アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
絶対!乗り物中心主義
ブログ紹介
原則隔日更新。人々のため陸を、海を、空を駆ける「乗り物」を、自ら見て、撮って、乗って、自ら見たまま、聞いたまま、思ったままを書いていきます。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
1582 2016年9月 今月は何があった 何をやった
1582 2016年9月 今月は何があった 何をやった  今月はいったい、いくつ台風が来たんだ?月前半は東北・北海道、後半は台湾・中国に甚大な被害がもたらされた9月。オリンピックに続いてパラリンピックも終わり、次はいよいよ東京!なんだけれどなあ…。今月はどのな事が起きたのでしょうか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/09/30 22:00
1581 若桜鉄道 駅巡り
1581 若桜鉄道 駅巡り  先日の旅行では、鳥取県の第3セクター鉄道、若桜鉄道を再訪しました。若桜鉄道は1987(S62)年、特定地方交通線だったJR西日本の若桜線を引き継いで開業した第3セクター鉄道、来年はいよいよ30周年となります。  先日の訪問は2001(H13)年以来15年ぶりだったが、その5年前、1996(H8)年3月にも訪れています。この時、各駅の写真を撮ってきました。ちょうど20年前の若桜鉄道各駅をご覧頂きましょう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/09/28 22:00
1580 東武伊勢崎線 伊勢崎駅&新伊勢崎駅
1580 東武伊勢崎線 伊勢崎駅&新伊勢崎駅  群馬県伊勢崎市内のJR両毛線、そして東武伊勢崎線の両路線は、市内の連続立体交差事業により、6年前の2010(H22)年にJR線、そして2013(H25)年に東武線の立体化が完成。伊勢崎・新伊勢崎の両駅が高架化されました。  今回は東武伊勢崎線の2駅、伊勢崎と新伊勢崎の2駅をご覧頂きます。先月行ってきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/09/26 22:00
1579 JTB時刻表2016年10月号(JTBパブリッシング)
「JTB時刻表2016年10月号」が、20日発売になりました。  表紙が、未だ路線になっていないリニア新幹線、とは時刻表としては異例。営業路線として時刻表の地図には載っていない乗り物を表紙に飾るのは、過去あっただろうか? (「ドクターイエロー」は、営業路線を走る試験車両) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/09/24 22:00
1578 台風 大いに気になりつつ 山陽・山陰へ 5<終>.ANA1102便
1578 台風 大いに気になりつつ 山陽・山陰へ 5<終>.ANA1102便  ホテルの部屋の窓を打ち付ける雨は強いけれど、台風13号は温帯低気圧に変わり、どうやら関東地方への影響は、最悪の事態はまぬがれそう。鳥取発ANA1102便も、欠航にはならずにすみそうで、予定通りこの便で帰宅の途に就く事にします。  ただ、午後の出発なので、午前中はどうしようか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/09/22 22:00
1577 台風 大いに気になりつつ 山陽・山陰へ 4.15年ぶりの若桜鉄道
1577 台風 大いに気になりつつ 山陽・山陰へ 4.15年ぶりの若桜鉄道  当初、松江では一畑電車に乗る予定でした。しかし松江も雨の予報に加え、翌8日は台風13号が関東地方を直撃するかもしれないという情報もあり、そうなると鳥取から帰りの足として乗る予定のANA便が欠航になってしまうかもしれない。そうなった場合、朝早く鳥取を出発して陸路で帰宅の途に就く可能性もあり、そうなると若桜鉄道に乗る機会がなくなります。その判断から、今回は残念ながら一畑電車はパス、午前中に山陰線で鳥取に向かい、午後の内に若桜鉄道を訪ねるプランに変更しました。  一畑電車は前回の2年前も、天候... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/09/20 22:30
1576 台風 大いに気になりつつ 山陽・山陰へ 3.秘境化するジャンクション
1576 台風 大いに気になりつつ 山陽・山陰へ 3.秘境化するジャンクション  一昨日は予告なく更新をお休みしてスミマセン。実は、PCがクラッシュしてしまいました(なので本体でもお知らせできなかった)。あわてて昨日新しいのを買ってきまして、なんとかネットにも接続できましたので、改めて更新を再開いたします。  今回クラッシュしたPCは6年前に購入したものだったが、量販店のスタッフ曰く、「よく持ったほうだ」って。電車や飛行機は20年以上、バスも丁寧に手入れすれば同じくらい使えるのに、ITの世界は正直つらいです。今回購入分は私的には3代目となるが、ウインドウズは10になり、「... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/09/18 22:00
1575 台風 大いに気になりつつ 山陽・山陰へ 2.空港と ドームと 可部線
1575 台風 大いに気になりつつ 山陽・山陰へ 2.空港と ドームと 可部線  急いで市中に向かっても、青空の下での電車・バスの撮影は適わない。まったり行く事にしましょう。午前中は空港で旅客機を眺めて過ごしました。空港も雨模様だが。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/09/14 22:00
1574 台風 大いに気になりつつ 山陽・山陰へ 1.JAL253
1574 台風 大いに気になりつつ 山陽・山陰へ 1.JAL253  5日〜8日の4日間、休みをもらって広島・松江・鳥取を回ってきました。今回から5回に渡って書きたいと思います。  この5年、広島は旧市営バス撮影のために呉市には何度か訪れているものの広島市中心部はあまり行く機会がなく、松江は2度行っているがあまり時間がなく、鳥取に至っては2001(H13)年以来15年も足を踏み入れていませんでした。広島は広電に新型車両1000形が導入、松江も一畑電車で元東急1000系が入りました。鳥取の若桜鉄道も車両面の動きは少ないが、最近はSL列車の運転があり、「隼」駅... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/09/12 22:00
1573 バスラマインターナショナル157(ぽると出版)
1573 バスラマインターナショナル157(ぽると出版) 「バスラマインターナショナル157」、取り上げるのがかなり遅く、刊行から半月も経ってしまいました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/09/10 22:00
1572 広島・松江・鳥取から たった今帰りました
1572 広島・松江・鳥取から たった今帰りました  5日からの広島・松江・鳥取の旅から、たった今帰りました。  残念ながら今回は最初と最後で台風に悩まされるなど全体的に天候が不順で、一畑電車の訪問を見送るなど思うような旅にはなりませんでした。一方で久しぶりにJRのローカル線に乗って、改めて現況を知る機会を得る事が出来ました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/09/08 22:00
1571 日本の旅客機2016-2017(イカロス出版)
1571 日本の旅客機2016-2017(イカロス出版)  一年間の日本の民間航空の年間としても読める「日本の旅客機」、2016-2017年版が先月末、発売になりました。  この一年では大型機の新機材はなかったからか、表紙はANAのB787−8になりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/09/04 22:00
1570 JTB時刻表2016年9月号(JTBパブリッシング)
1570 JTB時刻表2016年9月号(JTBパブリッシング) 「JTB時刻表2016年9月号」、先月末発売になりました。  表紙は阪和線で、下りも上りも、スカイブルーの103系。  8月号では予告がなかったグラビア特集、撮影がメイン? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/09/01 22:02
1569 2016年8月 今月は何があった 何をやった
1569 2016年8月 今月は何があった 何をやった  リオから、コロラドから、相次いで届いた日本人アスリートの快挙。平成の世の中を駆け抜けてきたアイドルグループの解散発表は、これもまた新しい世の中の到来を予感させるものになるのか。8月はどのような事が起きたのでしょうか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/29 22:00
1568 リニューアル 東急 電車とバスの博物館
1568 リニューアル 東急 電車とバスの博物館  私鉄の博物館の草分け、東急の「電車とバスの博物館」。  1982(S57)年に田園都市線高津駅高架下にオープンして、来年で四半世紀。  2003(H15)年に宮崎台駅高架下に移転した後、今年2月にリニューアルオープンしました。  高津時代を含めて何度も訪れているけれど、今回リニューアル後では初めて訪れる事にしました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/26 22:00
1567 2016年度お盆休み 航空利用データ分析
1567 2016年度お盆休み 航空利用データ分析  昨日、航空各社から、今年のお盆休みの航空利用についてのデータの発表があったので、これを基に私なりに分析してみます。  今年度の対象は10日(水)〜21日(日)を対象としています。昨年(8月7日〜16日)より対象日が2日多く、全体的に後倒しになっています。  今年からお盆直前の11日が「山の日」の祝日となりました。この事は、特にお盆のピークの国内線には影響を与えたのでしょうか。  またGW同様、国内線は熊本地震、国際線は欧州で頻発するテロの影響が残っているのか、また北海道はお盆のピ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/23 22:00
1566 東武スカイツリーライン(伊勢崎線) 大袋駅
1566 東武スカイツリーライン(伊勢崎線) 大袋駅  最近駅の改築に積極的な東武鉄道。今回はスカイツリーライン(伊勢崎線)の大袋駅をご覧頂きます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/20 22:00
1565 駅の時刻表から見る 私鉄ダイヤの変遷 16.京急空港線 羽田空港国内線ターミナル駅<後>
1565 駅の時刻表から見る 私鉄ダイヤの変遷 16.京急空港線 羽田空港国内線ターミナル駅<後>  京急線の羽田空港アクセスの場合、品川・東京方面と共に、横浜・三浦半島方面も重要な市場になります。20世紀末より限定的ながら横浜方面への直通列車も設定されるようになったが、京急蒲田駅立体化工事の進捗に合わせて順次増強が図られていきます。また、京成線の成田空港方面スカイアクセス開業も、ダイヤ策定に大きな影響を与える事となりました。  今回は、日中に横浜直通が設定されるようになった、2002(H14)年10月改正からご覧頂きます。これ以降ほぼ毎年ダイヤが変わっていきます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/17 22:15
1564 駅の時刻表から見る 私鉄ダイヤの変遷 16.京急空港線 羽田空港国内線ターミナル駅<前>
1564 駅の時刻表から見る 私鉄ダイヤの変遷 16.京急空港線 羽田空港国内線ターミナル駅<前>  日本一、そして世界でも有数の大空港、羽田空港。  平成の世になって沖合移転が本格化、新ターミナル建造、新滑走路新設、そして再国際化と、四半世紀でめまぐるしく様変わりしてきました。  鉄道アクセスもその一つで、元々の東京モノレールに加え、18年前の1998(H10)年10月、京急空港線がターミナル直下の地下駅まで延伸、空港アクセス鉄道に仲間入りしました。  今回はその京急線の羽田空港駅、現在の羽田空港国内線ターミナル駅の時刻表から、改めて空港アクセスダイヤを中心に振り返ってみたいと思い... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/14 22:00
1563 京急線 大森町駅
1563 京急線 大森町駅  長年に渡って工事が続けられてきた京急蒲田駅付近の連続立体交差事業も、2年前の下り線の高架切り替えにより最大のヤマ場を過ぎ、いよいよ完成が近づいてきました。  この工事では京急蒲田を中心に、本線の大森町・梅屋敷・雑色の各駅、空港線の糀谷駅も高架化されたが、まだ一部の工事が残っていて、今年度中に全ての工事が完了する見込み、16年に渡る長い事業も、ようやく終わりが見えてきました。  今回は、一足早く全ての工事が終了した、大森町駅をご覧頂こうと思います。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/11 22:00

続きを見る

トップへ

月別リンク

絶対!乗り物中心主義/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる