№2134 2020年3月 今月は何があった 何をやった

 武漢での発覚からわずか3か月、こんな事になるなんて、正直思いもしなかった。甘かったです。東京オリ・パラを延期に、センバツを中止に追い込んだだけでなく、トム・ハンクスに田嶋幸三JFA会長、「三大テノール」プラシノ・ドミンゴ、藤浪晋太郎、酒井高徳、英国の皇太子に首相まで、そして…、志村けん…!! 老いも若きも男も女も、地位も立場もお構いなしに、ウィルスは瞬く間に全世界を覆い、人々の身体も精神も、重…

続きを読む

№2133 ひと昔・ふた昔前 私鉄の駅 相模鉄道

 ひと昔、ふた昔くらい前の私鉄の駅の画像をご覧頂くシリーズ、今回は神奈川県の相模鉄道です。去年、JRとの相互直通運転が始まり、全国的に話題になった鉄道だが、今回ご覧いただく画像を撮影した1990年代は、「大手私鉄」の仲間入りをしたばかりの頃、10両編成の運行はあったものの、運行区間も短く、グループのエリアも狭く、まだメジャーな存在とは言い難い時期でした。列車種別も急行と各駅停車の2種類だけ、…

続きを読む

№2132 JTB時刻表2020年4月号(JTBパブリッシング)

 新型コロナウィルス感染はだんだん事態が深刻になってきて、オリ・パラの延期も決まったけれど、正直どこからどう書けばよいのやら解らず、私の頭の中は混乱状態です。とりあえず東京都は今日、今週末の不要不急の外出は控えるよう、要請を出しました。神奈川県など周辺の各県からも、同様の要請が出ています。どの業界も同じだろうが、交通業界への被害が甚大になってきていて、JR各社の発表では、新幹線・在来線とも、路線…

続きを読む

№2131 都営バス 平成年間総まとめ(ネコ・パブリッシング)

 都営バスファンが追いかけた、都営バスの、平成の30年の姿。  各年度を、都営バスそのもの(主に路線・系統)と、車両の両面で、比較的コンパクトにまとめてあると思います。東京都交通局非公認だが、さすがに長年都営バス一筋(?)のファンの方々が手掛けているだけあって、全体的には正確に、要領よく30年の流れが記されている。一般の人の目には触れない、特定の乗客以外には利用されないだろう特殊な系統にま…

続きを読む

№2130 バスラマインターナショナル178(ぽると出版)

 今月は月曜日に北欧から帰ってきたばかり、整理や後片付けもあってやや生活のリズムが狂っており、しかもPCを彼の地に置いてきてしまっていて、新しく買い直したものの、設定やらソフトにドライバーのインストールやらで、私生活がかなりゴタゴタしてしまっています。なので今月は、更新を不定期とさせて頂いています。できる限り1週間に2~3回の更新は継続していきます。ご了承ください。 「バスラマインターナシ…

続きを読む

№2129 JTB時刻表2020年3月号(JTBパブリッシング)

 ダイヤ改正号となるJTB時刻表2020年3月号、先月25日に発売になっていたが、北欧旅行のため、取り上げるのが少々遅くなってしまいました。今週土曜日改正なのでかなりタイミングが悪くなり、しかも発売日以降今日に至る間に、新型コロナウィルス感染防止策のため、運行内容が変わってしまっている所も多々出てしまいました。ともかくここで取り上げます。  表紙は早川~根府川間の〔サフィール踊り子〕E26…

続きを読む

№2128 スミマセン いろいろありまして… 帰宅報告

 長らくほったらかしで申し訳ありませんでした。  2日目以降いろいろあって…、正直に白状すると…。  PC、なくしてしまいました!  トホホ…。  後日おいおい書くとして、ともかく帰宅後慌ててPC買いに行って…ここにも新型コロナウイルスの影響が出ていて、PCの在庫がほとんどなかった…、何とか設定も終えて、ここでまとめて、帰宅報告として画像を出したいと思います。 …

続きを読む

№2127 北欧から 旅の報告 1

 おはようございます。日本はもう3日になっていますね。  日ごとに新型コロナウィルスの感染が広がり、皆様、息苦しい思いをされているなか、大変申し訳なくも、今日3月2日より、北欧一周旅行を初めさせて頂きました。今回もまた、可能な限り、現地から旅の模様を、画像と共に簡単に書かせて頂きます。  今日は成田からヘルシンキまで飛び、そのままヘルシンキ泊まりです。  京成上野からの京成スカイライナ…

続きを読む