アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
絶対!乗り物中心主義
ブログ紹介
原則火・木・土曜日更新。人々のため陸を、海を、空を駆ける「乗り物」を、自ら見て、撮って、乗って、自ら見たまま、聞いたまま、思ったままを書いていきます。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
1730 2017年度お盆休み 航空利用データ分析
1730 2017年度お盆休み 航空利用データ分析  お盆の航空利用のデータが昨日、航空各社から相次いで発表されました。例年通り、データから利用状況を読み解いていきたいと思います。  今年度は8月10日(木)〜8月20日(日)の11日間が対象。前年と比較して、どのような変化が出ているでしょうか。特に利用率を重視して分析します。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/08/22 22:00
1729 私鉄名車列伝136 函館市企業局交通部39号「箱館ハイカラ號」
1729 私鉄名車列伝136 函館市企業局交通部39号「箱館ハイカラ號」 「私鉄名車列伝」、今回は函館市企業局交通部(函館市電)の30形39号車、「箱館ハイカラ號」です。  この電車、今年5月の東北・北海道旅行で函館に降り立った時、短区間ながら乗りました。その前にも乗った事があります。毎年春〜秋の観光シーズンの風物詩として定着しました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/08/19 22:00
1728 鉄道ピクトリアル2017・8月臨時増刊号 【特集】京浜急行電鉄(鉄道図書刊行会)
1728 鉄道ピクトリアル2017・8月臨時増刊号 【特集】京浜急行電鉄(鉄道図書刊行会)  鉄道ピクトリアル誌の臨時増刊、京浜急行電鉄(京急)の特集号が先月発売になりました。ここで取り上げてみようと思います。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/08/17 22:00
1727 ひと昔・ふた昔前 私鉄の駅 京浜急行電鉄.3
1727 ひと昔・ふた昔前 私鉄の駅 京浜急行電鉄.3  一昔前の京急の駅を3回に分けてご覧頂いたが、最終回は各支線区の駅をご覧頂きます。  支線と言っても、羽田空港アクセスがスタートして以降、支線区内折返しのみ運転の路線は大師線のみとなり、他の3路線は多かれ少なかれ、本線への直通運転を行なっています。久里浜線に至っては、本線格と言っても良い程地位が向上しています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/08/15 22:00
1726 ひと昔・ふた昔前 私鉄の駅 京浜急行電鉄.2
1726 ひと昔・ふた昔前 私鉄の駅 京浜急行電鉄.2  20年位前の京急線の各駅をご覧頂いているが、2回目は本線の横浜〜浦賀間です。日ノ出町〜浦賀間は旧湘南電気鉄道が開業させ、その後に旧京浜電気鉄道が連絡線として日ノ出町まで路線を延伸して接続させました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/08/12 22:00
1725 ひと昔・ふた昔前 私鉄の駅 京浜急行電鉄.1
1725 ひと昔・ふた昔前 私鉄の駅 京浜急行電鉄.1 「鉄道ピクトリアル 2017年8月臨時増刊号 京浜急行電鉄」が先月発売になり、今ある程度読み進めているが、もう少し時間が掛かりそうです。  予習?として、1990年代に撮影した京急の駅の画像を、今回から3回に渡ってご覧頂こうと思います。当時は青物横丁・鮫洲付近の連続立体交差工事が完成したばかり、空港線が穴守稲荷から羽田(現天空橋)地下駅への乗り入れを果たした頃でした。ただまだ空港アクセス輸送は本格的な物ではなかったし、本線の主役は2000形(もちろん2ドアクロスシート)だったが、品川〜横浜... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/08/10 23:00
1724 名鉄名古屋本線 鳴海駅
1724 名鉄名古屋本線 鳴海駅  先日「青春18きっぷ」を利用して名古屋まで夜行日帰りしてきた時、名鉄名古屋本線の鳴海駅に降りました。この駅は早くも10年位前に高架化されているのだが、行く機会がありませんでした。今回行く機会を作って、構内を撮ってきたので、ここでご覧頂こうと思います。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/08/08 22:00
1723 「青春18きっぷ」使って 名古屋・天浜線夜行日帰り
1723 「青春18きっぷ」使って 名古屋・天浜線夜行日帰り  今年も「青春18きっぷ」の夏が来ました。「青春18」は春と冬にも発売になるけれど、夏場が一番通用期間が長いので、「青春18」=夏、のイメージを持たれる方も多いと思います。  私も若い頃はこのきっぷで遠くまで普通列車を乗り継いで行った事もあるけれど、今は長い休みもなくて…私には社会人になってから、「夏休み」なるものがある職に就いた事はないので…別にいらないけれど…、休みの日に1日限りで使うのが普通です。去年もそうでした。冬・春だと、通用期間中の休みが少ないので、この数年は、夏のみ購入して近... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/08/05 22:00
1722 バスマガジンvol.84(講談社ビーシー/講談社)
1722 バスマガジンvol.84(講談社ビーシー/講談社) 「バスマガジンvol.84」が、先月末発売になりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/08/03 22:00
1721 初めての 地下鉄博物館
1721 初めての 地下鉄博物館  これまで、鉄道の博物館は東急や東武、横浜市などいくつか巡ってきたが、東京メトロが運営する「地下鉄博物館」は、実はまだ行った事がありませんでした。  そろそろ行こうか、とは思っていたが、ここは通常月曜日が休館日、私の休みも月曜日なので、訪れる事がなかなかできませんでした。しかし、開館日となった先月17日の「海の日」が休みになったので、これを機に、初めて訪れる事となりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/08/01 23:02
1720 2017年7月 今月は何があった 何をやった
1720 2017年7月 今月は何があった 何をやった  凶暴化した梅雨前線が九州北部や秋田に甚大な被害を与えた7月。一方で記録的な猛暑も猛威を奮い、日本列島は水攻め火(陽)攻め。日本の内でも外でも、政治的に重要なイベントや事件が目白押しだったはずが、皆どこかへ行ってしまったような気もします。2人の女性の辞任劇は、政界に何を招くのか。相模原の悲劇から1年、今月は何が起こったのでしょうか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/29 22:00
1719 天竜浜名湖鉄道 全駅撮影完了
1719 天竜浜名湖鉄道 全駅撮影完了  天竜浜名湖鉄道は1987(S62)年3月15日、旧国鉄二俣線を転換して開業、今年30周年を迎えました。  今年はこれに加え、沿線が大河ドラマの舞台となった事で、いつも以上の賑わいが期待されています。  天竜浜名湖鉄道(以降天浜線)は、国鉄時代末期に1回乗った事があるが、転換後は2011(H23)年10月30日に初乗車。その後東半分は2015(H27)年2月16日、西半分は2016(H28)年3月10日に乗り、各駅を乗り降りしました。  この時、フルーツパーク駅は時間的にパスとせざるを... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/27 22:00
1718 JTB時刻表2017年8月号(JTBパブリッシング)
「JTB時刻表2017年8月号」が20日発売になりました。  久しぶりに列車が表紙を飾り、釜石線の〔SL銀河〕(C58 239)。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/25 22:00
1717 京急線 糀谷駅
1717 京急線 糀谷駅  京急線・京急蒲田付近の連続立体交差工事は、京急蒲田と、本線で前後する大森町・梅屋敷・雑色、それに空港線の糀谷、合計5駅が一気に高架駅となる大規模なものになりました。  大森町と梅屋敷、雑色はご覧頂きました。今回は空港線に入って、雑色です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/22 22:00
1716 盛岡〜青森 ダイヤ変遷<後>
1716 盛岡〜青森 ダイヤ変遷<後>  15年前の2002(H14)年12月1日、東北新幹線・盛岡〜八戸間が延伸開業。1982(S57)年の大宮〜盛岡間暫定開業から20年以上経っての事でした。  並行在来線である東北本線は第3セクター鉄道に移管される事になり、岩手・青森県境にある目時駅(青森県)を境に岩手県側がIGRいわて銀河鉄道、青森県側が青い森鉄道となりました。長野県のしなの鉄道に次いで2・3例目になります。  さらに8年後の2010(H22)年12月4日に新青森まで延伸して東北新幹線は全通。同時に八戸〜青森間の在来線は... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/20 23:00
1715 盛岡〜青森 ダイヤ変遷<前>
1715 盛岡〜青森 ダイヤ変遷<前>  一昨年・去年・今年と3年連続して、東北新幹線延伸までJR東北本線だった、IGRいわて銀河鉄道及び青い森鉄道の盛岡〜青森間の各駅を訪ね歩きました。それは当ブログでも書きました。IGRは盛岡近郊の5駅を残しているが、なるべく早い時期に訪ねたいと考えています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/18 22:00
1714 ひと昔・ふた昔前 私鉄の駅 新京成電鉄
1714 ひと昔・ふた昔前 私鉄の駅 新京成電鉄  前回は「私鉄名車列伝」として、新京成電鉄で最大勢力の8800系を取り上げました。早期の量産型VVVF制御車として、「隠れた名車」と言えると思います。  新京成電鉄は、1947(S22)年12月27日に薬園台〜新津田沼間が開業したのが始まりです。戦後生まれの比較的若い鉄道だが、それでも今年の暮れには70周年を迎える事となります。全通は1955(S30)年4月21日でした。  今回はその新京成電鉄の駅を全部並べてみます。例によって撮影日の記録がないから(高根木戸を除く)、資料性の点では大い... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/15 22:00
1713 私鉄名車列伝135 新京成電鉄8800形
1713 私鉄名車列伝135 新京成電鉄8800形 「私鉄の名車列伝」、今回は新京成電鉄8800形です。  デビューした1986(S61)年はVVVF制御の黎明期で、各鉄道でVVVF導入か否か模索が続いていました。一部では営業運転に就く車両もあったが、ほとんど全てが試作的な存在でした。そんな中で、都市近郊ながら一中小私鉄の新京成が、いきなり量産形式として導入し、注目されたのが8800形でした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/13 21:59
1712 この列車の行先・終点はどんな場所 6.南栗橋
1712 この列車の行先・終点はどんな場所 6.南栗橋  勇んで始めたこのシリーズ、なのに、去年初頭の唐木田(小田急多摩線)以来、何と1年半も間が開いてしまいました。「今年も、こんな感じで…」と結んでいたのに。  久しぶりにやります。今回は東武日光線の南栗橋です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/11 22:03
1711 バスグラフィックvol.31(ネコ・パブリッシング)
1711 バスグラフィックvol.31(ネコ・パブリッシング) 「バスグラフィックvol.31」、先月末に発売になっていたが、少し遅くなってしまいました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/08 23:00
1710 京急線 雑色駅
1710 京急線 雑色駅  約20年の長きに渡って継続されてきた京急線・京急蒲田駅付近の連続立体化も、ついに3月一杯で事業が完了しました。  この工事では京急蒲田の他、本線の大森町・梅屋敷と雑色、空港線の糀谷の各駅も高架化されています。大森町と梅屋敷はご覧頂きました。今回は雑色駅です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/06 22:00
1709 バスラマインターナショナル162(ぽると出版)
1709 バスラマインターナショナル162(ぽると出版) 「バスラマインターナショナル162」が、先月末刊行になりました。  表紙は神戸市営バスのエルガ・ハイブリッドとエアロスター、富士急の「四季島」用セレガ、UITPカナダで走った小型自動運転バス。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/04 22:06
1708 今年最初の成田詣では やや不発
1708 今年最初の成田詣では やや不発  今年は飛行機の客としても、撮影のためとしても、まだ成田空港には行っていない。いつかいつかと思っていたところ、フィンエアーのA350−900が6月5日より、夏期増便で週4便成田に就航する事が解りました(成田就航自体は以前からシップチェンジであったらしい)。この機会にと、夏期増便初日の5日、早々に自宅を後にしたのでした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/01 22:00
1707 2017年6月 今月は何があった 何をやった
1707 2017年6月 今月は何があった 何をやった  空爆にテロ、国交断絶、大火災、大爆発。世界は揺れに揺れている。日本でも、政治も長野も揺れている。そんな中起きた、将棋界の記録的で劇的な世代交代。6月はどのような事が起こったのでしょうか。今月は国内オンリーで並べてみました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/29 22:00
1706 JTB時刻表2017年7月号(JTBパブリッシング)
「JTB時刻表2017年7月号」が、20日に発売になっています。  表紙は氷見線雨晴駅の駅名標と…「エビ中」廣田あいか。2年前、2015年6月号の松井玲奈もそうだけれど、若手アイドルが時刻表の表紙に起用されるようになったのも、国鉄監修時代だったら考えられなかった事で、これもJR30年の変化の一つ、なのでしょうかねえ(JRは関知しない事だが)。  先月号は嘉例川駅だったから、2ヶ月連続して、表紙に列車が出てこない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/27 22:00
1705 バスで行くバス 48.桜湯(静岡県静岡市葵区)
1705 バスで行くバス 48.桜湯(静岡県静岡市葵区)  路線バスで銭湯を訪ねる「バスで行くバス」、今回は初の静岡県です。  今回は、先日バスの撮影のついでに訪れた、静岡県静岡市葵区の「桜湯」さんです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/24 22:00
1704 道南いさりび鉄道 全駅公開
1704 道南いさりび鉄道 全駅公開  道南いさりび鉄道は、去年の3月26日、北海道新幹線開業に伴って、「並行在来線」である江差線が転換して開業した鉄道です。今年、開業1周年を迎えました。  昨年と今回の2回に分けて、全部の駅を撮りきりました。この機会に、全部の駅をご覧頂きます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/22 22:00
1703 陸・海・空 立体的東北・北海道の旅 7<終>.ADO60便
1703 陸・海・空 立体的東北・北海道の旅 7<終>.ADO60便  東北・北海道の旅もいよいよ終わり、函館から帰宅の途に就きます。  今回はエア・ドゥ(ADO)60便としました。ADO便搭乗は5年前、2012(H24)年9月以来で、函館路線は初めてになります。  ただし今回は、ANAスカイコインから運賃の一部を支払うため、ANA4760便としての搭乗となりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/20 22:00
1702 陸・海・空 立体的東北・北海道の旅 6.函館で旅客機撮影
1702 陸・海・空 立体的東北・北海道の旅 6.函館で旅客機撮影  最終日です。良かった、朝から快晴だ。今日は朝方は函館駅前でバス、昼間は函館空港で旅客機を撮ります。合間には「箱館ハイカラ號」乗車も。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/17 22:00
1701 陸・海・空 立体的東北・北海道の旅 5.道南いさりび鉄道全駅踏破
1701 陸・海・空 立体的東北・北海道の旅 5.道南いさりび鉄道全駅踏破  道南いさりび鉄道は転換直後の2016(H28)年5月17日、つまりちょうど1年前にさっそく訪れ、全線乗りました。釜谷〜木古内間は各駅の写真も撮りました。今回は、残りの五稜郭〜渡島当別間の駅を訪ねます。去年はキチンとは撮れなかったキハ40形も撮りたいが。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/15 22:00

続きを見る

トップへ

月別リンク

絶対!乗り物中心主義/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる