№2021 2019年6月 今月は何があった 何をやった

「老後2,000万円」に「イージス・アショア」。来月に迫る参議委員選挙の波乱の要因となり得るのか。ブレーキが掛かる気配がない、エスカレートする一方のアメリカvsイラン。天安門事件から30年の節目に起きた、香港の大規模抗議行動。日本は、世界は、上も下も、右も左も、どこへ向かうのか。その方向性は、日本初のG20サミットで、少しは見出せたのか?ノルマンディー上陸作戦から75年、同性愛者の権利擁護運動の発端となった「ストーンウォールの反乱」から50年、マイケル・ジャクソン没後10年、6月はどのような事が起きたのでしょうか。

31日 宇都宮パルコ 閉店

 1日 ヤクルト セ・リーグタイ記録16連敗
 2日 大型クルーズ船 観光船に衝突 イタリア・ヴェネチア
 3日 雲仙・普賢岳大火砕流から28年 市長ら慰霊碑で追悼
 4日 羽生善治 通算1434勝 歴代最多勝利更新
 5日 ルノーへの経営統合提案撤回 FCA発表
 6日 丸山穂高衆議院議員 衆議院で可決 小泉進次郎議員棄権
 7日 元KAT-TUN田口淳之介 保釈
 8日 津久井やまゆり園再建方針 説明会開催
 9日 那覇空港ターミナルビル停電 欠航・大幅遅延発生

10日 消費税約3000万円脱税 アニメ製作会社 国税局が告発
11日 コンタクトレンズ大手3社 不当広告制限疑い 公正取引委員会立ち入り検査
12日 日本ハム吉田輝星 プロ初登板・初勝利
13日 富士山「弾丸登山」自粛呼びかけ 静岡・山梨両県 国に要望
14日 チケット不正転売禁止法 施行
15日 JRA 156頭の競争除外 禁止薬物摂取の可能性
16日 銚子電鉄 特産メロンPRの臨時電車運転
17日 中国 四川省で地震 82人死傷
18日 FIFAプラティニ元副会長 フランス司法当局から身柄拘束
19日 マレーシア航空機撃墜事件 ロシア軍大佐ら4人起訴の意向発表
20日 道路舗装アスファルトでカルテル 2社に課徴金31億円強

21日 陸上自衛隊ヘリ 立川駐屯地で着陸失敗・大破
22日 千島列島ライコケ山で噴火 噴煙1万メートル付近に到達
23日 J2水戸ホーリーホック 11年間残業代未払い 社長謝罪
24日 宮迫博之・田村亮ら吉本興業11人 反社会勢力会合出席で謹慎処分
25日 ブリジストン・ヤマハ 電動自転車343万台リコール
26日 「大崎事件」 最高裁 再審開始決定を取り消し
27日 JOC新会長 山下泰裕氏就任

 今月はこの他、農水省元事務次官の長男殺害事件、「南海キャンディーズ」山里亮太と俳優蒼井優が結婚、英メイ首相が保守党党首辞任、NY高層ビル屋上にヘリコプター激突、吹田市で交番襲撃、ピエール瀧に懲役1年6ヶ月の執行猶予付判決、厚木市で実刑確定の男が逃走、LIXILCEOに瀬戸欣哉氏復帰、などがありました。
 サニブラウンの日本新記録、大谷翔平の日本人初のメジャーでサイクルヒット、スケボーで岡本碧優が国際大会優勝、久保健英のレアル移籍発表、八村塁がNBAドラフト1位指名と、海外で戦う、あるいは戦いを目指す日本人アスリートのビッグニュースが相次ぎました。「なでしこ」はちょっと残念、だったけれど…。
 福岡を始め、今月も、大きな交通事故が多かった…。
 事故と言えば、今月に入ってシーサイドラインの逆走に地下鉄ブルーラインの脱線、小田急の踏切事故と、神奈川県内で鉄道のアクシデントが相次いでしまいました。
 三菱重工業のボンバルディア買収は、日本の航空業界、特に、MRJ改めスペースジェットの導入を予定するANA・JALに加え、今ボンバルディアを運航しているIBEXには、どこまで影響を与えるだろうか。

********************

《今月この一枚》

画像

 養老鉄道の604Fは、元近鉄名古屋線1600系で、近年旧塗装のベージュ+紺帯をカラーリングしていて「センロク」の愛称が付いたが、今月入場で元の色に戻される事になると発表があり、急遽、先週17日の夜行日帰りで撮りに行きました。
 それはまた来月書きたいと思うが、ここでは同日、東赤坂駅で撮影した、以前もご覧頂いた事がある「ラビットカー」復刻の606Fと、先日営業運行を開始した、元東急の7700系7712Fの顔合わせをご覧頂きます。何とも不思議な顔合わせです。「新旧交代劇」というのはどこの鉄道でも見られる事ではあるけれど、606Fが近鉄6000系として製造されたのが1963(S38)年、一方7712Fの東急7000系としての製造は1966(S41)年なので、どちらも50年以上経っているわけです。1960年代を代表する、東西二大大手私鉄の代表車両のこんな並びが見られるとは。まさか、今になって7700系を購入する会社があるとは思いもしませんでした。1000系ならあるかも知れないが、7700系は既にVVVF改造済みである事に加え、先頭車のM車改造も行われているので、1000系より改造の手間が掛からないと判断されたのかも知れません。ただ、全車両置換えというのではなさそうで、「ラビットカー」はもうしばらくは走りそうだし、「センロク」も塗装は戻されるが、編成そのものはまだ走るみたいなので、しばらくはこの不思議な顔合わせが、頻繁に見られそうです。

 当ブログでは直接のコメントは受け付けないので、何かありましたら、本体の「日本の路線バス・フォトライブラリー」上からメールを下さい。折返し返事をしたいと思います。何か質問がありましたら、やはり本体上からメールを下さい。解かる範囲でお答えをしたいと思います。質問と答えは当ブログにも掲載します。
 当ブログ上からでは発表できない緊急の事態が発生した時は、本体でお知らせします。


《今日のニュースから》
28日 ハンセン病 国に家族へ賠償命令 熊本地裁
29日 JOC新会長 山下泰裕氏就任

 フランスで最高気温45.9℃だって…!7年前のボルドーも暑かったけれどねえ。最近欧州では若い人たちを中心とした温暖化に抗議する運動が展開されていて、「学校を休んでやる」という部分だけはどうにも理解・賛同できない(昨今の、社会運動もまた「エンタメ」化する傾向の流れか)のだが、確かにこのままだと、全地球規模で狂った温暖化が猛威を奮う事になるのではないか。でも、一番怒りを突きつけなければならない相手は、大西洋の向こうでふんぞり返り、温暖化防止の枠組みの破壊をもくろむあいつだ、と思うのだけれどねえ。

画像

 6月の「Myカレンダー」は、西武鉄道20000系の「銀河鉄道999」でした。前に書いたとおり、東長崎駅に進入する所を撮影したものです。この999に限らないが、カレンダー作成時点でのプリンターの調子が良くなくて、よく見るとヨコに線が入ったりして、少々見苦しいものになってしまったのは、悔やまれる点の一つです。この画像では幸い目立たないと思うが。
 蛇足だが、先代の3000系「999」ラッピング車は、現在も横瀬駅の構内に保管されているようです。無論車体全体にカバーが掛けられていて、デザインを見る事はないが、西武秩父(池袋)方の先頭車のスカートに伸びたメーテルの金髪で、それと解ると思います。

 ところで、当ブログはBIGLOBEのサービスを利用して作成・公開しているが、BIGLOBEでは来月2日(火)、大規模なメンテナンスを行い、終了後には提供されるサービスがかなり変更されるとアナウンスされています。
 どこまで私が作成する当ブログに関わってくるのか、正直把握仕切れていないが、はっきりしているのは、個別記事の画像がなくなり、タイトル画像に統一されるという事です。つまり、令和が始まった5月に華々しく始めた、平成の交通の出来事を回顧する画像を出せなくなってしまう、という事です。全くお恥ずかしい話だが、7月以降出すはずだった画像は、また日を改めて出す機会を作れればと考えています。
 なおリニューアル後は、スマホで撮ったmp4の動画をアップロード出来るそうなので、今後は動画の公開もあるかも知れません。
 2日はレギュラー更新予定の火曜日だが、メンテ終了後、どういう状況になるか解りません。従って、来週に限っては、2日と4日(木)の更新はお休みとさせて頂き、代わりに3日(水)に更新する予定です。その後6日(土)から、またいつも通りのパターンとします。
 タイトル画像は、今の西武の999は、2日まではそのままにしておきますが、メンテ終了後はCSS編集が一度リセットされるそうなので、変な画像になっているかも知れません。2日夜には、7月のタイトル画像を出す事にします。西武電車の主要駅の一つがあり、最近ムーミンのテーマパークもオープンした埼玉県の主要都市を舞台にした、「ゆるふわアウトドアアニメ」のバスです。