絶対!乗り物中心主義

アクセスカウンタ

zoom RSS 2005 ひと昔・ふた昔前 私鉄の駅 近畿日本鉄道.5

<<   作成日時 : 2019/05/23 22:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像


 ひと昔、ふた昔位前の近鉄の駅をご覧頂くシリーズ、5回目は橿原線と、支線である天理線、それに直接的には他の鉄道路線とは繋がっていない田原本線です。橿原線は、京都線とほぼ一体で運営されています。撮影後に駅施設を地下に移した駅がかなりあります。

橿原線 大和西大寺〜橿原神宮前

 大和西大寺は、奈良線で出しました。

画像

尼ヶ辻 あまがつじ

画像

西ノ京 にしのきょう
 基本的に普通電車のみ停車だが、薬師寺や唐招提寺が近いためか、現在は日中に特急・急行が停車します。

画像

九条 くじょう

画像

近鉄郡山 きんてつこおりやま

画像

筒井 つつい

画像

平端 ひらはた
 天理線分岐駅。元々橿原線と天理線は別の鉄道会社で、そのためか両線は西大寺側で分岐して別々のホームに発着、両者は地下通路で結ばれています。橿原線側は2面4線。

画像

ファミリー公園前 ふぁみりーこうえんまえ
 開業時は、公園開園時のみ停車の臨時駅でした。昭和の終わりに一般駅になっています。

画像

結崎 ゆうざき

画像

石見 いわみ

画像

田原本 たわらもと
 交通広場を挟んで、田原本線の西田原本駅と向かい合っています。線路は手前で、田原本線へ連絡線が分かれています。

画像

笠縫 かさぬい

画像

新ノ口 にのくち
 この駅の構内で、大阪線の大和八木駅高架ホームに繋がる連絡線が分岐しています。撮影時は、京都〜伊勢・志摩間の京伊特急が、1時間毎に運行されていました。

 大和八木駅は、大阪線〔後〕で出しました。

画像

八木西口 やぎにしぐち
 この駅は、営業上は大和八木駅の構内の扱いになっています。大阪線からの連絡線が繋がっています。見た目は完全に独立した駅なのだが。

画像

畝傍御陵前 うねびごりょうまえ

画像

橿原神宮前 かしはらじんぐうまえ
 南大阪・吉野線との接続駅。両線のホームに挟まれる形で、大きな屋根が印象的な駅舎があります。
 橿原線のホームは、構内踏切で結ばれています。

画像

 南大阪線の車両も五位堂の工場で検査を受けるため、台車を履き替える作業場があります。
 1番線のホームの反対側は、吉野線用の1,067o軌間が敷設されています(通常は発着がない)。近鉄では、橿原線⇔吉野線を直通するフリーゲージトレイン導入の構想を発表しています。実現したら、この駅のホームはどんな姿になるのでしょうか。

天理線 平端〜天理

画像

二階堂 にかいどう

画像

前栽 せんざい

画像

天理 てんり
 JR万葉まほろば(桜井)線との接続駅。

田原本線 新王寺〜西田原本
 歴史上の出自の違いで、他の近鉄路線との直接の接続がない路線形態になっています。

画像

新王寺 しんおうじ
 営業上は、生駒線の王寺駅と同じ駅の扱いになっています。

画像

大輪田 おおわだ
 行き違いが可能。

画像

佐味田川 さみだがわ
 1983(S58)年開業の比較的新しい駅。橋上駅舎だが、棒線。線増を想定した構造になっているが、可能性は、現状ではないでしょう。

画像

池部 いけべ
 棒線の駅。

画像

箸尾 はしお
 相対式ホームで、行き違いが可能。

画像

但馬 たじま
 棒線の駅。

画像

黒田 くろだ
 棒線の駅。

画像

西田原本 にしたわらもと
 営業上は、田原本線の田原本駅と同じ駅の扱い。橿原線からの連絡線が接続し、車両の入れ替えが行われます。
 田原本線は元々、桜井方面に路線が敷かれていて、跡を確認出来る所もあります。
 田原本線は、現在は中間の駅は全て無人化されているが、当時は全ての駅に駅員の配置がありました。元々ローカル線だけれど、近年は減便も行われているし、利用者の現象に歯止めが掛かっていない、という事でしょうか。去年乗った時も、そんな感じだったけれどねえ。

 当ブログでは直接のコメントは受け付けないので、何かありましたら、本体の「日本の路線バス・フォトライブラリー」上からメールを下さい。折返し返事をしたいと思います。何か質問がありましたら、やはり本体上からメールを下さい。解かる範囲でお答えをしたいと思います。質問と答えは当ブログにも掲載します。
 当ブログ上からでは発表できない緊急の事態が発生した時は、本体でお知らせします。


 少し古い話になってしまうが、東海バスオレンジシャトルは先週の14日(火)より、「ラブライブ!サンシャイン!!」ラッピングの高速車(「三島ライナー」新宿〜三島・大平車庫)の運行を開始しているが、東海バスのフェイスブックによると、17日(金)に、シートカバーの盗難が発生したとの事です。現在ドライブレコーダーの解析などで状況を調べているが、このままだとシートカバーを外して運行をせざるを得ないともしています(今日現在、これ以上の情報はない)。去年のマンホール損傷や、先月の公式Webジャックもあり、超人気アニメならではの宿命、なのかも知れないが、先月末も書いたけれど、こういうのって、同好の士が皆で、オープンに楽しみを分かち合うもの、ではないのですか?東海バスは、今すぐ還してくれれば不問に付すという態度のようでもあり、今の内に、穏便な解決がなされる事を望みます。それが、ファンでも、ファンでなくても、皆が納得できる道だと思う。

 ボーイング737MAXの運航停止が続いている中、中国の三大大手、中国国際航空、中国東方航空、中国南方航空は、ボーイングに対し、損害賠償を請求すると発表しました。中国に関しては、これまでの報道も合わせると、何かウラがありそうな気もするが(米中貿易摩擦、ファーウェイ問題もあるし)、損害賠償は他国のキャリアも求めている所があるし、とにもかくにも、早く事態が収束しないと、世界の航空業界の混乱は拡大が続く事になりそうです。

 明日はいよいよANAのA380が就航するが、なんとJALが昨日、「嵐」を描いたB787−9を、ホノルル路線に就航させたそうです。明らかにANAへの対抗策だが、機材自体は特に変更点はないようで、どこまで対抗できるのやら。就航は来年末までの予定、だから「嵐」の活動が終わるまでの就航という事になります。これが最後の「嵐JET」?

《今日のニュースから》
22日 元KAT−TUN 田口淳之介 大麻所持で逮捕
23日 サッカー日本代表 久保建英 初選出

 米トランプ大統領の訪日が迫り、東京は厳戒態勢になりそうです。ただ私は、日曜日の午後から月曜日にかけては、大阪に行きます。また「弾丸旅行」だが、ちょうどいい、かも。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

2005 ひと昔・ふた昔前 私鉄の駅 近畿日本鉄道.5 絶対!乗り物中心主義/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる