№2269 2020年12月 今月は何があった 何をやった

 感染者数・重症者数・死者数が連日、各地で過去最高を記録し、終わりが見えなくなりつつあるコロナ禍。現職の国会議員も犠牲になり、鉄道の運行にも直接の影響がでました。欧米で接種が始まったワクチンには期待がかかるが、変異種発見という新たな不安材料も。記録的大雪と共に、人々は、その身も心も押しつぶされながら、「災厄」の2020年は間もなく終わります。ベートーヴェン生誕250年、ジョン・レノン没後40年、世田谷区一家殺害事件から20年、「アラブの春」勃発から10年、12月はどのような出来事が起きたのか。

11月29日 H2Aロケット43号機 打ち上げ成功 「データ中継衛星」搭載
11月30日 東京証券取引所・親会社 金融庁から業務改善命令 東証社長辞任

 1日 国民投票法改正案 今国会の採決見送り 自民・立憲民主両党合意
 2日 視覚障害者転落事故発生 東陽町駅ホーム 赤羽国土交通大臣視察
 3日 NTTドコモ 月額2,980円 若者向け携帯料金プラン発表
 4日 J3入りテゲバジャーロ宮崎新スタジアム 愛称「ユニリーバスタジアム新富」と発表
 5日 河野沖縄・北方担当大臣 首里城を視察
 6日 福岡国際マラソン 吉田祐也初優勝 日本歴代9位 2時間7分5秒
 7日 「水素バリューチェーン推進協議会」 設立総会
 8日 東京都内販売乗用車 2030年までに非ガソリン化 小池都知事目標表明
 9日 ボーイング737MAX ブラジルGOL航空が運航再開 1年9か月ぶり

10日 横綱鶴竜 日本国籍を取得
11日 東根市女医殺害事件 加害者に懲役18年実刑判決
12日 岩手県沖で地震 青森県階上町で震度5弱
13日 甲子園ボウル 関西学院大学 3年ぶり31回目優勝
14日 MLBクリーブランド・インディアンズ チーム名称変更を発表
15日 資生堂に総理大臣表彰 女性活躍を評価
16日 島根県雲南市長 入院中の病院で傷害事件 逮捕
17日 武田総務大臣 麻生副総理兼財務大臣と閣僚折衝 地方交付税17兆4000億円確保
18日 国民民主党 臨時党大会 代表選挙 玉木代表を選出
19日 サッカー元日本代表佐藤 寿人 現役引退表明

20日 全国高校駅伝 世羅高校 男女アベック優勝
21日 ダム貯水率低下で給水活動開始 千葉県南房総市
22日 戦略爆撃機 日本海・東シナ海上空で警戒監視活動 中国・ロシア両国発表 
23日 袴田事件 最高裁 東京高裁の決定取り消し・再審理命令の決定
24日 鹿島アントラーズGK 曽ヶ端 準 引退発表
25日 米テネシー州ナッシュビルで爆発 3人ケガ
26日 インド洋大津波から16年 インドネシアで追悼式典
27日 バトミントン全日本総合選手権 男子は桃田 賢斗3連覇 女子は奥原 希望2連覇
28日 アスベスト混入バスマット 自主回収開始
29日 「徴用資産」差し押さえ関係書類 韓国裁判所が「公示送達」
30日 重さ700㎏ 巨大鏡餅奉納 栃木県高根沢町 安住神社

 新型コロナウィルス関連のできごとです。

11月29日 Jリーグ横浜FC下平監督 自主隔離 セレッソ大阪戦はヘッドコーチ代行
11月30日 日中間ビジネス関係者 相互往来再開

 1日 新語・流行語大賞 年間大賞「三密」
 2日 ニセ確定申告書で持続化給付金詐取容疑 甲府税務署職員逮捕
 3日 大阪府吉村知事 「医療非常事態宣言」発出
 4日 アメリカ 11月失業率6.7% 雇用回復ペース鈍化
 5日 京都南座「顔見世興行」 2月以来10ヶ月ぶり歌舞伎
 6日 中学校でクラスター発生確認 埼玉県川越市
 7日 プロ野球楽天 来春キャンプ 久米島開催は見送り
 8日 旭川市に看護師など派遣命令 防衛省発出
 9日 ドイツ 新型コロナ感染死者数590人 1日当たり過去最多

10日 JICA海外協力隊員 コロナ中断後初 ベトナムで活動再開
11日 オーストラリア ワクチン開発中止
12日 国内重症者数578人 過去最多
13日 医療従事者対応にECMO講習 福岡市
14日 「さっぽろ雪まつり」 オンライン開催決定
15日 大阪コロナ重症センター 患者受け入れ 段階的に開始
16日 空港発帰国・入国者専用直行バス 運行開始
17日 仏マクロン大統領 PCR検査で陽性判明
18日 新型コロナウィルスワクチン 厚生労働省 2月下旬接種開始の準備を指示
19日 関西広域連合 「緊急宣言」採択

20日 福島市 病院でクラスター発生 市・医師会「緊急警報」
21日 米バイデン次期大統領 ファイザー社製ワクチン接種
22日 来年開催予定 卓球世界選手権 中止を発表
23日 小池都知事 自民党二階幹事長らと会談 コロナ特別措置法・感染症法の早急改正を要望
24日 エイベックス 本社ビル売却発表 コロナ禍で業績悪化
25日 特別措置法改正検討 菅首相表明
26日 茨城県 常総市・城里町に外出自粛要請発出を発表
27日 コロナ禍で困窮の学生に食料配布 大分県別府市
28日 外国人新規入国 1月末まで停止
29日 在日米軍基地 ワクチン接種開始
30日 イギリス政府 アストラゼネカ等開発のワクチンを承認

 今月はこの他、漫画家水島 新司氏が引退発表、「鬼滅の刃」コミック最終巻発売、「はやぶさ2」カプセルが地球に帰還、ボブ・デュランが全作品を米ユニバーサル・ミュージックに売却、エベレスト(チョモランマ)の標高が8,848.86mと測定・発表、松坂 桃李と戸田 恵梨香・錦織 圭・草彅 剛が結婚発表、ジスカールデスタン元フランス大統領・小松 政男氏・浅香 光代氏・林家 こん平師匠・中村 泰士氏・なかにし礼氏死去(細川 たかしのヒット曲の作詞・作曲者がそろって他界)、水虫治療薬に睡眠導入剤混入、ロシアがドーピング問題で東京オリ・パラから除外、「伝統建築工匠の技」がユネスコ無形文化遺産に登録、アメリカ政府機関にハッキング、イギリス・EUが自由貿易協定の交渉で合意、吉川元農林水産大臣の現金譲受疑惑、などがありました。
 フェイスブックやグーグルが米の当局や州政府などから提訴、EUが大手IT企業に新たな規制案発表、一方で中国では政府がアリババを調査、傘下のアントグループに業務改善命令を出すなど、欧米と中国、対立はしていても、もはや国家並みの影響力を誇るIT企業が「目の上のコブ」なのは、共通か。
 座間9人殺人事件で死刑判決、京都アニメーション放火事件で容疑者起訴、フランスでは風刺新聞社襲撃テロの被告13人に最高終身刑の判決など、重大事件の裁判で大きな動きがありました。
 北陸新幹線・金沢~敦賀間の延伸開業の遅れに伴い、国土交通省は、増大する事業費の財源の確保を検討すると共に、鉄道・運輸機構に業務改善命令が出される事態となりました。開業は予定より1年遅れ、2024(R6)年春となる見込み。カネの話は何とも言えないけれど、9月に北陸本線に乗って工事現場を眺めた感じでは、駅部分はどこもかなり工事が進んでいたが、高架橋がまだ手つかず、という所もあるように見えました。誰が良いのか悪いのか、という事は言わない(言えない)が、北陸本線の行方にも関わってくる事だし、開業はともかく、早い問題の解決が求められます。九州新幹線長崎ルートもだが、日本では新幹線の延伸も、簡単には行かないですねえ。

********************

≪今月この一枚≫

202012photo.jpg
 今月は銚子電気鉄道です。14日、日帰りで乗ってきて、仲ノ町駅のホームで撮影しました。この日は昭和の終わりの頃の旧塗装を復刻している2002F(元京王2000系→伊予鉄道800系)が、終日運用されていました。右が「澪つくし」色の3000系(元京王5000系→伊予鉄道700系)、奥には丸ノ内線色を復刻しながら、引退してそのままの1002号(元営団2000形)、そしてデキ3形の姿があります。
「ぬれ煎餅」「まずい棒」の販売など、時には自虐的とも思える宣伝活動で話題を集め続ける銚子電気だが、やはりコロナ禍の影響を免れる事は出来ず、現在も午前中5往復・午後2往復が運休中です。しかし、いくらコロナ禍とはいえ、ラッシュと言える時間を減便するというのは、日常的な通勤・通学の利用は希少、という事でしょうか?久しぶりの乗り通した感触では、線路や駅施設などが貧弱になっていると思え、恒常的な路線の運営を望むのなら、どこかで大規模な近代化への投資が必要になるのではないか。無論それは銚子電気だけではできず、銚子市(さらには千葉県)が、市全域の公共交通網に、電車をどう位置付けるのかが問われる事になろうかと思います。競合するバス路線(京成タクシー成田)も少なくはないし、このままだと鉄道の運営は、いずれ行き詰まるでしょう。さもなくば純粋に観光鉄道に転換してしまうとか、いずれにしろいつかは、方向性を見極めなければならない時が来ると思います。

 当ブログでは直接のコメントは受け付けないので、何かありましたら、本体の「日本の路線バス・フォトライブラリー」上からメールを下さい。折返し返事をしたいと思います。何か質問がありましたら、やはり本体上からメールを下さい。解かる範囲でお答えをしたいと思います。質問と答えは当ブログにも掲載します。
 当ブログ上からでは発表できない緊急の事態が発生した時は、本体でお知らせします。


《今日のニュースから》 カッコ書きは新型コロナウィルス感染関連
31日 WBOスーパーフライ級タイトルマッチ 井岡 一翔 2度目のタイトル防衛
(明治神宮 午後4時閉門 終夜参拝取りやめ)


 当ブログ、そして本体の「日本の路線バス・フォトライブラリー」をご愛顧くださいまして、ありがとうございました。今年の更新は、今回が最後になります。
 去年の最終更新日、「2020年こそ、皆が穏やかに過ごせる1年となるよう、願ってやみません」と結んだのだが、精神的にさらに重苦しい1年になってしまいました。確かに去年の今頃も中国・武漢で新型肺炎が流行しているようだと聞いていた気がするが、わずか2~3か月で、日本を含めた全世界に、これほどまでに重大な事態をもたらすとは、正直思いもしませんでした。あいつが悪いこいつが悪いではなく、まず自分自身が甘かったです。
 それでも3月前半には、(例によって失敗を重ねつつも)予定通り北欧旅行を完遂したけれど、帰国直後から日本は急激に状況が悪化し、4月になると、「緊急事態宣言」の発出もあって、不必要な外出は自粛が求められるようになりました。それは宣言解除後もしばらく続き、おかげで、本当は行きたかった所(阪神武庫川線とか)も、行けずじまいでした。次の遠出は6月の北海道、その後も、状況を伺いつつも、北陸や九州を訪ねてきました。実は今週の頭も、やや弾丸的ながら関西に行ってきたところです(だから27・29日の更新はお休みさせて頂きました。旅行は来月書きます)。一方で、取り組みたいと思っていた、「可能な限りのチャレンジ・再チャレンジ」は、ほぼできずじまい。野球やサッカーの試合の観戦もできなかったし。アニメ映画は1本見てきたけれど。
 この状況下で、個人的に改めて思い知らされた事もあります。
 まず、自分には「巣ごもり」なんてできないよ、という事。どんなに金を失おうとも、どんなにウィルスが蔓延しようとも、遠くへ行きたいという欲求は、抑えようがない(何とか抑えた時期もあったけれど)。
 もう一つ、「リモート」や「バーチャル」は、「リアル」には勝てない。これも、遠出を重ねて、実際に生で見聞きして、痛感した事でした。それは一人私個人だけでなく、だから人は、時にはリスクを冒してでも、遠くに行くのだろうと。「おうち時間」では手に入らない、何かを求めて。
 それでも、今なお拡大するウィルス感染を見ると、再度外出自粛要請、ひいては「緊急事態宣言」発出という事態に、なってしまうかもしれない。個々の自覚だけでは、防ぎきれなくなっているのかも。そうなってしまったら、また従う以外道がないのだけれど、それでも私は、「巣」を飛び出して、どこかへ出かけようとするでしょう。可能な、許される範囲の限りで。

 こういう状況で来年何をすると言っても、笑い話にしかならないかもしれないが、来年は、遠出もする事はするが(海外はない。どの道行きようがない)、原点回帰で、神奈川県の乗り物を追いかけてみようと思います。神奈川の鉄道・バス、あるいは船もあるので、神奈川の交通の再発見、という事でしょうか。
 乗り物以外では、またチャレンジ・再チャレンジをすると言っても、有言不実行で終わってしまうかもしれないが。可能だったら、音楽会なんて行ってみたいと思う。コロナ禍より前からちょっと考えていたのだけれど、これもやはり「リモート」より「リアル」で、実際にコンサートホールに足を運んで、直接音楽に触れられたら、自分自身がすごく変わりそうだなあ(大げさだが)、そんな気がしているのです。オーケストラなんか聞いてみたいなあ。高くつくかも知れなくても。ただ、これもやれる状況になるのか、という問題があるのだが。ともかく、乗り物以外にも関心を向けて、チャレンジ・再チャレンジを積み重ねていこう、その心構えだけは忘れずにいよう、今は考えています。どれもこれも、コロナ禍の行方次第、だけれども。

 以前から少し予告しているのだが、来年は1月3日の勤務終了後、北海道に行ってきます。日高本線の代行バスに乗ります。廃止申請が出されていて、鉄道で様似に行く事はもはや叶わないが、せめて、「青春18きっぷ」で代行バスに乗れる今のうちに、日高本線の現状を見ておきたいと思います。ただ、ウィルスだけでなく、これから予想される悪天が心配で、最低、新千歳までの航空便が飛んでくれるか。帰りは北海道新幹線〔はやぶさ〕で、初めて新函館北斗から東京まで乗り通します。
 このため、来年は5日を第1回目の更新とする予定です。そこから、通常通りの火・木・土・日更新に戻します。

 今こんな事を口にしても、非現実的でしょう。でも、それでも言わずにはいられない。

 来年こそ、皆にとって、穏やかな1年となるように。と。

 皆様、どうか良いお年をお迎えください。ウィルスには気を付けて。

この記事へのコメント