№1528 帰宅報告です。ほとんど良い天気でした。

 東北・北海道の旅がつつがなく終わり、たった今帰ってきました。
 まだ画像ができていなくて(アナログフィルムの現像ができるのは明後日)、今日は簡単な報告のみになります。

 日曜の晩、昨年同様国際興業の夜行バス「シリウス」で八戸へ。

 月曜日の午前中は、昨年撮り残した青い森鉄道の駅6か所(陸奥市川・下田・向川・三沢・小川原・乙供)を撮った後青森へ。予報より遥かに天気が良くて、久しぶりに青森市営バスを中心に撮影。夕方はいよいよ北海道新幹線に乗って、函館に渡りました。思った以上に時間がかかったけれどね。そういえば函館に「カシオペア」がいたなあ。

 火曜日も事前の予報よりは天気が良く、朝方は函館のバスを撮影した後、道南いさりび鉄道に乗って木古内へ。レンタサイクルでヘトヘト。しかも木古内発の時刻を勘違いしていさりび鉄道は乗り損ね、再び新幹線で函館へ戻る羽目に。丘珠空港までHACに初搭乗。完全ビジネスフライトにビックリ。

 水曜日は、そのHACのサーブ機を撮りに再度丘珠空港へ。3機のうち1機は、JACからのリース機でした。午後は江別や大麻などでJRバスや中央バスなどを撮ったあと、環状線化した札幌市電に乗車。「ポラリス」も撮りました。初めてPASMOで札幌の電車・バスに乗りました。

 そして今日、朝方は新さっぽろでJHBや中央バス、そして夕張鉄道バスを撮影。JHBと中央バスには、新エアロスターが入っていました。午後は新千歳空港で旅客機を撮影し、夕方のANA便・B777-200で羽田まで帰ってきました。

 青い森鉄道や北海道新幹線、道南いさりび鉄道、札幌市電など、色々書きたい事はやまやまだが、来月時間を取って、詳しく記したいと思います。
 また今回撮影したバスの画像は、順次本体の方にアップして行きます。
 とにかくこの4日間、ほぼ終日快晴だったのは、何よりでした。その分日中は暑くもなったが、さすがは北海道、朝晩は結構涼しくてしのぎやすくなりました。ただ、防寒は少し考えたほうが良いかも。

 当ブログでは直接のコメントは受け付けないので、何かありましたら、本体の「日本の路線バス・フォトライブラリー」上からメールを下さい。折返し返事をしたいと思います。何か質問がありましたら、やはり本体上からメールを下さい。解かる範囲でお答えをしたいと思います。質問と答えは当ブログにも掲載します。
 当ブログ上からでは発表できない緊急の事態が発生した時は、本体でお知らせします。


 次回はアイルランド旅行の「クロニクル」に戻ります。と言っても次回早々にアイルランドとお別れになるのだが。

********************

《今日見た・聞いた・思った事》
 というかこの4日間、関東の方は落ち着きがなかったようでした。月曜日は茨城で大きい地震もあったし、昨日は東上線で脱線ですか?詳しくは見てないから何とも言いにくく、事故調査委員会の調査が待たれると思います。神奈中バスも衝突事故ですか…。

 京成が昨日、今年度の事業計画を発表しました。前年度比19億円増の128億円の投資になります。
 車両面では3000形(8連×2本・6連×1本)を新造。内容的には、最近の新造車両と同等になるようです。3000形は2003(H15)年から新造が継続していて、13年になります。そろそろ新形式車両の話も聞こえて良い頃ではないでしょうか。
 スカイライナーAE形はデッキの車内防犯カメラを更新し、客室内も撮影範囲に追加。全車両設置という東急もだが、昨年の〔のぞみ〕車内放火が一因になっているのは間違いないでしょう。
 施設面では、押上線立体化の内、曳舟側は既に両方向とも切り替えが終わっていて、今年度で残りの工事が終わり、事業が完了します。一方京成立石側は用地買収さえまだ全部終わっていなくて、完成までは相当時間がかかりそうです。
 駅施設は千住大橋と京成上野のリニューアルに着手。
 デジタルATCは千原線に導入し、全線区の導入が完了。耐震補強工事や、法面の補強工事を推進。
 京成は、相直他社もそうだが、外国人向けインフォメーションの整備が急務ではないかと思います。特に車内のアナウンスは、このままではまずいと思っています。他社と共同で、車内における多言語インフォメーションの充実を図るべき時でしょう。

《今日のニュースから》
16日 熊本地震の復旧予算案 衆議院は全会一致で可決
17日 韓国日産「排ガス規制に反する設定」 韓国政府がリコール命令
18日 窓ガラスに亀裂 通路に落下 東急田園都市線中央林間駅
19日 違法長時間残業の棚卸し業務代行会社 厚生労働省が社名公表