絶対!乗り物中心主義

アクセスカウンタ

zoom RSS 1974 ひと昔・ふた昔前 私鉄の駅 名古屋鉄道.9

<<   作成日時 : 2019/03/12 22:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 四半世紀位前の名鉄の駅をご覧頂くシリーズ、あと3回続きます。
 今回は名古屋本線西側区間のさらに西側の支線、津島線・尾西線・竹鼻線・羽島線です。

津島線 須ヶ口〜津島

画像

甚目寺 じもくじ

画像

七宝 しっぽう

画像

木田 きだ

画像

青塚 あおつか

画像

勝幡 しょばた

画像

藤浪 ふじなみ

尾西線 弥富〜玉ノ井

画像

弥富 やとみ
 この駅はJR東海の管理です。

画像

弥富口 やとみぐち
 高架駅なのに、2006(H18)年12月16日に廃止になっています。複線対応の構造になっていたのだけれど。

画像

五ノ三 ごのさん

画像

佐屋 さや
 ここでの折返し列車が多くなっています。

画像

日比野 ひびの

画像

津島 つしま

画像

町方 まちかた

画像

六輪 ろくわ

画像

渕高 ふちだか

画像

丸渕 まるぶち

画像

上丸渕 かみまるぶち

画像

森上 もりがみ

画像

山崎 やまざき

画像

玉野 たまの

画像

萩原 はぎわら
 こんな堂々とした駅舎、だったんですねえ。鉄道駅以外の機能もあったのでしょうか。

画像

二子 ふたご

画像

苅安賀 かりやすか

画像

観音寺 かんのんじ

 新一宮(現名鉄一宮)は、名古屋本線で出しました。

画像

西一宮 にしいちのみや
 現在は高架化されています。 

画像

開明 かいめい

画像

奥町 おくちょう

画像

玉ノ井 たまのい

竹鼻線 笠松〜大須

画像

西笠松 にしかさまつ

画像

柳津 やないづ

画像

南宿 みなみじゅく

画像

須賀 すか

画像

不破一色 ふわいしき

画像

竹鼻 たけはな

画像

羽島市役所前 はしましやくしょまえ
 駅舎はこの後改築されています。

画像

江吉良 えぎら
 羽島線の分岐駅だが、ホームだけの棒線の無人駅。ホームの先に、竹鼻線・羽島線それぞれの出発信号機があります。当時の竹鼻線は羽島市役所前〜大須間の折返し運転が中心で、江吉良は半数が通過でした(羽島市役所から至近で乗降は少なく、折返し時間確保が目的と思われた)。

画像

牧野 まきの

画像

長間 ながま

画像

中区 なかく

画像

市之枝 いちのえだ
 牧野と市之枝の両駅は、かつては行き違いが出来たようです。撮影当時は、江吉良から先は1編成しか入線出来なくなっていたのだが、遠い昔は行き違いが頻繁に行われるほど、本数が多かったのでしょうか。

画像

八神 やがみ

画像

大須 おおず

羽島線 江吉良〜新羽島

画像

新羽島 しんはしま
 東海道新幹線の駅と岐阜市内の連絡を目的として建設された、羽島線の終着駅です。急行も運転されていたのだが、利用は伸びませんでした。JR化後の東海道本線の快速が充実すると、新幹線全列車停車の名古屋へ出た方が便利になった、という事でしょう。

 次回と最終回は、全て廃線になってすでに10年以上、岐阜県内600V電化区間の駅を、2回に分けて取り上げて、完結となります。

 当ブログでは直接のコメントは受け付けないので、何かありましたら、本体の「日本の路線バス・フォトライブラリー」上からメールを下さい。折返し返事をしたいと思います。何か質問がありましたら、やはり本体上からメールを下さい。解かる範囲でお答えをしたいと思います。質問と答えは当ブログにも掲載します。
 当ブログ上からでは発表できない緊急の事態が発生した時は、本体でお知らせします。


 エチオピア航空機が墜落し、乗客乗員157人全員が犠牲になってしまいました。ボーイング737MAX8は、昨年にもライオンエアでの墜落事故があり、どちらも離陸直後に発生しているため、何か機体に問題があるのではないか(特にプログラム)と推測されているようです。万が一そうだとしたら全世界的に一大事で、今年初めに30機の発注を発表したANAにも、重大な影響があるかも知れません。NYの株式市場にも影響が出たようだし。

《今日のニュースから》
10日 シリア民主軍 IS拠点バグズ攻撃再開発表
11日 北海道バス横転事故 ドライバーに無罪判決
12日 東京オリンピック聖火リレー 出発地 Jヴィレッジに決定

 北海道のバスの事故というのは、2013(H25)年8月の道央自動車道で観光バスが中央分離帯に接触・横転したもので、判決では部品の破損の影響で、運転が困難になった可能性が高いと指摘しています。ドライバーは三菱ふそうを訴えていて、事はまだ尾を引きそう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

1974 ひと昔・ふた昔前 私鉄の駅 名古屋鉄道.9 絶対!乗り物中心主義/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる