№1875 西日本豪雨 鉄道不通区間まとめ

 北海道旅行記は、1回お休みします。  西日本豪雨では、鉄道網も、特に岡山・広島県を中心にして大規模に被災していて、今後の影響が懸念されます。各社から被災状況や運転再開の見通し、運転状況が相次いで発表されているが、トータルで記されたものはなく、全容を把握できません。ここで、各社が公式Webで発表している、今日現在不通になっている路線・区間をまとめてみました。山陽地方が中心だが、熊本…

続きを読む

№1775 JR北海道 線区データ公開

 JR北海道は、昨年11月のローカル線維持問題に関するリリースから1年以上経った今月8日、「単独では維持する事が困難な線区」の利用状況等の情報を公表した「線区ページ」を開設しました。  このデータから、対象となる各線区の利用状況を私なりに分析してみたいと思うが、一部の路線・区間を除くと、JR北海道単独、というより鉄道としてやっていくのは困難なのではないか?と思わせる数字が並んでいました。路線に…

続きを読む

№1675 UA 乗客を引きずり下ろす

   ユナイテッド航空(UA)が行なった行為が、非難の的になっています。  コトは9日、シカゴ・オヘア空港で起きました。「定員超過」のため自発的に乗客に降機を募ったが(無論相応の補償あり、800$≒88,000円だったそう)希望者がなかったため、UA側が任意に4人選んで降機を求めたが、医師1人が拒否、このためUAは保安担当係官を呼んで、この乗客を強制的に降ろしました。  昨今の例に…

続きを読む

№1653 ムーンライト 運行終了!

 西鉄と阪急観光バスは昨日、京都・大阪~北九州・福岡間夜行高速バス〔ムーンライト〕を、3月31日の出発を持って休止(運行終了だろう)すると発表しました。  7年も前の№130でも書いた事の繰り返しになるけれど、〔ムーンライト〕は1983(S58)年3月24日、西鉄と阪急バスの共同運行によってスタート。旧国鉄の夜行急行列車が廃止になっていた事もあって、安さを武器にして人気を集め、さらに後…

続きを読む

№1607 トランスアジア航空 解散

 台湾のトランスアジア航空(復興航空 GE)は昨日22日、経営の悪化で会社を解散、今後の運航はすべて取りやめると発表しました。  前日21日、翌22日の日本路線を含む全便の欠航を急遽決定し、何かあるのかと思われていたところ、昨日の午後に記者会見して発表となったものです。  理由として、2014(H26)年、2015(H27)年の連続墜落事故で財務状況悪化した事が挙げられているが、加えて日…

続きを読む

№1605 JR北海道 ローカル線問題

 JR北海道は昨日、全路線の内の半分以上に当たる13線区1,237㎞が、自力で維持する事は困難であると発表しました。既にメディアでチラホラ話が聞こえては来ていたが、昨日正式にリリースが出たものです。  全国規模のニュースになったから詳細は今更語る事はないが、これが(少なくともJR北海道としては)全部廃止になるとしたら、残存の営業キロが1,151㎞となって、JR九州・JR東海を下回り、JR四…

続きを読む

№1470 クローズアップ現代「検証 スキーバス事故 ~奪われた若い命~」

 2003(H15)年デンマーク旅行の「クロニクル」は、1回お休みします。  15日未明に軽井沢で発生したスキーツアーバス転落事故は、乗客・乗務員15人が死亡する、この30年では最悪のバスの惨事になってしまいました。  昨日のNHK「クローズアップ現代」で、この事故について取り上げていたので、放送の内容を簡略化(一部趣旨を損なわない程度に改変)して記し、私なりの感想を加えてみたいと思います。…

続きを読む

№1422 マレーシア機撃墜 最終報告書発表

 去年7月17日、マレーシア航空17便がウクライナ東部上空で墜落した事故で、オランダ政府の調査委員会は16日、最終報告書を提出しました。  オランダの空軍基地で記者会見を行う異例の対応で、報告書は復元されたマレーシア機の残骸を背景に発表されました。  コクピットの左上方でミサイルが炸裂、その衝撃で旅客機は大破・墜落、そのミサイルはロシア製の地対空ミサイル「ブーク」であるが、具体的にどこか…

続きを読む

№1397 どこへ行けばいいのか スカイマーク

 スカイマーク(SKY)が5日の債権者集会で、ANAホールディングス(ANAHD)などを支援企業とする自らの再建案が可決され、この案を持って経営再建がスタートする事となりました。  この件についてはチョコチョコと思う所を書いてきたが、昨日、NHKの公式Webサイトで、経済記者の署名入りの解説記事が掲載されたので、これを読んだ上で、改めて記してみたいと思います。  私は経済オンチなので、本…

続きを読む

№1392 マレーシア機W事故 新たな展開

 3月8日 クアラルンプール発北京行370便がインド洋上?で失踪  7月17日 アムステルダム発クアラルンプール行17便がウクライナ上空で撃墜・墜落  昨2014(H26)年に相次いで発生したマレーシア航空(MH)B777の「事故」で、ここへきて新たな展開がありました。  それにしても同じ航空キャリアの同じ型式の旅客機、便名まできちんと見ないと混同してしまいそう。  先月末、アフリカ…

続きを読む

№1390 熱海~函南間 ICカード導入を

 東海道線・熱海~函南間はJR東海の営業区間だが、現在この区間は同社のIC「TOICA」は利用できません。  この事は、利用者の立場から見て問題ではないかと考えます。  JR東海の在来線の路線と、TOICAの導入区間を図面に記してみました。 (接続するJR東日本・JR西日本の路線も一部加えています)  この内東海道本線は熱海~函南間の他、関ヶ原~米原間もTOICAが導入されて…

続きを読む

№1353 トラブル絶えない 米航空業界

「クロニクル」は1回お休みします。  現在、米LAで撮影した旅客機の画像をご覧頂いているが、その米航空業界が大小様々なトラブルに見舞われている事は、何度か書きました。  昨日米ABCのレポートを見たのだが、ユナイテッド航空(UA)が、旅客の少女に対する対応で非難を浴びていると伝えていました。この15歳の少女は自閉症と診断されていて、暖かい食事がないと落ち着かなくなり、乗り合わせた機内で動…

続きを読む

№1302 スカイマーク 会社更生法申請

 前回A330-300の搭乗記を書いたばかりだったのに、ついにここまで来てしまったの?という事になってしまいました。  スカイマーク(SKY)は昨夜臨時の取締役会を開き、民事再生法の申請を決議、その後東京地裁に適用を申請しました。  今年度の最終損益が136億円の赤字に陥る見通しになったとの事で、同時に西久保愼一社長は退陣、有森正和氏が新たな社長の座に就く事も決まりました。  来月以降…

続きを読む

№1270 HAC重大インシデント 報告書公表

 3年前、2011(H23)年6月4日、北海道エアシステム(HAC)のサーブ340B型機が、奥尻空港進入時に地上に異常接近したインシデントについての、運輸安全委員会の報告書が公表されました。  このインシデントも、幸い事故に至らず、乗客乗員全員が生存しているにもかかわらず、ずいぶんと時間がかかった感があります。  難しいので端折ってしまうが、機体が空港に進入中、一度ゴーアラウンドした…

続きを読む

№1261 路線名と「路線愛称名」を考える」

 東武野田線は、今年4月より「東武アーバンパークライン」の愛称が制定されました。 「都市=アーバン」と「公園=パーク」の造語で、より親しみを持ってもらいたいとの事。  ロゴマークも制定され、野田線を走る新車60000系や本線・東上線から転用した10000系に加え、8000系にもロゴマークが書き加えられています。  ただ、あくまで沿線外に住む私のような古い人間の個人的な感想なのだが、…

続きを読む

№1247 「青色LED」 交通業界にも大いに貢献

 昨日の話になるが、「青色LED」の開発に成功した事が評価され、名城大学教授の赤崎勇氏、名古屋大学大学院教授の天野浩氏、カリフォルニア大学教授の中村修二氏がノーベル物理学賞を受賞しました。  日本はもちろん、世界的にも大きな話題となっているようです。  物理学は全く素人だからうかつな事は書けないが、「光の3原色」の赤・緑・青(この程度は解る)の内、青色のLEDだけは開発ができていなか…

続きを読む

№1241 航空インシデント調査報告 一挙公表

 昨日、2011(H23)~2013(H25)年にかけて発生した、ANA関連の重大インシデント3件の最終報告書が、運輸安全委員会(JTSB)から一挙に公表されました。  3件の中でも最大の関心事は、昨年1月に発生した、高松のB787-8緊急着陸になるかと思います。  昨年1月16日、山口宇部から羽田に向けて飛行していたANA便が火災の疑いで高松に緊急着陸、乗客乗員が誘導路上で脱出した…

続きを読む

№1227 クローズアップ現代「突然、バスが暴走 ~見過ごされる運転手のリスク~」

 前回のラストで少し書いたが、この4年の間に、ドライバーの体調不良によるとされるバスの事故が激増、死傷者が196人に上るとした、NHKの調査報告がありました。  それを踏まえて昨日、「クローズアップ現代」でこの問題について取り上げていたので、ここに記します。  まず、昨日の放送の内容を簡略化して記します。ドライブレコーダーに記録されていた事故の模様から始まります。ドライバーが突然意識を失…

続きを読む

№1207 マレーシア機 「新冷戦」の生贄なのか

 アムステルダムからクアラルンプールに向かっていたマレーシア航空のB777-200が、ウクライナ東部で墜落し、乗客乗員300人近く全員が犠牲になった事は、全世界に衝撃を与えています。  墜落そのものもさる事ながら、場所が場所な上に、原因が撃墜ではないかとされる事で、ウクライナ政府と、東部を支配する「親ロシア派」とされる武装勢力が、原因の究明を差し置いて早くも非難の応酬を始めています。 …

続きを読む

№1199 山陽電車踏切事故 事故調査報告書公表

 少し前の話になってしまうが、昨年発生した山陽電鉄の踏切事故についての事故調査報告書が、先月27日に運輸安全委員会から公表されています。  昨年2月12日、直通特急として姫路から阪神の梅田に向かっていた山陽電車が、荒井駅手前の踏切で立ち往生していた、乗用車運搬用のトラックに衝突し、前2両が脱線して架線柱や荒井駅のホームに次々に激突、列車は運転士が重傷、乗客15人が軽傷を負ったというものです…

続きを読む

№1197 土佐電・県交通統合 高知県の公共交通 一大転機

 土佐電気鉄道と高知県交通の2社が、経営統合に向けて大きく動き出しました。  昨日、両社(以降土佐電ドリームサービスを含む)の株主総会で、今月3日に締結された「共同新設分割計画書」がそれぞれ承認されました。 「共同新設分割計画書」は、4月28日の「第6回中央地域公共交通再構築検討会」で示された経営統合のスキームで、 ① 両社は10月1日に新会社を設立、事業の継続に必要な資産や従…

続きを読む

№1178 幅が広すぎた 仏の新型車両

 今朝BSでフランスのニュースを見たら、SNCFの新型車両の幅が広すぎて、駅に入れなくなってしまったと伝えていました。日本語訳を要約して記してみます。 (「TER DES RAMES TROP LARGES」と見出しがついています) キャスター:SNCFの新型車両(日本語訳では「特急」と言っていたけれど、画面を見る限りは近郊型。小型車体の連接車のようだ)の幅が広すぎて、多くの古い駅でホー…

続きを読む

№1170 ビッグネームばかりに頼らず 真の「個性化」の追及を

 前回の「バスラマインターナショナル143」の大型EVバスの記事の所で、薩摩川内市(鹿児島県)の「こしきバス」を、「パッと見た目、一瞬岡山電気軌道のバスかと思った」みたいなコメントを書きました。  そのはずで、このバスは、岡山電気軌道と同じく、工業デザイナー水戸岡鋭治氏がデザインを監修しているとの事です。  最近、水戸岡氏及び所属の「ドーン・デザイン」がデザインを手がけた乗り物を、あちら…

続きを読む

№1164 不合理な 東京近郊区間

 今月1日の消費税増税に対応した運賃改定に合わせ、JR東日本では東京・新潟の「近郊区間」を拡大し、仙台にも「近郊区間」を新設しました。  Suicaの利用範囲の拡大に合わせてのものだが、特に「東京近郊区間」については、かなり不合理な問題が発生しているように思います。  4月1日からの新しい東京近郊区間を記してみました。 (東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県は複雑なので簡略化してい…

続きを読む

№1149 ANAグループ 過去最大の大量発注

 スミマセン、「Forever ANA's B747-400」はもう1回休みます。  昨日の事になってしまったが、ANAホールディングスは5機種・合計70機の大量発注を発表しました。  ANAグループとしては過去最大としています。  ここ数年最大の注目点になっていた長距離大型機だが、ANAはB777-9Xを選択しました。20機発注との事。  ただ、いつデリバリーになるかはまだ明ら…

続きを読む

№1148 JEX JALに吸収合併

「Forever ANA's B747-400」はあと1回残っていますが、1回お休みします。  昨日の話になるが、JALは、「2012~2016年度JALグループ中期経営計画 ローリングプラン2014」を発表しました。  中期経営計画の3年目を迎えるに当たり、過去2年を振り返った上で、残り3年で目標を達成するための方針を再確認するというものです。  他にもいろいろあって、一部は後で…

続きを読む

№1074 公式Webサイトも たまにはチェックを

 現在、ブログ更新1000回記念「神奈川の駅を全部撮る!」連載中ですが、記事作成に当たっては、文献の他、鉄道事業者の公式Webサイトのチェックも行い、参考にさせて頂いています。  しかし一部サイトには、「あれ、これはどうなっているの?」と思うものも。  昨日は京急久里浜線の新大津駅を御覧頂きました。  新大津駅は丘陵地帯の住宅地の中にあり、近くを国道が走るものの、静かなたたずまいを残し…

続きを読む

№1023 「リニア中央新幹線」 ルート発表

 宮崎での実験開始から40年以上、長年「夢」のレベルで留まっていたリニアモーター高速鉄道が、いよいよ現実のものとして、目の前に姿を現す事になりそうです。  昨日の事になりますが、JR東海は「リニア中央新幹線」の詳細なルートを、「環境影響評価準備書」の形で公表しました。  品川~名古屋間286㎞を最速で40分(全駅停車で72分)で結ぶとしています。  全線の86%は地下になるという事。車…

続きを読む

№1002 軽すぎないか?「総選挙」

 ANAでは昨日より「ANA機内食総選挙」なる事を始めています。  12月より導入する国際線エコノミークラス新機内食の「洋食andアジア」と「和食」で、それぞれ6つの候補から一つずつ選んでもらって、一番人気があったメニューを導入するそうです。  日本のみならず海外でも実施、「Facebook」(中国は「新浪微博(ウェイボー)」)から投票します。  19日(日本時間正午)まで「洋食andアジ…

続きを読む

№984 「マニアック」な 中学入試問題

 電車のドア横や窓上の広告枠で、日能研の広告を見る機会、多いと思います。  私立中学入試の問題が掲げられていて、自分も考えてみた、という方々も多いのではないでしょうか。  7月前半、このような問題が掲げられていました。  暁星中学校(東京都千代田区にあり、九段下駅が最寄り)2013(H25)年の問題だそうです。 問:上の表は、羽田空港と釧路・出雲・佐賀のいずれかの空港とを結ぶ定期…

続きを読む