アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
絶対!乗り物中心主義
ブログ紹介
原則火・木・土曜日更新。人々のため陸を、海を、空を駆ける「乗り物」を、自ら見て、撮って、乗って、自ら見たまま、聞いたまま、思ったままを書いていきます。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
1839 春は近いか遠いのか?ノルウェー弾丸紀行 8<終>.LH716便 ジャンボで帰国
1839 春は近いか遠いのか?ノルウェー弾丸紀行 8<終>.LH716便 ジャンボで帰国  いよいよ日本帰国の便です。LH716便。日本で見られる唯一のB747−8です。ジャンボジェットそのものが、日本で見る機会が激減していて、まして「ダッシュ8」に「乗る」となると、キチンとしたプランを組まないと難しくなってきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/24 22:00
1838 春は近いか遠いのか?ノルウェー弾丸紀行 7.LH861便
1838 春は近いか遠いのか?ノルウェー弾丸紀行 7.LH861便  弾丸気味だったノルウェー旅行、早くも帰国の途に就く日が来ました。  帰りもLH乗継ぎだが、フランクフルト経由です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/21 22:00
1837 春は近いか遠いのか?ノルウェー弾丸紀行 6.オスロ起点 近郊電車小トリップ
1837 春は近いか遠いのか?ノルウェー弾丸紀行 6.オスロ起点 近郊電車小トリップ  オスロに戻ってきました。ノルウェー・レイルパスがあと1日分残っています。  最初は、ハーマルにあるとされる「鉄道博物館」に行く予定でした。15年前にノルウェーに来た時は旧館は閉鎖されていて、新館がオープン間近、という状況にありました。しかし、今回の旅行の前に色々検索してみたが、どうも鉄道博物館の情報がヒットしない。ノルウェーの観光ガイドにも見つからないし。冬場だから閉館している可能性もあり、状況が判然としないままハーマルに行っても無駄足に終わりそうな気がした。なので今回は訪問は見送り、オ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/19 23:00
1836 春は近いか遠いのか?ノルウェー弾丸紀行 5.厳寒のフロイエン山と寝台車
1836 春は近いか遠いのか?ノルウェー弾丸紀行 5.厳寒のフロイエン山と寝台車  ベルゲンは4度目になるが、過去3回はいずれもトンボ返りで滞在時間が短く、フロイエン山のケーブルカーには乗った事がありませんでした(泊まった事さえない)。  今回は初めて、ケーブルカーで山に登ってみます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/14 22:00
1835 春は近いか遠いのか?ノルウェー弾丸紀行 4.ベルゲン LRT&バス
1835 春は近いか遠いのか?ノルウェー弾丸紀行 4.ベルゲン LRT&バス  ベルゲンのLRTは2010(H22)年に一部区間が開業、現在はNSBの駅から1駅分先のバイパーケンと、郊外の空港を結んでいます。  冬の北欧といえども、春分間近の3月前半にとなればまだ陽は高く、1往復するくらいの時間はあります。明日まで時間はたっぷり有るが、さっそく乗ってみよう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/12 22:00
1834 春は近いか遠いのか?ノルウェー弾丸紀行 3.ベルゲン行 客車急行
1834 春は近いか遠いのか?ノルウェー弾丸紀行 3.ベルゲン行 客車急行  今回のノルウェー旅行の最大の目的は、2010(H22)年、ベルゲンに開業したLRTを訪ねる事でした。  ノルウェーには過去3回足を踏み入れているけれど(フィンランドからアクセスした1999(H11)年のノールカップ行は除く)、全てオスロからベルゲンへ向かう行程を組んでいました。今回も、オスロを朝発ってベルゲンに向かう急行列車に乗車します。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/10 22:00
1833 春は近いか遠いのか?ノルウェー弾丸紀行 2.LH2456便
1833 春は近いか遠いのか?ノルウェー弾丸紀行 2.LH2456便  羽田から着いたミュンヘンで、オスロ行に乗り継ぐ事になるが、4時間以上の待ち合わせ。その間に、空港の外はすっかり真っ暗になっていきました。夏至の頃だと、めい一杯明るいのだけれど。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/07 22:00
1832 春は近いか遠いのか?ノルウェー弾丸紀行 1.LH715便 A350!
1832 春は近いか遠いのか?ノルウェー弾丸紀行 1.LH715便 A350!  先月あたま、ノルウェーに行ってきました。  去年はついに海外旅行に行く機会を作れず、一昨年の台湾以来1年半ぶり、また欧州は2013(H25)年10月のロンドン以来4年半、さらにノルウェーとなると2003(H15)年5月に、デンマークから立ち寄ってベルゲンへ往復して以来だから、約15年振りとなります。  なぜこの時期に、というと、3月の前半だとハイシーズンではないから航空運賃が比較的安いだろうと、また真冬の北欧はほとんど暗闇になってしまいそうだけれど、春分が近づく時期なら、北欧といえども... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/05 22:00
1831 バスマガジンvol.88(講談社ビーシー/講談社)
1831 バスマガジンvol.88(講談社ビーシー/講談社) 「バスマガジンvol.88」が、先月末発売になりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/03 22:00
1830 2018年3月 今月は何があった 何をやった
1830 2018年3月 今月は何があった 何をやった  突如浮上した、財務省の決裁文書書き換え問題。あれよあれよと前理財局長の証人喚問にも発展、政治の世界ではまだまだ尾を引く事になるでしょう。世界に目を向ければ、国連安保理事国同士の先鋭的な衝突の一方、北朝鮮問題は劇的な展開の予感。平昌パラリンピック開催に東日本大震災から7年。3月はどのような事が起きたのでしょうか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/31 22:00
1829 私鉄名車列伝 142.阪急電鉄5300系
1829 私鉄名車列伝 142.阪急電鉄5300系 「私鉄名車列伝」、今回は阪急です。  阪急はその生い立ちや線路条件の違いから、神戸・宝塚線(まとめて「神宝線」)と京都線で、一見同系列も、実際は別々に用意されています。阪急ではこれまで神宝線と京都線を交互に書いてきていて、前回は神宝線9000系だったから、今回は京都線です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/29 22:00
1828 JTB時刻表2018年4月号(JTBパブリッシング)
1828 JTB時刻表2018年4月号(JTBパブリッシング) 「JTB時刻表2018年4月号」が20日、発売になりました。  表紙は真岡鐵道の〔SLもおか〕。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/27 22:00
1827 ひと昔・ふた昔前 私鉄の駅 小田急電鉄.3
1827 ひと昔・ふた昔前 私鉄の駅 小田急電鉄.3 「ひと昔・ふた昔前」の小田急の駅、最後は支線の多摩線と江ノ島線、そして向ヶ丘遊園のモノレール線の駅をご覧頂きます。  大半の駅は神奈川県内にあります。「神奈川の駅を全部撮る!」でも撮っているので、合わせてご覧頂けると幸いです。その変わりっぷりに驚かされる駅も、多々あるはずです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/24 22:00
1826 ひと昔・ふた昔前 私鉄の駅 小田急電鉄.2
1826 ひと昔・ふた昔前 私鉄の駅 小田急電鉄.2 「ひと昔・ふた昔前」の小田急の駅、今回は小田原線の2回目、相模大野より西側です。  全部神奈川県内にあり、20年位後の姿は「神奈川の駅を全部撮る!」で撮っています。そちらも合わせてご覧頂けると幸いです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/22 22:00
1825 ひと昔・ふた昔前 私鉄の駅 小田急電鉄.1
1825 ひと昔・ふた昔前 私鉄の駅 小田急電鉄.1  いよいよ、小田急線の新ダイヤがスタートしました。近年の大手私鉄、というか鉄道業界全体でも最大級(と言っても良いだろう)のプロジェクトになる複々線化事業の完成に伴うものであり、期待通りに混雑緩和が実現するだろうか。JRとの競合はどういう方向に向かうのか。箱根などの観光輸送はどうなっていくのか、今後数年は大きな注目を集めると思います。  それにしても、あまりにも時間が掛かりました。プロジェクト自体は数十年前に始まり、本来は20年前には開通しているはずでした。今回ご覧頂く小田急の各駅は、複々線... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/20 22:00
1824 全方位 レトロカラーバスアルバム(ネコ・パブリッシング)
1824 全方位 レトロカラーバスアルバム(ネコ・パブリッシング)  私も大分昔、ブログをスタートさせて間もない頃に書いた事があるが、あれから9年近く経っても相変わらず、バス(に限らないが)の世界は旧塗装復刻車が相次いで世に現れています。それらをカタログ状にまとめた、「バスグラフィック外伝」と称した増刊。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/17 22:00
1823 全国路線バス大百科2018(講談社ビーシー/講談社)
1823 全国路線バス大百科2018(講談社ビーシー/講談社) 「全国路線バス大百科2018」、先月後半には発売になっていたが、少々遅くなってしまいました。 「バスマガジンMOOK」としての刊行で、3年前に刊行された「全国路線バス大百科」の続刊になります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/15 22:00
1822 南海高野線 三国ヶ丘駅
1822 南海高野線 三国ヶ丘駅  南海高野線の三国ヶ丘駅は、難波から11.6qの所にある堺市堺区の駅で、JR阪和線との乗換駅として、大いに賑わっています。  3年ほど前に改良工事が行なわれ、南海側は橋上駅舎となりました。去年12月、高野下まで往復してきた帰りに新しい三国ヶ丘駅を撮ってきたので、ここでご覧頂こうと思います。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/13 22:00
1821 バスラマインターナショナル166(ぽると出版)
1821 バスラマインターナショナル166(ぽると出版)  ノルウェーに行っていたため大分遅くなったが、先月末発売になった「バスラマインターナショナル166」について取り上げます。  表紙は山梨交通のガーラと新エルガミオ、オノエンスターだが、背後の山は、日本第2位の標高の、南アルプス北岳。高校時代、先生と登った事があります。行きも帰りも山梨交通バスだった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/10 22:00
1820 ノルウェーから 無事帰りました
1820 ノルウェーから 無事帰りました  連日現地から、最新の画像を交えてノルウェーの旅について書いてきました。  今日昼、無事帰ってきました。  最終の7・8日はルフトハンザ(LH)便を、フランクフルトで乗り継いで来ました。フランクフルトからは、B747−8に初搭乗です。他にも初めての体験がありました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/08 22:01
1819 空港近くのホテル この記事書いています
1819 空港近くのホテル この記事書いています  昨日ベルゲン駅で記事を更新した後、夜行列車の寝台でオスロに帰ってきました。  今日6日は、近郊の電車を乗り歩きました。といっても2路線だけになったが。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/07 03:00
1818 ベルゲン駅で 夜行列車を待っています
1818 ベルゲン駅で 夜行列車を待っています  Wi−Fiサービスがある、とかは書いていなかったが、ベルゲン駅の構内で試しにWi−Fiに接続を試してみたら繋がったので、手早く今日の出来事を書いてみます。  一日中ベルゲンに留まり、LRTやバスを撮影、夕方は観光もしました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/06 06:19
1817 今 ベルゲンで書いています
1817 今 ベルゲンで書いています  昨日の晩、ミュンヘンからオスロに到着、ホテルでのつかの間の休みを挟み、今日、ベルゲンに着きました。  今この記事は、ベルゲンの郊外にあるユースホステルのコモンルームで書いています。  今日1日、簡単にまとめてみました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/05 05:40
1816 ミュンヘン 着きました
1816 ミュンヘン 着きました  昨日、といってもこちらはまだ3月3日の続きだけれど、ミュンヘン、着きました。今この記事、ミュンヘン空港のフードコートで書いています。  改めて、今乗ってきた羽田発ミュンヘン行LH715便について書いてみます。  残念ながら窓際、通路際とも完全に埋まってしまって、24Jという「ミドル席」になってしまいました。仕方ありません。  とはいえ、予想より早く乗れる事になったA350XWB−900、どんな旅になったのでしょうか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/04 02:44
1815 ミュンヘンへ 出発します
1815 ミュンヘンへ 出発します  前回の更新の最後に記した通り、今日からノルウェーへの旅が始まります。  今回から、新しい試みとして、旅先から、その日撮った画像を公開し、記事を更新します。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/03 12:20
1814 JTB時刻表2018年3月号(JTBパブリッシング)
1814 JTB時刻表2018年3月号(JTBパブリッシング) 「JTB時刻表2018年3月号」、先週土曜日に発売になりました。  グラビア特集に関連して、青函トンネルを抜ける北海道新幹線H5系が表紙でした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/01 22:00
1813 2018年2月 今月は何があった 何をやった
1813 2018年2月 今月は何があった 何をやった  理念とは裏腹に、いつになく政治色が濃くなった平昌オリンピック。しかし羽生結弦、小平奈緒、高木菜那・美帆姉妹、佐藤綾乃、菊池彩花選手らの活躍が、重い雰囲気を吹き飛ばしてくれました。さて、米朝関係は今後どこへ行く?その前に来月、パラリンピックもあるのだが。2月はどんな事が起きたのでしょうか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/02/27 22:00
1812 私鉄名車列伝141 京阪電気鉄道13000系
1812 私鉄名車列伝141 京阪電気鉄道13000系 「私鉄名車列伝」、今回は、京阪の最新鋭通勤車13000系です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/02/24 22:00
1811 近鉄奈良線 東花園駅
1811 近鉄奈良線 東花園駅  近鉄奈良線は、大阪府東大阪市内の八戸ノ里〜瓢箪山間で連続立体交差事業が進められていて、2014(H26)年9月、若江岩田〜東花園間の上り線が高架に切り替わりました。  この高架化により踏切9ヶ所が廃止になり、奈良線は(難波線)大阪難波を出ると、瓢箪山の駅前まで踏切がなくなった事になります。  この間にある若江岩田・河内花園・東花園の3駅が、高架駅に切り替わっています。今回はこのうち、東花園駅をご覧頂きます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/02/22 22:00
1810 駅の時刻表から見る 私鉄ダイヤの変遷 18.近鉄奈良線 近鉄奈良駅<後>
1810 駅の時刻表から見る 私鉄ダイヤの変遷 18.近鉄奈良線 近鉄奈良駅<後>  近鉄奈良駅の時刻表、後半は21世紀に入ってからの時刻を回顧します。奈良線と阪神なんば線の相互直通運転開始が最大のイベントになるが、一方で近鉄全体でダイヤが減量の傾向になり、特に京都線では大きな影響が出てきます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/02/20 22:00

続きを見る

トップへ

月別リンク

絶対!乗り物中心主義/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる