№2319 バスマガジンvol.106 (講談社ビーシー/講談社)

 4月1日、本来なら、咲き乱れる桜や菜の花などの花々に思わず心ウキウキの春、しかも今日は「エープリルフール」。…でも、現状は、とても冗談が通じる雰囲気があるとは思えない、コロナ禍の闇の中。緊急事態宣言が終わったばかりのはずなのに、第4波の襲来が現実味を帯びてきている。大阪府が今日、感染者数が600人を超えたらしいし。軽いジョークで雰囲気が和む状況には、到底ない。もし感染拡大が抑えられなかったら、…

続きを読む