№1409 遅くなりました。アメリカから、帰宅の報告。

画像

 1日遅くなりましたが、昨日アメリカから無事帰ってきました。
 昨日は北関東で相当激しい水害になって、鬼怒川が決壊したとか、東武鉄道線も各地で被災したとも聞いて、被害に遭われた方々には、改めてお見舞いを申し上げたいと思います。週前半には台風18号の影響もあったらしいし。
 昨日ボストンからのJAL便で帰ってきて、この便自体と帰宅の足(成田エクスプレス)は問題なかったのだけれど、そのボストンからの便が成田に着陸する直前、北関東方面にえらく不気味な雲が遠くまで連なっているのを見ました。あれが豪雨災害を引き起こした源だったのでしょうか。

 今回のアメリカも、例によって「乗り物中心主義」になったけれど、一つ、乗り物から離れた新しい事も体験してみました。詳しくは来月書くが、ダイジェストをご覧頂きたいと思います。

 9月 5日(土)
画像

 ニューヨーク行、JL006便。

画像

 ニューヨーク着きました。セントラルパーク前のオープントップバス。

画像

 マンハッタンの摩天楼。

画像

 あれからまもなく14年、イヤな時代の幕が開いた場所。


 9月 6日(日)

画像

 ホワイトハウス!

画像

 高速特急「アセラ・エクスプレス」シンボルマーク。


 9月 7日(月) レイバーデイ

画像

 ボストン行ジェットブルー、エンブラエル190。

画像

 ボストン市内中心部を走り回る、水陸両用ツアーバス。


 9月 8日(火)

画像

 グリーンラインを走る、近畿車両製電車。

画像

 夜はレッドソックス戦観戦。大ピンチに田澤登板!


 9月 9日(水)

画像

 ボストン大学と市内バス。


 9月10日(木)

画像

 ボストンからのフライトも終わり、成田着陸直前に航空科学博物館。

 これから準備に入り、来月になったら10回に分けて書きたいと思います。
 それにしてもアメリカで6日間とはやはり短すぎます。時間も金もないから仕方がないが、せめてあと1~2日は欲しかった…。

 当ブログでは直接のコメントは受け付けないので、何かありましたら、本体の「日本の路線バス・フォトライブラリー」上からメールを下さい。折返し返事をしたいと思います。何か質問がありましたら、やはり本体上からメールを下さい。解かる範囲でお答えをしたいと思います。質問と答えは当ブログにも掲載します。
 当ブログ上からでは発表できない緊急の事態が発生した時は、本体でお知らせします。

 今後はこれから14・17・20日…と、10月2日まで3日おき更新とします。

 京急は昨日、12月5日ダイヤ改正を発表しました。目玉は上り座席定員制列車「モーニング・ウイング」で、三浦海岸→品川・泉岳寺行を、ラッシュのピークの前後に1本ずつ運行。停車駅は京急久里浜・横須賀中央・金沢文庫・上大岡と絞って設定されています。久里浜は停まらないのか。
(在来「ウイング」も含め、料金は300円に設定)
 全体の詳細は11月発表になるが、この時点での概要を見る限り、都営浅草線や京成・北総線方面にはあまり影響がなさそうに見えます。どうなるでしょうか。
 近鉄吉野線の観光特急は6200系からの改造ですか。近鉄でさえ通勤車の改造になってしまうのか。
 LOTポーランド航空の成田就航が国土交通省から発表になりました。来年1月14日(成田発着)から、週3便月・木・土曜日。アジア路線は北京に次いで2路線目。

《今日のニュースから》
 4日 熊ケ谷親方傷害事件 日本相撲協会 対応を協議
 5日 「マタニティ・ハラスメント」事業者名初公表 厚生労働省
 6日 福島県楢葉町 避難指示解除
 7日 韓国済州島沖で釣り船転覆 3人救助 10人死亡
 8日 英仏 難民2万人受け入れ 仏オランド大統領表明
 9日 埼玉県行田市「田んぼアート」 ギネス世界記録に認定
10日 紀伊國屋書店 村上春樹の新作9割を買い取り 今日から販売
11日 仙台空港運営権 東急前田豊通グループが優先交渉権者に選定

「東急前田豊通グループ」とは東急電鉄を筆頭に、東急グループの東急エージェンシー・東急建設・東急コミュニティー、それに前田建設工業と豊田通商。今月中に基本協定を締結、来年6月末には完全民営化。