№1035 今朝、ロンドンから戻りました。

画像

 日曜日からのロンドン旅行から、今朝帰りました。
 去年のフランスもそうだったが、本当はもっと時間をかけたいのですが、現状ではこれ以上の日程を取ることができず、再び弾丸旅行となってしまいました。
 例によって「乗り物中心」となった今回の旅行、とりあえず画像によるダイジェストで御覧頂きます。

10月 6日(日)

画像

 ついに乗りました、LHのA3800-800。

画像

 乗り継ぎ便、LHのA320-200。


10月 7日(月)

画像

 トラガルファー前の広場を巡るロンドンバス。

画像

 ロンドン交通博物館に展示されている、ロンドンタクシー。



10月 8日(火)

画像

 ヒースロー空港R/Wで撮影、BAのB787-8。

画像

 ロンドン南部、クロイドンを走るLRT「トラムリンク」。


10月 9日(水)

画像

 ロンドン発ドーヴァー行「コーチ」(長距離バス)。

画像

 ドーヴァーで出発を待つハイスピードトレイン“ジャベリン”。


10月10日(木)

画像

 シティ空港からフランクフルトへ向かう、LHのE195。

画像

 こちらもいよいよ初登場、ANAのB787-8。

 今後準備ができ次第、公開を始めたいと思います。

 当ブログでは直接のコメントは受け付けないので、何かありましたら、本体の「日本の路線バス・フォトライブラリー」上からメールを下さい。折返し返事をしたいと思います。何か質問がありましたら、やはり本体上からメールを下さい。解かる範囲でお答えをしたいと思います。質問と答えは当ブログにも掲載します。
 当ブログ上からでは発表できない緊急の事態が発生した時は、本体でお知らせします。

********************

《今日見た・聞いた・思った事》
 この旅の途中、日本のWebサイトを見る機会もあったのですが、ちょっとビックリしたのが、JALがA350の発注を決めた、というニュース。
 公式Webサイトでは900型を18機、1000型を13機導入、2019(H31)年をメドに就航するとの事でした。
 JALがエアバスを発注するのはJASのA300を除けば初、ついでに言うとサイドスティック機を発注するのは完全に初です。
 確かに噂は聞いていたけれど、前にも書いたけれど、JALはエアバスの、特にサイドスティック機には懐疑的なのではないかと考えていたので、本当に買っちゃうのね…とか思いました。時代も変わったものです。
 6年も先だけれど、東京オリンピックを間近に控えての目玉商品、という所でしょうか。
 これでB777-200、B767-300あたりはどうなるのか。
 B787-8及びB787-9とどう使い分ける事になるのか、ちょっと注目です。

 買う人あれば売る人あり。
 NECはビッグローブを売却するそうです。
 このブログ、そして本体のサイトはどうなるのでしょうかねぇ。しばらく様子を見たいと思います。

《今日のニュースから》
ノーベル平和賞 OPCW(化学兵器禁止機関)を選出