八戸の駅前のホテルの一室から、朝目覚めて窓のカーテンを開けると…。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/03/16 22:00
677 十鉄お別れと八戸の旅 2.雪に埋もれる十鉄と十和田市
 2月27日(月)  八戸より青い森鉄道で三沢に向かい、十鉄に乗る事にします。  ちょうどうまい具合に、6時56分発の青森行快速がありました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/03/15 22:00
673 ダイヤ改正の季節到来 2.関西・九州
 大手私鉄を中心とした、今春のダイヤ改正のチェック、今回は関西と九州です。  特に近鉄は、2年前から予告されている通り、全路線規模でかなりの減便になっています。  全線時刻表が発売になっていますから、プレスリリースと合わせてチェックしてみます。  その他の大手私鉄も続いてチェックします。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/03/10 22:00
672 ダイヤ改正の季節到来 1.関東
 今年もJRグループを中心に、各地で鉄道のダイヤ改正が行われる事になります。  簡単ですが、大手私鉄を中心に、プレスリリース及発売されている分では各社の時刻表から、内容を簡単にチェックしてみようと思います。  今回は関東です。  JRグループに合わせて、17日にほぼ一斉に行われます。  一番変わるのは、小田急でしょう。  しかし気がつけば、これが3年ぶりの改正になります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/03/09 22:00
671 「さよなら明石市営バス」の旅 4.彦根より 帰宅の途
 何だかタイトルとはずいぶん異なった内容になってしまいましたが、今回の旅も終わり。  彦根から帰宅の途につく事にします。  名古屋まで在来線、その先は新幹線で行きます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/03/08 22:00
670 「さよなら明石市営バス」の旅 3.嵐電と 近江の新駅
 ここから先はタイトルと異なる事になりますが、大阪より西に向かう事になります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/03/07 22:00
661 私鉄の車両シリーズ103 西武鉄道101系(1〜8次車)
「私鉄の車両シリーズ」、今回は西武101系の内、701系から受け継いで長らく馴染みだった「西武スタイル」の前期型(1〜8次車)について記します。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/02/25 22:00
660 週末名古屋旅行 3.一宮市「iバス」を追う
 2月12日(日)  一宮とは、割とハンパな所に宿を取ったものだけれど、おかげで地元のコミュニティバス「iバス」の情報が手に入りました。  今日はこれを、1日かけてでも撮ってみたいと思います。  空模様は、とりあえず大丈夫。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/02/24 22:11
654 小田急ロマンスカード「花の寺 四季めぐり」シリーズ
 長くて風が冷たくて寒い冬はまだまだ続きますが、それでもウメの花がちらほら見られたりして、もうすぐ春です。  もう少しがんばりましょう。   さて、小田急では以前、「パスネット」の前に、券売機専用の磁気カード「ロマンスカード」を発売していました。  他社でもそうでしたが、小田急でも時々シリーズ物を発売、地元という事もあって、私もよく購入していたものです。  今回はそのシリーズ物の中から、「花」という事で、1999(H11)年の「小田急沿線 花の寺 四季めぐり」の刊行を記念した、ロマンスカ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/02/15 22:02
653 25年前の「東武時刻表」
 この数日、東武について車両(800・850系)やダイヤ(太田駅)、および改築されたターミナル駅について書いてきました。  仕上げに、ちょうど四半世紀前の東武鉄道の時刻表について書いてみたいと思います。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/02/14 22:00
652 東武鉄道 栃木駅
 飛び飛びになってしまいましたが、東武鉄道の最近の改築駅、最後は栃木駅です。  JR両毛線との接続駅です。  佐野同様、以前はJRとの共同駅で、高架化と同時に分離されました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/02/13 22:00
650 東武鉄道 佐野駅
 東武鉄道の改築された駅を訪ねるシリーズ、今回は佐野線の佐野駅です。  JR両毛線の乗換駅で、以前は駅舎が共同で、営業はJRに委託していました。  橋上駅舎化を機に、JRと駅を分離しています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/02/10 21:00
649 東武鉄道 館林駅
 1回飛びましたが、今回は東武伊勢崎線の館林駅をご覧頂きます。  館林駅も太田駅同様、伊勢崎線を軸に佐野線と小泉線が分岐する、群馬県における東武ネットワークの要衝になっています。  太田もそうですが、かつて訪れた場所も、その後長い間来ないと、随分姿を変えてしまうものです。  ただ、館林は橋上駅舎が建築されていますが、旧駅舎もそのまま残され、並行して使用されています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/02/09 22:21
648 変わるのか 小田急ロマンスカー
 東武ネタを続ける予定でしたが1回お休みし、小田急のロマンスカーについて書きたいと思います。  3月16日を持って10000形「HiSE」、20000形「RSE」が引退する事は既に発表になっていますが、今朝の朝日新聞の横浜版では、残る7000形「LSE」の内、ワインレッドカラーの1編成を元のオレンジカラーに戻し、このカラーで統一するとありました。 (もう1編成は廃車らしい) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/02/08 22:00
647 東武鉄道 太田駅
 しばらく東武ネタが続きます。  これから4回連続で、最近になって改築された東武の駅4箇所をご覧頂こうと思います。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/02/07 22:00
646 駅の時刻表から見る 私鉄ダイヤの変遷 2.東武太田駅(後)
 東武鉄道太田駅の時刻表からダイヤを振り返るシリーズは後編です。  21世紀に入り、東武各線のダイヤは激変を繰り返します。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/02/06 22:00
645 駅の時刻表から見る 私鉄ダイヤの変遷 2.東武太田駅(前)
 私鉄のダイヤを、特定の駅の時刻表から振り返ってみるシリーズの2回目、今回は東武鉄道です。  前回の「私鉄の車両シリーズ」では800・850系を取り上げました。  前回書いた通り、両系列は伊勢崎線の太田〜伊勢崎間と佐野線でワンマン運転を行なっていますが、加えて出入庫運用なのか、館林〜太田間の区間運転にも定期運用があります。  そこで今回は太田駅を選んでみました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/02/05 22:00
644 三崎口発 直通特急で成田へ(後)
 三崎口から成田空港への直通特急も、押上まで来ました。  後半は京成線内・スカイアクセスに入ります。  成田着後は、第2ターミナルで撮影した旅客機をご覧頂きます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/02/04 22:00
643 三崎口発 直通特急で成田へ(前)
 2010(H22)年7月17日、京成線成田スカイアクセス開業。  これに伴い、京急線からもスカイアクセスを経由し、成田空港へ直通する列車が設定されました。  大半は羽田空港発着で押上までエアポート快特→押上からアクセス特急(反対はその逆)という列車ですが、エアポート快特運転の前後で、京急車による三崎口〜成田空港間のロングラン運転が設定されています。  136.6kmという長距離で、東海道線でいうと、東京から沼津の先の東田子の浦、東北本線なら片岡の少し先に匹敵します。  この列車に、... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/02/03 22:00
641 特別展・横浜にチンチン電車が走った時代
 かつては横浜市内にも路面電車が走っていました。  最後まで走っていた横浜市電が廃止になったのは、1972年3月31日。  今年はちょうど40年になります。  これを記念し、横浜都市発展記念館で1月28日より特別展を行なっておりますので、先日行ってまいりました。  非常に簡単ですが、レポートしてみたいと思います。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/02/01 22:00
640 イタリアの旅から・トリエステ
 今日は短く行きます。  約11年前、2000年の10月にイタリアに行ってきました。  序盤、ローマからミラノまでETR500に乗車、急行に乗り換え、さらにウディーネで乗り継いで、東部のトリエステに着きました。  トリエステはイタリアの東部のかなりはずれに位置し、スロベニアの国境がすぐそば、という都市です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/01/30 22:00
638 私鉄の車両シリーズ102 東武鉄道800・850系
 2ヶ月ぶりの「私鉄の車両シリーズ」、今回は東武鉄道の群馬ローカルで運用されている800・850系です。  実質8000系のバリエーションといえますが、いくつか異色の部分があります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/01/28 22:00
636 JR鶴見線・国道駅
 前回はJR鶴見線・国道駅の近くにある銭湯を紹介しました。  国道駅は鶴見から鶴見線に乗って次の駅です。  駅名はもちろん駅前を走る国道15号線からついていますが、それにしても単刀直入・ストレートなネーミングです。 「国道」の2文字が入った駅名は他に阪急今津線の阪神国道駅がありますが、まあ珍しいものでしょう。  そして、戦前の鶴見臨港鉄道時代の名残をふんだんに残していて、そのために静かな人気があり、Webサイトでも割と数多く取り上げられる事が多いようです。  なので何を今更と思われ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/01/26 22:00
634 保存版 関西の終夜運転時刻表 4.大阪市営地下鉄
 今シーズンの関西の鉄道の終夜運転ダイヤを公開するシリーズ、最終回は大阪市営地下鉄です。  市営地下鉄については、各路線の中間の主要駅を1つづつ選んでいます。  どの路線も基本的には30分間隔を基本としていますが、路線によっては多少異なる時間帯があります。  特に長堀鶴見緑地線は、通常にはない運行形態の列車がある時間帯があります。  2路線ずつ見ていきます。 (いずれもグレー地の列車が増発分で、行先部分のみグレー地は通常のダイヤからの延長運転) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/01/24 22:00
633 保存版 関西の終夜運転時刻表 3.その他大手私鉄
 今シーズンの関西の鉄道の終夜運転の時刻を公開するシリーズ、3回目は近鉄以外の大手私鉄を取り上げます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/01/23 22:00
632 保存版 関西の終夜運転時刻表 2.近鉄
 関西の鉄道の終夜運転の時刻を公開するシリーズ、2回目は近鉄です。  近鉄と言えば最大の私鉄というだけでなく、京都に奈良、橿原神宮、そしてなんといっても伊勢神宮と、著名な初詣スポットが点在し、それだけに終夜運転というか、その前後の大晦日の19時台位〜元日9時台位まで特別ダイヤをしいて、例年総力輸送になります。  当然特急も多数運転されて華やかです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/01/22 22:00
631 保存版 関西の終夜運転時刻表 1.JR西日本
 火曜日まで年末年始の関西旅行について連載しましたが、その間、大晦日から元日にかけての主要な鉄道の終夜運転の時刻について調べてきましたので、時刻表を作成し、公開いたします。  終夜運転の時刻は事前には各鉄道会社から公表されるものの、当然終わってしまえば削除。  加えて関西でもここ数年は終夜運転の規模が少しずつ縮小傾向にあります。  なのでここで時刻表を作成・掲載して後に残すのも、自己満足ながらそれなりには意味があるだろうと思います。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/01/21 22:00
629 意外な?共通点
 昨日は、伊豆箱根鉄道駿豆線の1000系旧塗装復刻車を撮りに行った話について書きました。  当日1000系以外で乗ったのは、3000系の初期の鋼製車体の編成ばかりでした。 (7000系は2編成とも運用されていたが、ステンレスの3000系は走っていなかった)  それで、三島から原木へ向かう3000系の乗務員室の仕切りに立って前を見ていた時、突然気づきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/01/19 22:00
628 伊豆箱根鉄道 旧塗装車撮影に挑戦
 昨日は、伊豆箱根鉄道駿豆線で運行されている1100系の旧塗装復刻車を撮ろうと考えたものの、思いがけなかった曇り空であきらめた、という事を書きました。  先週の9日(成人の日)に改めて撮影しに行きましたので、ここで書いてみようと思います。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/01/18 22:04
627 恒例 年末年始関西旅行 6<終>.伊豆箱根は残念無念
 1月 3日(火)  ホテルの部屋の窓から外を見たら … なにこれ、曇り空じゃん …。  チェックアウトタイムの10時まで待ってみたけれど、ガラリいっぺん青空という訳には行かないみたい。  という事で、今日は伊豆箱根はあきらめて、別の場所に行ってみる事にします。 「青春18」一日消化だし。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/01/17 22:00
626 恒例 年末年始関西旅行 5.豊橋鉄道にも寄り道
 1月 2日(月)  名古屋の朝は、思っていたより雲が多い…。  名古屋での撮影はギブアップ。  とりあえず「青春18」を1日消化し、東海道線で南下してみます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/01/16 22:00
625 恒例 年末年始関西旅行 4.伊勢鉄道に寄り道
 タイトルとは多少反するのですが、新年1月1日の元旦は、曇り空で明けました。  本当は近鉄南大阪線(「さくらライナー」の改装車とか)や、阪堺電軌の車両を撮りたかったのですが、終夜運転でぐるぐる回って事もあってかなり疲れていたので、敢えて早々に大阪を後にし、今日の宿泊地、名古屋まで戻る事としました。  まあ、単純に一直線という訳ではありませんでしたが。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/01/15 22:05
623 恒例 年末年始関西旅行 2.「リニモ」と「あおなみ線」
12月30日(金)  今日はまず「リニモ」に乗ります。  今日からいよいよ年末年始の休みにはいり、 … 地下鉄は既に年末年始体制だが … 東山線もかなりすいていました。  リニモはもっとすいていた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/01/13 22:00
622 恒例 年末年始関西旅行 1.初めて乗った 大井川鐵道
 1日先送りさせていただきましたが、お待たせいたしました。  今日から6回に渡り、昨年12月29日〜今年1月3日にかけての、恒例の関西方面への旅行について書きたいと思います。  今シーズンは「青春18きっぷ」を利用、しかし今回は「ムーンライトながら」は利用せず、日中の普通列車を乗り継いでいく事になります。  従って一気に関西へとは行かず、今シーズンは行きも帰りも、途中あちらこちらより道し、名古屋に泊まって先へ、という形になりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/01/12 22:00
620 がんばれ受験生 一挙公開 学文路駅入場券3
 毎年発売される、南海高野線学文路駅の入学祈念入場券セットのシリーズも最終回です。  2005-2006年シーズンから、現在発売中のものまでご覧頂きます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/01/10 22:00
619 がんばれ受験生 一挙公開 学文路駅入場券2
 南海高野線・学文路(かむろ)駅の合格祈願入場券セットのシリーズ、今回は2004-2005年シーズンまでをご覧頂きます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/01/09 22:00
618 がんばれ受験生 一挙公開 学文路駅入場券1
 正月休みにこの3連休が終わると、いよいよ受験シーズンも本番になります。  南海電鉄では毎年、受験シーズンが始まる年末になると、受験生の合格祈願として、高野線学文路(かむろ)駅の入場券5枚セットを製作、販売しています。  学文路駅自体は橋本の先、高野山に向かう途中のローカル線然とした小駅 … これはこれで雰囲気のある駅で、確か以前NHKで放送していた「にっぽん木造駅舎の旅」でも取り上げられていた … ですが、この駅を有名たらしめているのが、JR徳島線の学駅、紀州鉄道の学問駅と並ぶこの駅名... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/01/08 22:00
617 都心の「秘境駅」 博物館動物園駅
 前々回・前回と、京成線の上野駅の時刻表から、過去20年位の京成線のダイヤの変遷について振り返ってみました。  前々回の時に「博物館動物園」という駅について簡単でしたが記しました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/01/07 22:00
616 駅の時刻表から見る 私鉄ダイヤの変遷 1.京成上野駅(後)
 京成電鉄上野駅の時刻表から京成のダイヤの変遷を振り返ってみていますが、前回は1998年11月18日の改正までを振り返りました。  後編の今回は、21世紀に入った2002年10月12日改正からです。  京成はこの後、空港アクセスがらみで大規模な改正が繰り返される事になります。  ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/01/06 22:00
615 駅の時刻表から見る 私鉄ダイヤの変遷 1.京成上野駅(前)
 鉄道を趣味とするものにとって、鉄道の中で対象とするものはもちろん様々ですが、その中でも「華」と言えるのは、一番を車両とすると、二番目はダイヤではないでしょうか。  実際当ブログでも、ダイヤについて取り上げると、他の記事より(少しだけ)アクセス数が増えて、関心が高いのだろうと感じさせます。  当ブログでは、今回から新たな試みとして、私鉄各社が発行する時刻表から特定の駅の時刻表を書き起こし、これを元に各社のダイヤの変遷を振り返るという事をやってみようと思います。  私はJTBの時刻表を毎月購... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/01/05 22:00
614 山手線に新駅か
 JR山手線の品川〜田町間に新駅の設置が検討されているそうです。  JR東日本からのプレスリリースがあった訳ではないですが、現在車両基地(田町電車区)があるあたりが大規模なビジネス街として再開発されるのに伴うとの事です。  40年ぶりの新駅という事ですが、地下鉄千代田線との接続のために新設された西日暮里以来になります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/01/04 22:00
607 広島のJR線はどうすべきか・改善私案
 601で書いたとおり、JRグループは16日に来年3月17日(土)のダイヤ改正について発表しました。  その中で、JR西日本の広島近辺の在来線では、夕刻の「通勤ライナー」を(呉線を除き)全て普通列車に格下げした上で普通列車を削減、日中も広島〜岩国間の一部が大野浦折り返しになるなど、また削減が進められる事になります。  私は前回まで連載していた西日本旅行の中で広島も訪れ、呉線に乗ってきましたし、その前3月にも広島に入りました。  さらにそれ以前も何度か広島を訪れているのですが、どうも来る度... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/12/22 22:01
603 4ドアセミクロスシート車改善私案
 先日の日曜日は、横須賀線のE217系を利用して、成田空港に行きました。  E217系は113系置き換え用として1994年より製作された近郊型で、普通車では初めて4ドアを採用、車内はオールロングシート車とセミクロスシート車に分かれています。  4ドアセミクロスシートはこれが初めてではなく、1989年に相鉄で製作された7000系の一部車両で試験的に採用され、後に8000系・9000系にも採用されています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/12/18 22:00
601 JRグループ 3月17日(土)ダイヤ改正
 来年3月17日(土)のJRのダイヤ改正の概要が本日発表になりました。  まず一つ、明るい話題があります。  八戸線がこの日より全線で運転を再開すると発表がありました。 (JR東日本・盛岡支店HPより)  時刻表も公表されていて、震災前とほとんど同じになっています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/12/16 22:00
600 20年ぶりの国内大旅行・西日本 11.ことでんバスと、ことでんと、高徳線
 まず、当ブログは今回で600回目になりました。  いつも拙い当ブログをご覧頂きまして、誠にありがとうございます。  今後ともよろしくお願いいたします。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/12/15 22:00
599 20年ぶりの国内大旅行・西日本 10.高知はちょっとゴメンナサイ
11月 8日(火)  今日は高知で色々撮るつもり…だったのですが、個人的に色々あって、ちょっと詳細はいえない(別にやましい事ではないですよ)のですが、画像の点数が少なくなりました。  土佐電氣鐵道と高知県交通のバスの画像については、先日の本体の更新時にUPしましたから、そちらをご覧頂ければと思います。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/12/14 22:00
598 20年ぶりの国内大旅行・西日本 9.再び、呉市営バス撮りまくり そして四国へ
11月 7日(月)  2日間雨続きでしたが、今朝の広島駅界隈は久し振りに青空が広がってくれました。  3月に引き続き、2度目の呉行になります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/12/13 22:00
596 20年ぶりの国内大旅行・西日本 8.今日の広島も雨 久しぶりに宮島へ
11月 6日(日)  今日も、前日の天気予報が当たって(しまって)雨模様。  そこで前日考えた通り、かなり久し振りなのだけれど宮島に行ってみる事にします。  たまには乗り物から直接は離れた「物見胡散」もいいでしょう。  高校時代の修学旅行で行った事はあるけれど、それ以降はあったかなあ。  午後は久し振りに広電乗り歩き。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/12/11 22:00
595 20年ぶりの国内大旅行・西日本 7.残念ながら 今日は雨
 長旅も半分が終わり、今日から後半です。  しかし出だしは残念な天気になりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/12/10 22:00
593 20年ぶりの国内大旅行・西日本 6.神戸市・山陽・神姫・明石市 山陽路のバス撮りまくり
11月 4日(金)  今日は朝から青空が広がっています。  天気予報は「晴れのち曇」だったと思うけれど(本当は明日雨だったらイヤだったんだけれど…。次回書きます)、とりあえず午前中位は青空が持って欲しいと思いつつ、さあ、バスの撮影です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/12/08 22:00
592 20年ぶりの国内大旅行・西日本 5.曇り空の元、大阪一回り 私鉄電車を観察
 昨日はお休みさせていただきましたが、旅行記、続けます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/12/07 22:00
590 20年ぶりの国内大旅行・西日本 4・関西大手私鉄の新駅めぐり
11月 2日(水)  今ひとつ空模様がはっきりしないみたいなので、ミナミへ行くのは取り止め。  気まぐれな秋の空がどう移ろうのかわからないけれど、今日は阪急と京阪の新しい駅のウォッチングに行く事にします。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/12/05 22:00
589 20年ぶりの国内大旅行・西日本 3<番外編>・「ティーパーティ」より「ティータイム」だよね
   前回は京阪石山坂本線のラッピング電車を撮りに行ったと、少し書きました。  今日は一息入れて … ティータイム? … この日の日中石山坂本線で運用されていて、撮影したラッピング編成を一挙公開します。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/12/04 22:00
588 20年ぶりの国内大旅行・西日本 3・京阪グループの乗り物がいっぱい
11月 1日(火)  昨日名古屋からスルーして大阪に入ったのですが、今日は京阪の石山坂本線のラッピング電車、特に「けいおん!」(今日劇場版公開)タイアップの「放課後ティータイム・トレイン」を撮りに、わざわざ京都及び大津まで戻る事になります。  その前に、やり残しになっている嵐電の631号「江ノ電色」も撮りに行こうと思います。  今は嵐電から石山坂本線まで、電車一本で直通できるから便利だなあ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/12/03 22:00
587 20年ぶりの国内大旅行・西日本 2・美濃町線の名残が残っていた
10月31日(月)  朝起きて部屋の外を眺めた時点では雲が広がっていたけれど、だんだん青空が広がってきて、これはいけそうだ。  朝食をさっさと済ませて、今日は岐阜へ行きましょう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/12/02 22:00
586 20年ぶりの国内大旅行・西日本 1.雨だから まったり西下
 お待たせいたしました。  今日から先日(10月30日〜11月10日)の間の西日本、中部〜近畿〜中国〜四国の旅行について書きたいと思います。  中断前に書いたように、私は一身上の都合で仕事をやめると決断し、籍はまだあったのですが有給休暇の消化という事で10月の末から長い休みに入る事になりました。  なのでどこへ行こうか、海外もちょっと考えた … 記録的円高だから … のですが、国内でも行きたい所、撮りたいものがたくさん残っていていて、この機会に是非やっておきたいと思いまして、今回は国内... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/12/01 22:00
582 1990年の仙石線
 東日本大震災の大津波で壊滅的な被害をこうむった仙石線。  津波で押し流され、一時は行方不明とされた205系の映像はショッキングでした。  今日現在、仙台〜高城町間と矢本〜石巻間は何とか運転再開にこぎつけていますが(矢本〜石巻間はDC)、その中間の高城町〜矢本間は、ルート変更の可能性大で、今の所復旧のメドが経っていません。  沿線の人々の暮らしも含めてまだまだ大変ですが、何とかできるだけ早い復旧を望みたいと思います。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/11/26 22:00
581 私鉄の車両シリーズ101 京成電鉄3200形
「私鉄の車両シリーズ」はついに100回を突破、今回からは再び東日本の事業者の車両にスポットを当てます。  まずは京成電鉄の「赤電」、3200形です。  3200形を含む「赤電シリーズ」については、39で取り上げましたが、改めて記してみたいと思います。  今回から、ちょっと書き方を変えてみます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/11/25 22:00
578 横浜市営交通90周年記念ポストカード集
 昨日は、おとといのマリンタワー訪問について書きました。  市営交通90周年の展示が行われているという事で、記念のポストカードセットが発売されています。  ここで全9枚をご覧頂こうと思います。  1セット1,470円。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/11/22 22:01
576 富山地方鉄道立山線 上横江駅
 昨日取り上げたJTB時刻表2011年12月号は、映画「RAILWAY」第2弾の特集でもありました。  今回は富山地方鉄道を舞台としていますが、この鉄道の立山線にかつて、上横江という駅がありました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/11/20 22:00
575 JTB時刻表2011年12月号(JTBパブリッシング)
「JTB時刻表2011年12月号」が、今日発売になりました。  2011年としては最終号になります。  今号は映画「RAILWAYS」公開に合わせて、グラビアを中心に「まるごと富山大特集」という形になりました。  表紙は越中三郷〜越中荏原間の常願川を渡る、富山地鉄の16050系(旧西武5000系「レッドアロー」)。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/11/19 22:00
572 和田岬線の旧型客車
 今日は少し軽く行きます。  24年前の1987年5月5日、山陽本線の支線、兵庫〜和田岬間を走る「和田岬線」に乗りました。  国鉄が民営化され、JR西日本となってまだ1ヶ月という時点。  前年の1986年11月ダイヤ改正以降では、日本で最後の、旧型客車を使用した定期列車となっていました。  もっとも極めて短区間の上、朝晩のみ・休日は2往復のみの運行という、関東の鶴見線(大川支線)と対を成すと考えてもいい、極端なまでの通勤路線でした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/11/16 22:13
569 私鉄の車両シリーズ100 大阪高速鉄道1000形
「私鉄の車両シリーズ」はついに100回目になりました。  いつも駄文に付き合っていただいてありがとうございます。  100回目は大阪高速鉄道(大阪モノレール)1000形です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/11/12 22:00
563 週末九州旅行 3.ローカルバス路線を訪ねて、福岡へ
 今回天気が良くなかったら人吉へ、と言うのには訳があります。  前回人吉を訪れた際、産交バスに「黒白」という所へ行くローカルバス路線がある事を知り、そのユニークなネーミングにも惹かれて、是非機会があったら行ってみたいと思っていたのです。  ただ、「黒白」の地名の由来はちょっと解からないままで終わってしまったのですが…。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/10/24 14:00
560 1988年5月5日の山陽電車
 以前496で、1986年5月に地平時代の板宿駅で撮影した山陽電車の写真をご覧頂きましたが、今回はその2年後、1988年5月5日の山陽電車について書きたいと思います。  この時はGWを利用して山陰〜山陽と巡り、関西地方を経由してJRバス「ドリーム号」で帰宅するという旅の途中でした。  姫路〜新開地の間で3000系の阪急三宮行特急に乗車した時に撮影したものです。 「潮干狩」の大型ヘッドマークが山陽電車らしい所。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/10/20 14:00
558 私鉄の車両シリーズ99 伊予鉄道3000系
「私鉄の車両シリーズ」、今回は伊予鉄道の郊外線(高浜線・横河原線・郡中線)で新たに主力となった3000系です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/10/17 22:00
556 私鉄の車両シリーズ98 岡山電気軌道7000(他)形
「私鉄の車両シリーズ」、今回は岡山電気軌道(岡電)の7000形と、それ以降の7000形に準じた車体を持つ各形式について取り上げます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/10/13 22:00
552 週末 ちょっと慌て気味に関西旅行 3.和歌山電鐵初訪問
9月11日(日) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/10/08 22:00
551 週末 ちょっと慌て気味に関西旅行 2.神戸市でバスを撮る
 前回書いた通り、寝過ごしから予定していた関西空港行の便に乗れなくなり … 伊丹便への変更が利いただけまだマシか … 当初のプランを大幅に変更せざるを得なくなりました。  かなり迷いましたが、463で取り上げた「バスジャパン・ハンドブックシリーズR73 神戸市交通局」を読んで、そういえば神戸市営バスはろくすっぽ撮っていないよなあと感じていた事もあり … 何しろ一番最近で10年前 … 神戸に行って、市営バスを撮る事にしました。  市営バスばかりでなく、高速バスもかなり撮る事になるのですが。 ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/10/05 22:00
536 和歌山電鐵がちょっと気になる
 実は今日は、たった今大阪の方から帰って来た所です。  昨日今日の2日間行ってまいりまして、色々ありましたが、簡単に言うと昨日は神戸市内でバスの写真を撮り、今日は午前中は和歌山電鐵、午後は関西空港で旅客機の撮影をしてきたという流れでした。  さすがに疲れましたので今日は少し軽めにします。  本当は今日更新する予定の記事も既にできているのですが、次回以降とします。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/11 22:12
535 電力使用制限終了 各鉄道ダイヤ復帰へGO!
 6月末からの「電力使用制限」が今日9月9日、予定より2週間ほど早く終了する事になり、JR東日本や各大手私鉄ではこの制限を踏まえた特別ダイヤが、基本的には終了する事になりました。  ただ、一部の事業者及び路線ではまだ引き続き減便が行なわれます。  22日まで特別ダイヤを実施、あるいは2段階で変更する事業者あります。  また通常運行復帰に加え、ダイヤの変更や増発を行なう所もあります。  各社の公式HPの受け売りになってしまいますが、一応どう変わるのか、JR・大手を中心にまとめてみます。 ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/09 15:00
531 私鉄の車両シリーズ97 山陽電気鉄道5000系
 一ヶ月ぶりに「私鉄の車両シリーズ」やります。  今回は兵庫県の海岸部を走るインターシティ、山陽電気鉄道の5000系です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/01 14:00
527 伊豆急の車両はどこへ行くか
 今回はまずお詫びから始めて、そこから本題につなげていこうと思います。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/26 22:00
525 名古屋・大阪小旅行 2.京阪電車新カラーを撮る
 本題に入る前に。  いよいよANAのB787の就航スケジュールが発表になりました。  といってもまだ不確定な部分もいくらかあるのですが、10月の香港へのチャーターフライト、及び成田周辺での遊覧フライトを挟み、定期路線就航は11月1日の羽田−岡山(及び広島)線からと決まりました。  7月のSROVから見てもだいたい予想通りではありますが、長らく大々的な宣伝を行なってきた割には随分地味な?路線という気もします。 (岡山の皆様、スミマセン…)  他に西日本路線や北京線でも飛びますが、本格的... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/24 15:00
524 名古屋・大阪小旅行 1.名鉄線に挨拶
 この土日、関東地方は突然涼しくなりました。  半袖だと寒い位?  仕事をする上では、蒸し暑さから開放されるのは歓迎なのですが。  しかしここへ来てまた震災の余震が頻発しているようです。  いい加減終わって欲しいというのが本音ではありますが…。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/22 22:08
523 路面電車パーフェクトガイド(ネコ・パブリッシング)
 明日の甲子園の高校野球の決勝戦が、光星学院(青森)VS日大三(西東京)と決まりました。  光星学院には、東北勢初の優勝がかかります。  それにしても決勝が朝9時30分プレーボールとは…。  節電対策という事で、今年の大会は第1試合が8時となり、一昨日・昨日の準々決勝も今日の準決勝も、早いうちに終わるように時刻が設定されていました。  開幕直後のプロ野球のようにナイトゲームをデーゲームにするならともかく、元々昼間のゲームをずらす程度でどの程度節電になるのかは疑問だとも思ったのですが、何で... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/19 22:00
522 都営交通100年のあゆみ(東京都交通局)
 昨日の天竜川の事故を受け、各地の川下りでは安全強化の動きが出ています。  埼玉の「長瀞ライン下り」でも、秩父鉄道よりライフジャケットの着用を義務付けているので協力してくださいと、今日付けでお知らせがありました。  今後とも、是非安全運行をお願いします。  舟下りに限らず、今日はまた厳しい暑さになったためか水の事故が相次ぎ、神奈川では合計で3人の方が亡くなりました。  皆様もどうかお気をつけ下さい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/18 22:00
521 都営交通100周年 都電写真集(東京都交通局)
   都営交通100周年を記念して「東京の交通100年博」が開催中であることは519で書きましたが、関連して都電、そして東京都交通局の100年の歩みを記した写真集が交通局から同時に発売になっています。  まず、「都電写真集」から取り上げます。  20年前の80周年の時には「わが街 わが都電」というのが発行されていて、豪華装丁版ゆえデータも豊富で読み応えもあったがかなり重かった(そしてかなり高かったと思う)ですが、今回は制作がネコ・パブリッシングになっていて、写真が中心となって割りと読... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/17 18:00
520 鉄道画家 松本忠 作品展
 都営交通の100周年、神奈中バスの90周年、東急バスの20周年と比べたら全然取るに足りませんが、当ブログがスタートして、今日でちょうど2年になりました。  拙いテキストばかり、試行錯誤に明け暮れる毎日でご覧になられる方々には申し訳ないのですが、それでも見捨てずにお付き合い下さっている方々には、感謝あるのみです。  今後ともよろしくお願いいたします。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/16 17:00
519 東京の交通100年博
 多少遅くなりましたが、先月(7月)19日、江戸東京博物館で現在開催中の「東京の交通100年博」に行ってまいりましたので、今日は簡単ですがその様子をリポートしてみたいと思います。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/15 22:00
514 鉄道ピクトリアル2011年8月臨時増刊号 【特集】路面電車(鉄道図書刊行会)
 昨日は西武池袋線、そして今日は京王相模原線で大規模な輸送障害があり、相当長時間電車が止まってしまって、かなりの影響が出たようです。  西武に関しては落雷が原因という事で、そういえば数年前には東急田園都市線でも落雷の被害があって、当日のみならずかなり長期間、ダイヤに影響を与えた事があったと思います。  この数年、特に関東地方は夏になると必ずゲリラ豪雨が発生し、雷による被害も少なくないですから、鉄道業界も本格的な雷対策に力を入れるべきでしょう。  恒久的な節電対策とセットとすべきでしょうが。... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/08 22:00
512 福岡の週末 3.久留米→小倉大移動 九州新幹線初乗り
 今日は、広島の「被爆電車」(広電650形)に子供たちが乗り、被爆者から当時の体験を聞いたというニュースがありました。  毎年の事ですが、この話を聞くと、8月6日が近付いたなと思います。  今年は福島第1原発事故があり、「原爆の日」も例年とは様相が異なったものになりそうですが、まずは静かに犠牲者の霊を慰めたいと思います。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/04 22:00
509 私鉄の車両シリーズ96 京都市交通局10系
 昨日は冒頭で韓国の大雨について書きましたが、今日は新潟県から福島県(会津地方)にかけて記録的な豪雨になっているという事です。  新潟県三条市や福島県只見町では、全域に避難勧告が出ているそうです。  十日町市では1時間に121ミリも降ったとか。  TVニュースの映像を見た感じでは、只見線がかなり手酷くやられているのではないでしょうか。  この大雨が福島県の浜通りや宮城県など、震災の被災地にまで及ぶ事が懸念されます。  ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/07/29 22:00
505 韓国46時間弾丸旅行 5
 台風6号はどうやら日本から離れて行ってくれそうです。  雨もありますが、今朝は涼しいというか、ひょっとしたら多少寒い位かも。  東京電力管内の電力の使用率も、日中で60%台だそうです。  冷房を使わなければ、何とか現状でもしのげそうなのですが…。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/07/21 14:00
504 韓国46時間弾丸旅行 4
 今日は江戸東京博物館で開催中の「東京の交通100年博」に行って来ました。  それについては後日書きます。  また、これに合わせてなのか、都電やひいては路面電車についての書籍類が多数発売されていますが、それらについてもおいおい取り上げて行く予定です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/07/19 22:05
503 韓国46時間弾丸旅行 3
「なでしこジャパン」の皆さん、世界一おめでとうございます!  2度勝ち越されて、2度とも土壇場で追いついたのだからたいしたものです。  澤選手はもう、男女関係なく、日本最高のストライカーだ?(MFだけれど)  それにしても、年初のアジアカップもそうだったけれど、開幕前はそれほど注目されていなかったのに、勝ち上がって決勝にたどり着いたらとたんに大注目なんて、なんだかゲンキンなものだなあという気もしないではありません。  去年の男子のワールドカップもそうですが、決勝トーナメントに勝ち上がると... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/07/18 22:00
502 韓国46時間弾丸旅行 2
 この三連休一杯、少なくとも首都圏は厳しい暑さになるようです。  いや関東地方だけでなく、京都でも祇園祭の見物客が熱中症で何人も倒れたりしているそうです。  火曜日からは全国的に雨模様のようなので、そこでとりあえずは一息つけるのでしょうか。  ただ、台風6号が「超大型で非常に強い」らしいですから、その動きが心配ですが。 (神奈川も少々風が強くなってきた) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/07/17 15:00
498 私鉄の車両シリーズ95 西日本鉄道6050形
 東北地方も梅雨明けし、いつもの年ならいよいよ夏本番!と活気に沸く所なのでしょうが、なんだかこれほど憂鬱な夏は初めてという気がします。  ここへ来てまた東北地方で頻発する地震が、余計そう思わせているのでしょうか。  暑いのはもう夏なのだから当然だし、毎日天気予報で出される気温の数値も、今更驚くには値しないものなのですが。  東北だけでなく、三浦半島も大地震の危険?  地震そのものは誰にも抑えられないけれど、もういい加減、精神的に穏やかな暮らしが戻って欲しいものです。  まあとりあえずは... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/07/11 22:00
496 山陽電鉄板宿駅での1枚
 今から25年前の1986年5月1日、山陽電鉄の板宿駅で撮影した、3000系の特急です。  丸くて大きなマークが、山陽電鉄らしい所です。  板宿駅は市営地下鉄西神線の接続駅ですが、当時は地上にあり、上り線(神戸方面行)に古めかしい平屋の駅舎がありました。  また、3000系(鋼製車)はクリームと紺色の旧カラーでした。  当時は阪神の他、阪急も須磨浦公園まで直通でした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/07/07 20:00
491 「くろしお」と「北近畿」
 九州南部が梅雨明けしました。  平年より22日も速かったそうです。  関東地方も今日は青空が広がり、気温が上がりました。  と言っても32℃なんて数値自体は今更驚くに値しないのですが、今年は冷房が自由に使えないだけに、今からこの気温だと7・8月は非常に心配です。  ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/28 22:01
488 出揃った 関東の鉄道 節電ダイヤ
 今日24日よりいよいよJR東日本の首都圏の路線で節電ダイヤがスタートしましたが、大手私鉄を初めとする関東の私鉄や地下鉄でも、節電ダイヤが大方発表になりました。  速い所では27日、次の月曜日からになりますが、だいたい7月1日〜9月22日(秋分の日の前日位)までの日中(電力ピークの12〜15時台を中心)施行される事になりそうです。  各社の公式HPの受け売りになりますが、一応どういうダイヤになるか、大手を中心にまとめてみます。 (既に行われていて、引き続き行われる施策もあります) ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/24 22:30
486 都電の100年(イカロス出版)
 今の東京都交通局は、1911年に私鉄として開業した路面電車を買収して東京市電となった事でスタートしてから、今年でちょうど100年となりました。  市電→都電の歴史がそのまま交通局の歴史という事になります。  これを記念して発刊されたのがこのMOOK本になります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/21 22:00

トップへ | みんなの「鉄道」ブログ

絶対!乗り物中心主義 鉄道のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる