№1914 バスで行くバス 51.大勝湯(東京都荒川区)

「バスで行くバス」、今回は東京・下町の銭湯、「大勝湯」さんです。  都電荒川線の終点・三ノ輪橋電停の至近で、商店街の中にある銭湯です。もちろんバスでも行けるし、地下鉄の駅も近くです。 (訪問日:2018(H30)年10月15日) <アクセス>  三ノ輪橋は、明治通りと昭和通り(国道4号・日光街道)の交差点に近く、利便性は高いです。  まずバスから。三…

続きを読む

№1896 バスで行くバス 50.かまぶろ温泉(神奈川県川崎市川崎区)

 北海道の地震、未明に目が覚めてTVをつけたら大々的に報道されていました。まずは亡くなられた方々にお悔やみを申し上げます。直接の災害もさる事ながら、北海道は火力発電所が大きな損害を受けたためか、全道的に停電の被害が出ているようで、鉄道もJR北海道、札幌市、函館市、道南いさりびがことごとく全部停まっているそう(JR北海道は当ブログ更新直前の時点で、、公式Webも更新不能の状態)。バスも、信号が消え…

続きを読む

№1752 バスで行くバス 49.本庄湯(福岡県福岡市中央区)

 先月末をもって、「矢部の湯」が閉店してしまいました(解体工事が進行中です…)。お疲れ様でした。有り難うございました。  横浜市戸塚区から銭湯が全て無くなってしまったが、全国各地にはまだまだ銭湯が残っています。機会がある限り、全国各地を訪ねて、紹介していきたいと思います。  今回は初の福岡県、天神の「本庄湯」さんです。  福岡県の銭湯は、大人(中学生以上)400円・中人(小学生)1…

続きを読む

№1739 「矢部の湯」 今月一杯で閉店

 今日は乗り物にあまり関係ないローカルネタになるが、どうかご了承ください。どうしても書きたい事なので。  当ブログでは「バスで行くバス」と題し、横浜市・神奈川県を中心とした日本各地の銭湯を、バスでのアクセスを中心に取り上げてきました。来月には西鉄福岡(天神)駅近くの銭湯を取り上げる予定だが、実は、大変残念なニュースがあります。  7年前に第1回で書いた、地元戸塚の「矢部の湯」さんが、今月…

続きを読む

№1705 バスで行くバス 48.桜湯(静岡県静岡市葵区)

 路線バスで銭湯を訪ねる「バスで行くバス」、今回は初の静岡県です。  今回は、先日バスの撮影のついでに訪れた、静岡県静岡市葵区の「桜湯」さんです。  静岡県は、温泉は豊富だが市中のいわゆる「銭湯」は少なくなり、公衆浴場の組合みたいなものは存在しない?ネットで調べても個人サイトでしか所在は判明しません。静岡市はどうやら、静岡駅近辺の2ヶ所しかないようです。「桜湯」さんは、その中の1つで…

続きを読む

№1596 バスで行くバス 47.ふくの湯(東京都文京区)

「バスで行くバス」、今回は東京都内から文京区の「ふくの湯」さんです。 (訪問日:2016(H28)年10月3日) <アクセス>  最寄りのバス停は、都営バス〔東43〕系統(東京駅南口~荒川土手)の千駄木五丁目。荒川土手・田端駅方向からだと、降りて少し後戻り。東京駅方向からの場合は、目前の信号を横断する。マンションの2Fが「ふくの湯」。  ただし、このバス停の発着は…

続きを読む

№1558 バスで行くバス 46.さかえ湯湘南館(神奈川県藤沢市)

 神奈川県藤沢市には現在、銭湯は3軒あります。今回はその中から、もっとも北にある「さかえ湯湘南館」さんに行ってみようと思います。 (訪問日 2016年7月4日) <アクセス>  小田急江ノ島線六会日大前駅からすぐ。東口から徒歩で2分弱。  六会日大前駅は駅名の通り日本大学湘南キャンパスに近く、1998(H10)年に六会から改称した。遠くに見えるビルがその校…

続きを読む

№1493 バスで行くバス 45.蒲田温泉(東京都大田区)

 以前、都内の別の銭湯について書いた時、「昔は銭湯に来る事自体がレジャーだったのではないか」と結んだことがありました。単に風呂に浸かってさっぱりするだけではなく、食事をしたり、仲間内でオシャベリとか、そんなひと時を楽しむ事も多かったのではないかと。  今回取り上げる、「蒲田温泉」さんも、そんな感じの銭湯でした。地元名物のB級グルメも楽しめる場所です。  1937(S12年)創業だそう。 …

続きを読む

№1439 バスで行くバス 44.みどり湯(東京都品川区)

 今回の「バスで行くバス」、4年ぶりに東京都内の銭湯を取り上げます。  品川区西大井1丁目の「みどり湯」さん、地名から解る通り、JR横須賀線・湘南新宿ラインの西大井駅の近くの銭湯です。 (訪問日 2015(H27)年10月22日) 〔アクセス〕  JR横須賀線・湘南新宿ライン西大井駅から徒歩で5~10分位。  西大井駅は1986(S61)年4月開業と比較的新しい駅で…

続きを読む

№1368 バスで行くバス 43.千代田湯(神奈川県横浜市神奈川区)

「バスで行くバス」、今回は横浜市神奈川区の「千代田湯」さんです。  東横線白楽駅にも近く、もちろんバス停にも近く、活気あふれる商店街に位置する、昔ながらの銭湯です。 (訪問日:2015年5月17日) <アクセス>  東急東横線白楽駅から徒歩3分。上りホームは改札から直接真直ぐに「外に出られます。真直ぐ行ってすぐの、商店街を左に進む。  バスは、横浜上麻生…

続きを読む

№1323 バスで行くバス 42.菊の湯(熊本県熊本市中央区)

「バスで行くバス」、今回は熊本・小松島旅行の途中で立ち寄った、熊本市の銭湯を取り上げます。  最近は郊外のレジャー施設的な「スーパー銭湯」が幅を利かせています。昨今外国のファンドの買収が明らかになった「大江戸温泉物語」当たりが筆頭で、京急や相鉄など、鉄道会社でも運営している所があります。しかし、私がここで対象としているのは、4~500円以下で入浴できる、昔からの「大衆銭湯」です。でも昨今は全国…

続きを読む

№1232 バスで行くバス 41.恵びす温泉(横浜市中区)

「バスで行くバス」、今回は横浜市中区の「恵びす温泉」さん。  中華街のすぐそばにあり、レジャーの利用も多そうです。 (訪問日:2014年8月24日) <アクセス>  バス路線は、横浜・桜木町~本牧・根岸・磯子を結ぶ市営バス各系統が利用できる。  横浜・桜木町方面から来た場合は、吉浜橋下車。進行方向に進み、西の橋信号を左折、次の小道をさらに左に入るとすぐ右…

続きを読む

№1195 バスで行くバス 40.平和湯(神奈川県川崎市川崎区) 

 川崎市の銭湯について書くのは大分久しぶり、2年半ぶりです。  今回は川崎区の「平和湯」さんです。 (訪問日:2014年6月8日) ※ 画像は一部加工しています。 <アクセス>  最寄りのバス停は「渡田新町」。  川崎駅東口からバスで5分程度。  市営バスは〔川40〕系統のすべての行先が行きます。「海島」の⑥番から、日中も7~8分間隔。 〔川15〕小田栄循…

続きを読む

№1134 バスで行くバス 39.たから湯(埼玉県秩父市)

 昨日は、2月14日の大雪以来、ようやく全線で運転を再開した秩父鉄道の撮り歩きについて書きました。  今回は、帰宅の途に着く前に立ち寄った、秩父市内の銭湯について書きたいと思います。  秩父市内には現在銭湯が2軒残っているそうだが、そのうちの一つ、「たから湯」さんです。  浴槽の屋根の造りに特徴があり、それもあってか他の方々の銭湯のブログでも取り上げられている事が多いようです。  埼玉県…

続きを読む

№1109 バスで行くバス 38.旭湯(神奈川県横浜市港北区)

「バスで行くバス」自体久し振りだが、横浜市内となると1年半振りです。  今回は横浜市港北区、東急東横線・目黒線日吉駅に近い「旭湯」さんです。  上り電車で日吉を出ると、左手の住宅地の中に煙突が見えると思いますが、そこです。 (訪問日:2014年1月15日) <アクセス>  東急東横線・目黒線、および横浜市営地下鉄グリーンライン日吉駅から徒歩5分強。  …

続きを読む

№1063 バスで行くバス 37.日の出湯(沖縄県那覇市)

 前回から半年以上離れてしまった「バスで行くバス」、久々はなんとなんと、沖縄です。  県庁・久茂地から遠くない住宅地の中にある、「日の出湯」さんです。 (訪問日:2013年11月6日)  かつては沖縄もかなりの数の銭湯があったそうだが、今回訪問前にネットで調べてみた限り、那覇市内の大衆銭湯は、もうここだけらしいです。 (沖縄県全体でも、後は沖縄市に1軒残るのみらしい)  最新の…

続きを読む

№930 バスで行くバス 36.恵比寿湯(神奈川県茅ヶ崎市)

 今回の「バスで行くバス」は、茅ヶ崎市の「恵比寿湯」さんです。  駅からは離れているが、コミュニティバスが前を走っています。  コミュニティバスで行ける銭湯を、初めて取り上げる事になります。  昔ながらの、トラディショナルなスタイルの銭湯が、湘南の地にありました。 (訪問日:2013年4月7日) <アクセス>  茅ヶ崎駅南口から茅ヶ崎市コミュニティバス「えぼし…

続きを読む

№918 バスで行くバス 35.さざなみ湯(栃木県宇都宮市)

「バスで行くバス」は、前回の三浦市からなんと5ヶ月ぶりになってしまいました。  生活サイクルの変化により、以前ほど新しい銭湯の探訪に出かける事が難しくなっているのですが、今後もヒマがあれば、バスで行ける銭湯を探してみます。  今回は一気に、栃木県宇都宮市の銭湯を訪ねてみます。  材木町の「さざなみ湯」さん。  海がない栃木県においてこの名称、どのような由来があるのだろう。  栃木県の銭…

続きを読む

№828 バスで行くバス 34.クアーズMISAKI(神奈川県三浦市)

 3ヶ月ぶりの「バスで行くバス」、今回は三浦半島の南端、三崎市の「クアーズMISAKI」さんです。  神奈川県では最南端の銭湯です。   (訪問日:2012年10月21日) <アクセス>  最寄のバス停は、京浜急行バスの天神町。  県道26号線「横須賀三崎線」の路上に位置している。  京急バスの三浦市内の幹線上にあり、特に複数の系統が重複する三崎口駅~三崎東岡間…

続きを読む

№771 バスで行くバス 33.ねぎしの湯 大盛館(神奈川県横浜市磯子区)

 わが町戸塚は、今日は昼間は雷も鳴る不安定な天気で、猛暑はとりあえず一息つきました。  しかし猛暑日はまだまだ続くでしょう。  こんな時は風呂でさっぱりするに限る、という事で、久しぶりに「バスで行くバス」、やります。  今回は横浜市磯子区の「ねぎしの湯 大盛館」さん。 「ねぎし」の名がありますがJRの根岸駅からは若干距離があり、バスで行く銭湯です。  スーパー銭湯的な要素もある、マンシ…

続きを読む

№726 バスで行くバス 32.亀の湯(神奈川県横須賀市)

 今回の「バスで行くバス」は、初めて横須賀市の銭湯を取り上げてみたいと思います。  今回紹介する「亀の湯」さんは、交通の便自体は極めて良好ですが、緑が多い谷戸の中の閑静な住宅地の中にあり、ほとんど手が加えられていない、クラシックなスタイルを未だに残しています。 「やっぱり銭湯は番台式だよね~」とばかりに、昔ながらのスタイルの銭湯を好む向きには、穴場ではないでしょうか。 (訪問日:2…

続きを読む

№707 バスで行くバス 31.竹の湯(神奈川県横浜市鶴見区)

 久々の「バスで行くバス」、今回は横浜市鶴見区です。  前にも書きましたが、やはり東海道が通過していた事もあるのか、あるいは早くから工業地帯として発展し、住民も多いからなのか、鶴見区には銭湯が今でも数多くあります。  今回ご紹介する「竹の湯」さんもその一つです。  以前ご紹介した「千代の湯」さんと同じく国道15号線(第一京浜)の沿線に位置します。  背後にキリンの工場があり、ビアビレッジ…

続きを読む

№655 バスで行くバス 30.みなと湯(神奈川県横浜市金沢区)

「バスで行くバス」も30回目になりました。  それにしても、実家にはちゃんと風呂があるのに、なぜ銭湯を目指すのだろう?  別に理屈めいたものは何もなく、ただ、漫然とウロウロ歩くより、バスにしろ鉄道にしろ、何か目的地があった方がいいと思っているからかもしれません。  もちろん、広々とした風呂は、「やっぱり日本はいいよなあ」と思わせてくれる、という部分もあるのですが。  今回は横浜市金沢…

続きを読む

№635 バスで行くバス 29.千代の湯(神奈川県横浜市鶴見区)

 ここ数日、関東地方も寒いです。  何しろ平野でも雪が降り、今日現在でも日影では結構残っていますからねぇ。  こんな日はやはり銭湯で温まるのが一番でしょう。  さて、横浜市鶴見区には、未だに数多くの銭湯があります。  遠い昔から多くの人々が住んでいたのだから当然でしょう。  そして、もちろん大きく衣替えした銭湯もありますが、昔ながらの姿を残す所もあります。  今回ご紹介する「千代の湯…

続きを読む

№609 バスで行くバス 28.亀の湯(神奈川県川崎市川崎区)

 22日(木)は冬至。  銭湯は「ゆず湯」でした。  皆様は行かれましたか?  今回は川崎の銭湯。  川崎大師の近くに位置する「亀の湯」さんです。  大師だけでなく、大師公園も近くで見所もありますので、その帰りに立ち寄るのもいいでしょう。   今回の「バスで行くバス」は、川崎市川崎区の「亀の湯」さん。  川崎大師からそれ程離れていないので、来年になったら初詣の帰りに寄る…

続きを読む

№583 バスで行くバス 27.葛の湯(神奈川県横浜市泉区)

 前回から今度は3ヶ月ほど空いてしまいましたが、久し振りに「バスで行くバス」やります。  しかし、今回の「葛の湯」さんはタイトルに反して、バスで行くには少しばかり遠い、閑静な住宅地の中にあります。  おおよそ大衆銭湯とは思えないロケーション、そして設備で、周辺地域の一大「レジャーランド」と呼んでもおかしくないかも知れません。  自ら「スーパー銭湯」と呼んでいる位ですから。  でも、大人4…

続きを読む

№533 バスで行くバス 26.安善湯(神奈川県横浜市鶴見区)

 前回から2ヶ月ほど空きましたが、久し振りに「バスで行くバス」やります。  初めての銭湯に行くとき、一応ネットとか、書籍やマップとかで場所や営業時間等は確認しておくものの、基本的にはほとんど予備知識なしで行く事になります。  そうすると、時として「おおっ、これは」と思うような銭湯に出会える事もあります。  今回の「安善湯」さん(横浜市鶴見区)もそんな場所でした。  住宅街の中にあまり目立…

続きを読む

№493 バスで行くバス 25.寿湯(神奈川県横浜市鶴見区)

 いよいよ正念場の7月が始まりました。 「暑さ寒さも彼岸まで」と言いますが、どうか彼岸の時まで、何一つ天災も人災も起らぬよう、祈りたいと思います。  ところで今朝、いよいよANAのB787-8が羽田にやってきました。  TVでは朝早くから一目見ようと、大勢の人々が羽田空港の展望デッキに集まっていたようです。  まあこれからの機体ですし、私は就航の日を楽しみに待って、ゆっくり眺めてみようと…

続きを読む

№470 バスで行くバス 24.亀遊館(神奈川県横浜市金沢区)

 早期の就航が期待されながら導入が大幅に遅れているボーイング787ですが、ようやくここまで来たかというニュースが相次いで入りました。  まず、ANAはB787の日本初飛来を7月4日と発表。  当面は国内線で使用されるため、羽田や伊丹・広島・福岡を往復し、各種テストを行うという事です。  今の所引渡しは8月位、営業運航開始は1ヶ月位後という事なので、9月~10月位になるのでしょうか。  一…

続きを読む

№462 バスで行くバス 23.さかえ湯(東京都渋谷区)

 今日11日は、東日本大震災発生から2ヶ月。  しばらくの間は、毎月11日は「発生から○ヶ月」という取り上げ方がされるのでしょう。  先の話になりますが、今年の9月11日は「東日本大震災から半年」+「アメリカ同時多発テロから10年」になります。  先日、同時多発テロの首謀者殺害という事態もあり、なんだか国内外に渡って異様な雰囲気になりそうな気がします。  さて「バスで行くバス」、前回…

続きを読む