№2118 九州横断旅行 1.ANA797便

20200126-100.jpg
 先月26日から28日にかけて、大分から熊本の、九州横断旅行に出かけました。豊肥本線は熊本地震の影響で、未だに肥後大津~阿蘇間の普通が続いていて、今回、阿蘇~肥後大津間は長距離バスでつなぐ事になります。熊本も、地震以降では初めての訪問になりました。どんな姿を見る事になるのでしょうか。
 ただ、事前の天気予報が、3日間とも、良くない…。

 1月26日(日)

 今回は仕事が終わってすぐ羽田空港へ直行、ANA便で大分へ飛びます。そうでないと、翌日の豊肥本線のダイヤが、運行区間でも、特に非豊後竹田~阿蘇間は常に限られたものになっているので。

20200126-101.jpg
 今回は藤沢から羽田空港まで、高速バスを利用しました。13時00分発江ノ電バス。昨年の初めあたりから運行している、エアロエースの802号車。

20200126-102.jpg
 全席に充電用のUSBハブが備えられています。Wi-Fiもある(メルアドの登録が必要。1回60分で1日3回まで)。

20200126-103.jpg
 大船へのルートの途中、柏尾川の反対側に見える、江ノ電バスの湘南営業所。夜行高速バス〔レイク&ポート号〕は、昨年から羽後交通の単独運行になっているが、入庫先は引き続きここのよう。この画像では解らないだろうが、エアロクィーンがチラッと見えました。
 藤沢からの乗客はそんなに多くなく、大船からの乗車が目立ちました。しばらく居眠り。ラクでいいなあ。

20200126-104.jpg
 目覚めれば鶴見つばさ橋を過ぎた所。左には海芝浦。205系が停車しているのが解るでしょうか。

20200126-105.jpg
 首都高速湾岸線。交通量は、そんなには多くない。

20200126-106.jpg
 藤沢から1時間強で、羽田空港に着きました。国際線まで乗り通す乗客はいなかった。

20200126-107.jpg
 第2ターミナル2Fの出発ロビー。

20200126-108.jpg
 出発案内表示。右側の上から4番目が、今回搭乗するANA767便。「コードシェア便」と書かれているが、他社の便名は表示されない。

20200126-109.jpg
 バゲージドロップ。ここで荷物を預けて、早めに手荷物検査場を通過してしまう。

20200126-110.jpg
 手荷物検査場では、後ろには香港のパスポートを持つ家族連れが並んでいたけれど、皆マスク姿だった。

20200126-112.jpg
 出発は、南側のフィンガーの70番ゲート。まだ機体の姿はなかった。お客さんの姿は既に多い。

20200126-113.jpg
 南側のフィンガーはあちらこちら工事中で、72・73番ゲートは閉鎖されている。国際線就航の準備もあるだろう。

20200126-114.jpg
 14時52分、西側からA321型が現れました。JA132A。どこから来たのかは解らない。高知か?

20200126-115.jpg
 すぐ後ろ、中国東方航空のA330-300が通過して行く。上海ディズニーランドのフルラッピング。でも、この日の時点では既に閉園になっていたのだが。

20200126-116.jpg
 搭乗開始。工事のため右側の売店?が壁で覆われていて、そのためやや狭い。

20200126-118.jpg
 15時30分出発予定より、8分遅れでの出発となりました。機内安全ビデオ。歌舞伎。機体から脱出する際は手荷物は持ち出すな、とは、ANA版でも強調はされている。

20200126-119.jpg
 D滑走路、R/W05へタキシング。その途中、真っ白なB767-300が見えた。元JAL機だろうが、レジが読み取れなかった。

20200126-121.jpg
 D滑走路は離陸機が多くなく、SKYのBリーグラッピング機がテイクオフしていくと、すぐにラインナップ。A滑走路への着陸機を見る。

20200126-122.jpg
 離陸滑走。

20200126-123.jpg
 風の塔を右に見て、Uターンするような形で右線回。

20200126-124.jpg
 すぐ右に羽田空港全体を見るが、このあたりから雲を遮るようになる。

20200126-125.jpg
 それでも雲の切れ目から、下界を見る事もできます。右側に羽田空港、左下には多摩川。

20200126-126.jpg
 相模原市。中央部は、米軍の相模原補給廠。

20200126-127.jpg
 遠くに見える湖は、津久井湖。

20200126-128.jpg
 ベルトサインが消灯する頃、右手は河口湖。富士吉田市は、真っ白だ。左側は富士山が見えていただろう。

20200126-129.jpg
 左に西湖、右に河口湖。奥には、黒岳を初めとする山々。

20200126-130.jpg
 本栖湖。

20200126-131.jpg
 南アルプスを越える。

20200126-132.jpg
 改めて、キャビン。ANAのA321neoは、去年徳島路線で乗ったばかりでした。

20200126-133.jpg
 正直スマホのWi-Fiは、未だに扱いに慣れない部分もあるのだけれど、ともかくライブTVを見る事は出来ました。CNNjは、米トランプ大統領の弾劾裁判。

20200126-134.jpg
 ドリンクサービスが回ってきたので、お茶と共に、空港で買っておいた「ブルーインパルス弁当」なるものを食してみました。お子様ランチ、だよね。1,485円だったのだが、正直値段の割には、ややボリュームが少ないと思いました。無論、ブルーインパルス型の容器を持ち帰って、自宅で遊べるというのがあるのだが。

ブルーインパルス弁当.jpg
 弁当にはステッカーも入っていて、容器に貼り付ける事で完成します。こんな感じ。

20200126-135.jpg
「治一郎のバウムクーヘンカット」。コーヒーと共に食する。

20200126-155.jpg
 モニターでは、外国人の目線で日本を旅するという「SELECTRAVEL」というプログラムがあり、1月は神奈川県だったから見てみました。内容は面白かったが、全部レンタカーの移動、というのは、ちょっと哀しい。箱根の老舗旅館は外国人でいつも満室、らしいが、一泊3万5000円~!では、私のようなビンボー人には泊まれないよ…。画像は鎌倉の長谷寺で、他には横須賀のドブ板通りとか、カップヌードルミュージアムとかが出てきた。

20200126-136.jpg
 窓の外は、基本的にはずっと曇りがち、巡航高度では、景色はほとんど楽しめなかった。ルートはWi-Fiの画面で確かめる。姫路を過ぎたあたり。

20200126-137.jpg
 データ。高度は10,000mは越えていない。

20200126-139.jpg
 岡山県の上空でもう降下開始。下界も見えてくる。非常に見づらいが、広島のようだ。

20200126-140.jpg
 宮島。

20200126-141.jpg
 光市付近。
 このあたりは、一昨年搭乗したSNA便とほぼ同じだ。

20200126-142.jpg
 周防灘上空を通過してアプローチしていくのも同じ。姫島も見る。このあたりでベルトサインが点灯する。

20200126-143.jpg
 国東半島。
 今回違っていたのは、このあたり。一昨年より半島が遠い。

20200126-144.jpg
 右手には、空港を見る。この画像では解りづらいが、R/W01からの離陸機がいる。JALのB737-800のようだ。

20200126-145.jpg
 空港をやり過ごして、大きく右線回してアプローチ。離陸機が滑走路を離れ、上昇していくのが見えた。この離陸機がいたので、R/Wは01になったのではないだろうか。

20200126-146.jpg
 着陸。

20200126-148.jpg
 到着。右にはJALのB737-800が、もう1機いました。ちなみに、反対側にはJ-AIRのE190がいたが、この時間は、JAL機は大分にはいないはずだ。何だろう?

20200126-149.jpg
 降機が時には、パーソナルモニターは、機内安全ビデオのメイキングが流れていました。
 ただ、前にもどこかで少し書いたが、機内安全ビデオはエンタメではないのだから、シンプルかつストレートなのが一番。でないと、伝えたい事、伝わってもらわないと困る事が伝わらない心配もあると思う。なので、個人的には、この内容はやや疑問。根本的には、お客さんがビデオを見ないのが一番良くないのだが。


20200126-150.jpg
 大分空港到着は、1分の延着で済みました。

20200126-151.jpg
 手荷物受け取りのバゲージクレーム。慌ただしく手荷物を受け取る。

20200126-152.jpg
 到着ロビー。

20200126-153.jpg
 この日は別府に泊まるので、別府行大分交通バスに乗車。10分しかないので、少々慌ただしいが、次のバスは相当後なので、何が何でも乗らない。めじろんnimocaを導入しているので、PASMO利用可。

20200126-154.jpg
 大分空港道路を行く。正面に、由布岳。

 という感じで、この日宿泊の別府に到着しました。ホテルに着くとすぐ、雨が降り出した。残念ながら翌日からの2日間も、曇天になりそうだ。ともかく明日は、豊肥本線で熊本に行きます。阿蘇~肥後大津間はバス、という事になるが。阿蘇は、熊本は、どんな表情を見せるのだろうか。

 当ブログでは直接のコメントは受け付けないので、何かありましたら、本体の「日本の路線バス・フォトライブラリー」上からメールを下さい。折返し返事をしたいと思います。何か質問がありましたら、やはり本体上からメールを下さい。解かる範囲でお答えをしたいと思います。質問と答えは当ブログにも掲載します。
 当ブログ上からでは発表できない緊急の事態が発生した時は、本体でお知らせします。


《今日のニュースから》
 9日 旭川でマイナス36℃ 今冬一番の厳寒
10日 JRグループ 全国でシステム障害 クレジットカード使用不可で混乱
11日 イスラム革命から41周年 イラン各地で記念集会

 JRの方に関心が行っているが、近鉄生駒線も、電気トラブルの影響で、今日は2回に渡って一時全線不通になりました。昨日からたびたび起きているそう。
 野村克也さんが亡くなりました。お悔やみを申し上げますが、去年頭の星野仙一氏以降、昭和40~50年代くらいにプレーヤーとして、後には指導者として球界を支えてきたレジェンドが、相次いでいなくなっています。一方で山本浩二氏の復帰は明るい。どうか星野仙一・衣笠祥雄の分まで、長生きして欲しい。
 韓国映画「パラサイト」が、外国語作品としては初めて、アカデミー作品賞を受賞する快挙を達成しました。私は映画を見ていないからそのものはどうこう言えないが、韓国社会の格差を描いた、という事で、9年前の韓国弾丸旅行を思い出しました。「なんとなく」のレベルでしかなかったが、韓国社会って、結構格差が大きいのではないか?と、当ブログ№503でも感想を書かせていただいています。サムスンとかあるので、国全体が先進的、というイメージも受けるのだが、やはりダークな部分も、結構あるのは間違いなさそうです。
 この状況では致し方ないが、ニュースは連日コロナウィルス感染一色で、他のトピックスを探すのが一苦労です。今回書いている九州横断旅行の時点でも、既に厳しい状況になりそうだ、という雰囲気が見えてきていました。日本の工場の操業にも影響が出始めているようで、経済の面でも心配が出てきています。交通や観光も、心配だなあ。

この記事へのコメント