№1745 京成押上線 京成曳舟駅

 京成電鉄押上線では、荒川を挟んで西側の京成曳舟、東側の京成立石の両駅で連続立体化工事が行なわれています。このうち京成曳舟駅は2013(H25)年8月に上り線、2015(H27)年8月に下り線が高架化され、残存工事が今年終了し、連続立体化事業が完成しました。今回は高架駅となった京成曳舟駅をご覧頂きます。

画像

 2016(H28)年度の平均乗降人員は18,440人、京成全体で27位になります。駅番号KS46。
 西側はいずれ交通広場が整備されるのではないかと思われる。西側の入口もそれを想定した造りになっているように見えるが、現状はまだ空き地(駐車場)。

画像

 地上時代の京成曳舟駅です。上下別々に、東西に入口がありました(だから改札口が4ヶ所)。これは東側です。
 この駅は上下ともホームが非常に狭く、過去に各駅が原則禁煙になった際、地上駅ホームには一時喫煙コーナーが設けられていたが(現在は完全禁煙で撤去)、この駅は地上駅では唯一、最初から喫煙コーナーは設けられませんでした。


画像

 改札口は2Fにあります。高架駅になっても、改札口は東西2ヶ所にあります。
 改札階に通じる、西側のエスカレーター。
 東武の曳舟駅へは、こちらが最寄り。

画像

 西側のエレベーター。

画像

 西側改札口のコンコース。

画像

 この駅にはセブン銀行のATMがあります。通常の銀行・信用金庫のATMはない。

画像

 西改札口の券売機。

画像

 西改札口。

画像

 西改札口の精算機。

画像

 東側は入口が3ヶ所あります。駅の真下を走る車道に通じる、文化センター口。

画像

 こちらはさくら公園口。

画像

 さらに長い通路が延びて、明治通りに面して出入口があります。この通路は墨田区が連絡通路として整備したものらしい。6~22時の間通行可能。エスカレーターがあります。

画像

 この通路にはエレベーターもあります。このエレベーターも区の管理下にあり、やはり6~22時の運用。

画像

 東改札口のエスカレーターは、文化センター口にあります。

画像

 東改札口側のコンコース。

画像

 東改札口には、PUDOの宅配ロッカーがあります。他の京成線各駅でも、設置が進みつつあるようです。

画像

 東改札口の券売機。

画像

 東改札口には駅員がおらず、インターホンが設けられています。

画像

 東改札口の精算機。

画像

 コンコースの発車案内表示。東西に1つづつあります。
 元々は急行停車駅だったが、京成からは急行の設定がなくなり、現在は普通電車のみの停車。日中の上りは三崎口(京急久里浜)行と羽田空港行が交互に発着(つまり全部京急直通)。羽田空港行があるからなのか、外国人の姿が見られたりもしました。

画像

 改札内のコンコース。

画像

 ホーム行のエスカレーター。上下ホームとも、上り下りが並列。

画像

 ホームのエレベーター。
 この駅のホームには、待合室はありません。

画像

 ホームの発車案内表示。

画像

 最後に、ホーム。8連分の相対式で、全体にドーム状の上屋が覆われています。

 墨田区側の京成曳舟駅は立体化が完成しました。あとは葛飾区側の京成立石駅が…という所だが、見た所用地買収がまだ完了しておらず、あと数年単位の時間を要するのは間違いないでしょう。ここが立体化すれば、京成線内の成田空港アクセス(押上~スカイアクセス~成田空港)の踏切は、京成高砂の駅前の1ヶ所だけになるのだが…。

 当ブログでは直接のコメントは受け付けないので、何かありましたら、本体の「日本の路線バス・フォトライブラリー」上からメールを下さい。折返し返事をしたいと思います。何か質問がありましたら、やはり本体上からメールを下さい。解かる範囲でお答えをしたいと思います。質問と答えは当ブログにも掲載します。
 当ブログ上からでは発表できない緊急の事態が発生した時は、本体でお知らせします。


 広島の「PASPY」、高松の「IruCa」(琴電の電車のみ)のエリアが、来年春から全国相互利用対象の交通ICカードを受け入れると、発表がありました(PASPYエリアは既にICOCAを受け入れ)。広電の電車・バスにアストラムライン、広島バス、広島交通、中国JRバス、琴電などで、PASMOなどの全国相互利用ICカードが利用できるようになります(ただしPASPY、Irucaで他カードのエリアの利用はできない)。

《今日のニュースから》
27日 三菱電機新入社員自殺 両親が賠償求め提訴
28日 復興補助金10億円余り詐取 プリンター販売会社取締役ら逮捕