絶対!乗り物中心主義

アクセスカウンタ

zoom RSS 2003 ひと昔・ふた昔前 私鉄の駅 近畿日本鉄道.3

<<   作成日時 : 2019/05/18 22:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

 ひと昔・ふた昔位前の近鉄の駅をご覧頂くシリーズ、3回目は奈良線を中心に、奈良線と一体となって運行されている難波線、支線区の生駒線です。華やかさ、という点では名古屋や伊勢志摩へ向かう特急が頻繁に走る大阪線、となろうが、近鉄一の通勤路線、となると、奈良線という事になるでしょう。

難波線 近鉄難波(当時)〜上本町(当時)

画像

近鉄難波 きんてつなんば
 地下ホーム2面3線の構造は、阪神なんば線との直通運転を開始した今も変わらない。ただ、当時は1番線…特急、2番線…その他一般列車、の発車と決まっていました。

画像

近鉄日本橋 きんてつにっぽんばし
 東京の「にほんばし」に対して、大阪は「にっぽんばし」。

 上本町は、大阪線で出しました。難波(奈良)線は地下ホーム発着です。
 阪神との直通が始まった2009(H21)年3月改正時に、近鉄難波→大阪難波、上本町→大阪上本町と改称しています。

奈良線 布施〜近鉄奈良

 布施は、大阪線で出しました。3層構造の高架駅で、3Fが奈良線です。

画像

河内永和 かわちえいわ

画像

河内小阪 かわちこさか
 準急停車駅。先の近鉄グループホールディングスの中長期計画の中には、同駅付近の再開発事業も盛り込まれています。

画像

八戸ノ里 やえのさと
 2面4線の待避駅。

 八戸ノ里と若江岩田の中間で中央環状線と交差するが、この付近に大阪モノレールの瓜生堂駅が設けられる見込みで、近鉄も駅を造るでしょう。この交差地点から東花園にかけては、近年高架化されています。

画像

若江岩田 わかえいわた
 高架化前。

画像

近鉄花園 きんてつはなぞの
 高架化前。

画像

東花園 ひがしはなぞの
 高架化前。花園ラグビー場の最寄り駅で、ラグビーの試合の開催日には急行の臨時停車もあったりします。撮影当時は、普通電車のみの停車でした。高架化後の駅は1811で書きました。駅の位置自体、若干奈良寄りに移動しています。当時も2面4線の待避駅で、撮影時点では構内踏切で駅舎とホームが結ばれていました。検車区があります。

画像

瓢箪山 ひょうたんやま
 中間に通過線を持つ、相対式ホームの待避線。今は少なくなったけれど、折返しの列車もあります。引上げ線は大阪側にあります。今は橋上駅舎になっています。
 ここから急勾配区間になります。

画像

枚岡 ひらおか

画像

額田 ぬかた
 枚岡と額田は、どちらも急勾配上にある小駅です。

画像

石切 いしきり
 2面4線の待避駅。大阪府最後の駅で、ここを出るとすぐ、新生駒トンネルになります。

画像

生駒 いこま
 ここから奈良県。生駒線・東大阪(現けいはんな)線の接続駅。また、生駒ケーブルの乗換駅でもあります。増築前の撮影でした。

画像

東生駒 ひがしいこま
 瓢箪山と逆に、両側が通過線となる、島式ホームの待避駅。

画像

富雄 とみお

画像

学園前 がくえんまえ
 生駒と同じく、特急も含めた全列車が停車する、奈良線でも一二を争う主要駅。改築前の撮影。奈良交通バスのターミナルでもあるが、旧塗装車両がまだ多い。

画像

菖蒲池 あやめいけ
 以前は近鉄経営の遊園地があり、休日には快速急行の臨時停車もあったりしたものでした。

画像

大和西大寺 やまとさいだいじ
 京都線・橿原線と接続するターミナル。検車区もあり、配線が非常に複雑。

画像

新大宮 しんおおみや

画像

近鉄奈良 きんてつなら
 地下ターミナル。18091810で、過去の時刻表を回顧しました。

生駒線 生駒〜王寺

画像

菜畑 なばた
 立体化で、高架駅になったばかりの頃。
(だから1993(H5)年位の撮影ですかね?)

画像

一分 いちぶん

画像

南生駒 みなみいこま
 ここまでが複線、ここから次の萩の台までが単線になっていました。

画像

萩の台 はぎのだい

画像

東山 ひがしやま
 ニュータウン開発のため、萩の台〜元山上口間のルートが変更され、東山駅も移転しています。2線の内1線は、平日朝ラッシュ時のみ設定の折返し列車用で、行き止まり。南側の複線化も想定されているように見えるが、実現の可能性はないでしょう。
(現在、生駒線は一昨年の水害の影響が残っていて未だ暫定ダイヤ、夕方や土休日にも東山折返しの運行があります)

画像

元山上口 もとさんじょうぐち
 南側は急速にローカル色が濃くなります。棒線の駅。

画像

平群 へぐり
 交換可能。

画像

竜田川 たつたがわ
 棒線の駅。

画像

勢野北口 せやきたぐち
 棒線の駅。

画像

信貴山下 しぎさんした
 交換可能。昔は東信貴ケーブルの乗換駅でした。

画像

王寺 おうじ
 JR関西本線(大和路線)、和歌山線との接続駅。田原本線の新王寺駅は、駅前広場を挟んだ反対側に位置しています。

 当ブログでは直接のコメントは受け付けないので、何かありましたら、本体の「日本の路線バス・フォトライブラリー」上からメールを下さい。折返し返事をしたいと思います。何か質問がありましたら、やはり本体上からメールを下さい。解かる範囲でお答えをしたいと思います。質問と答えは当ブログにも掲載します。
 当ブログ上からでは発表できない緊急の事態が発生した時は、本体でお知らせします。


《今日のニュースから》
17日 英EU離脱問題 保守党・労働党 協議打ち切り
18日 屋久島 50年に一度の記録的大雨

 イギリスの「ブレグジット」の対立は、結局の所、単なるイデオロギー論争に過ぎないのではないか?当事者達は皆真剣なはずだが、遠い国の第三者としては、「いい加減何とかしないと、上も下も、右も左も、UKは揃って自滅してしまうだろ?」と思ってしまう。ただ、どうも皆、「あいつが悪い、こいつが悪い」と悪口雑言の応酬に終わっている感じ。行き着くところまで行かないと、(どうなるにしろ)着地点は見出せないのか。「国民投票の呪縛」、なのかねえ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

2003 ひと昔・ふた昔前 私鉄の駅 近畿日本鉄道.3 絶対!乗り物中心主義/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる