№2054 2019年9月 今月は何があった 何をやった

 関西空港が浸水被害に逢い、北海道の地震で大停電が起きてから1年。再び台風被害と長期の大停電に見舞われた日本は、改めてエネルギーの調達・供給のあり方が問われる事になりました。ラグビーW杯がいよいよ開幕、2連勝と絶好のスタートを切った日本、このままグループ予選を勝ち抜いて、ベスト8を極める事ができるのか?ナチスのポーランド侵攻から80年、東海村臨界事故から20年、御嶽山噴火災害から5年、9月はどのような事が起きたのでしょうか。

 1日 東京都 受動喫煙防止条例 対策強化
 2日 米カリフォルニア州 ボート火災 8人死亡 26人行方不明
 3日 横綱白鵬 日本国籍取得
 4日 ネットいじめ 世界の3人に1人 ユニセフ調査
 5日 JPアセット証券 自民党石井浩郎参院議員に利益提供
 6日 ソフトバンク 千賀滉大投手 ノーヒットノーラン達成 育成選手初
 7日 将棋 里見香奈女流五段 史上初六冠達成
 8日 米トランプ大統領 タリバンと和平交渉中止を発表
 9日 韓国文在寅大統領 曺国氏を法相に任命 

10日 郵便 土曜日の配達廃止 総務省部会が答申提出
11日 堺前市長 政治資金問題 大阪地検特捜部が家宅捜索 
12日 渋野日向子 オーバーパーなし連続29ラウンド 国内新記録
13日 諫早湾干拓事業 最高裁 2審判決取り消し 
14日 サウジアラビア 石油施設 ドローン攻撃
15日 唐揚げ1600㎏ ギネス記録更新 大分県中津市
16日 「敬老会」9年ぶりに再開 福島県南相馬市
17日 中部国際空港第2ターミナル 報道陣に公開
18日 米FRP 0.25%追加利下げ決定 7月以来2回連続
19日 福島第一原発事故 東電旧経営陣3人全員無罪判決

20日 温暖化対策訴え 若者デモ 150ヶ国以上で実施
21日 巨人 セ・リーグ優勝 5年ぶり37回目
22日 ソウル 東大門市場 商業ビルで火災 
23日 トーマス・クック・グループ破産 航空便全便運行停止 
24日 西武 パ・リーグ優勝 2年連続23回目
25日 日米貿易交渉 両国首脳 最終合意確認・共同声明署名
26日 香港行政政府 林鄭月娥長官 市民と初の対話集会

 今月はこの他、米中貿易戦争が双方の関税上乗せで激化、イギリス議会が閉鎖・再開で混乱、ジンバブエ ムガベ元大統領・作家 安部譲二氏・フランス シラク元大統領死去、日産自動車・西川社長辞任、目黒虐待死事件で母親に懲役8年の判決、阪神・近本が61年ぶりセ・リーグルーキー最多安打記録更新、野党4会派が衆参両院で合流、FIFA最優秀選手にメッシ最多6回目受賞、関西電力幹部の物品収受問題発覚、などがありました。
 ソフトバンクの2年縛り廃止発表、アップルのiPhone11発表、ヤフーのZOZO買収、一方でフェイスブックの反トラスト法捜査、アリババグループ創業者退任、グーグルが1,100億円支払いで仏税務当局と和解、アマゾンの個人情報誤表示など、ITの世界は明暗様々。
 今月はやはり、京急線神奈川新町の踏切事故が、交通では最大の事件になりました。原因とか背景とかは追々明らかになるだろうが、京急にとっては、高速運転中のアクシデントにどう備えるべきか、重い課題が突きつけられた事だけは、間違いないだろうと思います。むろん、他社も人ごとではなく、日本の鉄道のウィークポイントである踏切の安全対策は、今後も重要課題であり続ける事になるでしょう。

********************

《今月この一枚》

201909photo.jpg
 24日撮影の、伊豆急行伊豆高原駅の車両基地です。ロイヤルエクスプレスの姿がありました。撮影時点ではパンタグラフが上がっていなくて今日はお休み?と思ったが、伊豆急下田まで往復して戻ってみたら姿がなくて、横浜まで行っていたのでしょうか。来年は北海道を走ります。脇を固めるのは、東急から来た8000系です。
 何度か書いている事だと思うが、今の伊豆急行の主力はその8000系、JR伊東線まで直通運転を行っているが(大手私鉄の中古車両がJR線に直通しているのはたぶん初めてで、唯一のケース)、伊豆高原以南は大半が3連のワンマン運転です。車内は海側に、西武レッドアローのお下がりの座席を転用してセミクロスシート化、観光需要は一応意識しているが、開業当時から平成の頭くらいにかけての華やかさを思うと、やはり哀しいなあ、の印象は否めません。それに、車齢ももう50年に近くなっているし。まあ、ローカル利用の観光需要は減少傾向にあるのは残念ながら間違いなく、伊豆急下田からの帰りは「リゾート21」に乗ったのだが大半は観光客、一般の利用者に限ると、伊豆高原までは需要は少なく、7連が持てあまし気味になっていた感があったのも、事実と思いました。なので、グリーン車に食堂車まであった100系の時代にはもう戻れないのが現実ではあろうが、今一度、ローカル輸送に配慮しつつも、観光客にもアピールできるような、新型車両のデビューを期待したいと思っています。伊豆急行自体は、来年の〔サフィーレ踊り子〕デビューなどで、大きな変化がありそうです。

 当ブログでは直接のコメントは受け付けないので、何かありましたら、本体の「日本の路線バス・フォトライブラリー」上からメールを下さい。折返し返事をしたいと思います。何か質問がありましたら、やはり本体上からメールを下さい。解かる範囲でお答えをしたいと思います。質問と答えは当ブログにも掲載します。
 当ブログ上からでは発表できない緊急の事態が発生した時は、本体でお知らせします。


 東武は昨日、来年3月のアーバンパークライン(野田線)の大幅ダイヤ改正を発表しました。新たに運河~柏~船橋間で急行運転を開始(停車駅は流山おおたかの森・柏・高柳・新鎌ヶ谷)。日中は大宮~船橋、朝夕は柏~船橋間を毎時2本運転し、日中の大宮~柏~船橋間は16分短縮。大宮~柏間は朝夕に区間急行(停車駅は現行の急行と同じ)を設定。平日夜間には柏→春日部方面〔アーバンパークライナー〕を新設。大宮・流山おおたかの森・柏・新鎌ヶ谷・船橋の他鉄道路線から接続する最終列車を、最大で30分繰り下げ。逆井~新鎌ヶ谷間の複線化が完成する、という事でしょうか?(高柳で待避)特急車は「リバティ」増備とかという話は聞かないから、本線(スカイツリーライン)の特急にも何か影響が出るのだろうか。本線も含めた次報が待たれます。

《今日のニュースから》
27日 イラン 英国籍タンカー解放
28日 「日韓交流おまつり」 日比谷公園で開幕


1R2A9644.JPG
 9月のMyカレンダーは、伊豆東海バスの「あまんちゅ!」でした。ラッピング車両を本体にアップするにあたりDVDを全巻(…第1シリーズだけなのは申し訳ないが)観て、今でも印象に残っています。スキューバダイビング題材だから海の背景が欲しくて、当時あった川奈港運用を狙って撮りに行った、というのは以前書きました。伊豆急で川奈まで先回りして、港まで歩いて行ったものです。昨年4月より川奈港への運用はなくなり、現在はぐらんぱる公園やシャボテン公園への路線を中心に運用されています。オレンジシャトルの例のアニメの各車に比べたら、作品も、車両も、存在は地味かも知れないけれど、逆に地に足がついた印象もありました。いつまで走るか解らないが、あと少し、頑張って走って欲しいと思います。
(実は、上に掲げた伊豆高原駅に降り立ったとき、ぐらんぱる公園からの折り返し運用で、交通広場に待機しているのを見ました。伊豆高原駅は、DVD7巻収録の13話(TV未放映)で出てきていましたよね)
 10月は、京阪石山坂本線です。となると、「○○○○!」?それとも「○○!○○○○○○」?ゴメンナサイ。両方とも違います。東京のスタジオが作ったロボットアニメです。ちょっと古いけれど。

 明日29日夜から、岡山・出雲方面へ出かけます。岡山までは、2年ぶりの〔サンライズ〕です(また「ノビノビ座席」だけど)。水島臨海の国鉄型や、一畑電車の旧東急とかも乗る予定だが、水曜日まで3日間全て、今のところ天気予報が冴えません。どこか一日だけでも、奇跡的にパァーッ、と晴れて欲しいけれど、それどころか台風18号の進路が、ちょっと心配です。1日からの消費税増税は、松江で迎えます。町の様子はどうなるのでしょう?交通機関は、JR北海道以外は、そんな大したものではないように思うのだが。
 このため、10月1日(火)の更新は、お休みします。3日(木)もお休みさせていただくかも。

この記事へのコメント