№2060 台風19号災害 早期の復旧を願います

上田交通鉄橋 千曲川 上田~城下間.jpg
 岡山・出雲旅行記は1回お休みします。正直今日のところは、あまり書く気がしないので。
 長野車両センターが浸水した北陸新幹線、震災から立ち直ったばかりの三陸鉄道リアス線、今年乗ってきたのしなの鉄道、それに中央本線、水郡線に箱根登山鉄道、上田電鉄、東武の佐野線に日光線、阿武隈急行、などなど。
 だからあれほどお願いしたのに、先月の台風15号で被災した路線はなんとか全線再開できて、今年はこのままいって欲しいと思っていたのに。むろん人的被害が一番重大だが、また今年も鉄道が豪雨によって、重大な損害を受けてしまいました。鉄道だけでなく、中央自動車道や上信越自動車道も被災して、新宿や池袋から信州方面に向かう高速バスも、ことごとく運行停止に追い込まれています。
 北陸新幹線は、どうなるのだろう。長野~上越妙高間の再開は1~2週間かかると言っているが、何より車両の約1/3が被災してしまったので、再開できても、当分大幅な減便は避けられまい。新幹線車両が水害で被災するというのは、新幹線55年の歴史で、初めての事になるでしょう。
 一番心配なのは、千曲川の鉄橋がやられてしまった上田電鉄で、現状は下之郷~別所温泉間で折り返し運転、上田~下之郷間はバス代行輸送、電車の運転区間を何とか城下までは延ばしたいが、電力や信号設備の問題があるという事。全線再開は、また年単位の時を必要としてしまうのだろうか。このまま廃線、にはならないと思うし、思いたいが。
 今回は関東の大手私鉄も大規模な被災に遭ったのが特徴だろうか。東武の他、小田急小田原線も渋沢~新松田間の山間部の路線が被災して、こちらは今日の15時に運行を再開できて、ロマンスカーも明日は通常通りとなると聞いている(当然、当分は徐行だろうが)。京王動物園線は、明日中の再開を目指すとしています。

 やはり昨今の異常気象が原因なのだろう、この数年は毎年必ず、豪雨による大災害が起きるようになってしまって、去年の西日本豪雨も記憶に新しく(今書いている旅行記で乗ってきた伯備線も、豪渓~上石見間がしばらく運行停止になってしまっていた)、せっかくもうすぐ芸備線が23日に全線の運行再開にこぎ着ける所まで来たというのに、この数年、2歩進んでは3歩交代、の繰り返しになってきているような気がします。
 気象そのものについては置くとして、これだけ甚大な被害が繰り返されると、もう一鉄道事業者(たとえJRや大手私鉄クラスでも)や、地方自治体のみでは、対策も手に余ってしまうのではないだろうか。異常気象が収まらないうちは、重大な災害をもたらす強大な台風・豪雨などは、毎年必ず来るものと、もう覚悟を決めておいた方が良い。やはり国レベルで、交通機関を災害から護る対策を取って欲しい。むろん日本全国津々浦々、あれもこれもとは行かないが(交通だけではないし)、交通に関しては、やはり公共交通、特に鉄道を最優先にやって欲しいなあ、というのが、政治には期待したい所です。

 とにかく今は、「あいつが悪い、こいつが悪い」と罵りあっている場合ではない。過去のどんな大災害でもそうだったけれど、何よりまずは一刻も早い災害からの復旧に、全ての人が知恵を絞り、行動を起こす事でしょう。
「じゃあ、お前は何をやるんだ?」と問われると、正直言葉に詰まってしまうのだが、まず長野、今回の災害とかには関係なく、今年中にもう一度行って、しなの鉄道に加えて上田電車を撮りに行くんだ、という事は考えていました。なので、現地の様子を見計らって、という事になるが、今年中には一度現地を訪れて、走っている路線には乗って、ある程度大きな買い物もして、…まあ、その程度の事しかできないのだけれど、ほんの少しでも、地元の方々、地元の交通機関にプラスになるような事ができれば、今はそう考えています。

 今は、全国各地で亡くなられた方々のお悔やみを、その他被災された方々にはお見舞いを申し上げると共に、一刻も早く…とはならないのだろうけれど…立ち直って、元気を取り戻せる事を、まずは望みます。私も、本当に微力だけれど、何か手助けになるような事は、やりたいと思っています。現地の方々がどの程度喜んでくれるのかは、心元ないのだけれど。
 本当は他にも書きたい事はいろいろあるのだが、今日の所はここまでです。

 それにしても、我が家は恵まれているよなあ。今回の台風でも、我が家は夜半に台風が通過する頃でも、停電が数回起きただけで、大きな被害は受けませんでした。もうかなりの年数、ここで暮らしているが、避難しなければならないほどの状況に陥った事は、一度もありません。今回の豪雨、いや、過去の大災害で被害に遭われた方々には、申し訳ないとも思っています。今こうしてブログ記事を書けている事を、感謝しなければ。

 当ブログでは直接のコメントは受け付けないので、何かありましたら、本体の「日本の路線バス・フォトライブラリー」上からメールを下さい。折返し返事をしたいと思います。何か質問がありましたら、やはり本体上からメールを下さい。解かる範囲でお答えをしたいと思います。質問と答えは当ブログにも掲載します。
 当ブログ上からでは発表できない緊急の事態が発生した時は、本体でお知らせします。


《今日のニュースから》
13日 体操世界選手権 米シモーネ・バイルズ 61年ぶりの5種目制覇
14日 韓国チョ・グク法相 辞任発表
15日 パナソニック・日本アイビーエム 半導体部門での提携発表

この記事へのコメント